社会主義国キューバに潜入してみた

【65日目】カンクン→ハバナ@キューバ



ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。


たぶん今頃キューバのハバナできゃっきゃうふふしています。


昼過ぎにカンクンを出る便に乗って、14時半ぐらいにハバナの空港に着いていると思います。


ハバナ市内で宿を探したりなんやかんやしていると思います。


明日から天気が悪いと昨日の時点での天気予報で言っていたのでどうするか考えていると思います。




たぶん。








上の記事は、ネット環境がないキューバに行く際に「たぶんこんな感じでやってんじゃないか」という妄想を出発前に書いておいたものです。

実際のキューバ情報はこの下の記事をお読みあれ。



まずキューバについて簡単に記載しておきましょう。
予備知識がないと何書いてるか分かんなくなりそうな国なので。

■キューバ共和国■
アメリカのフロリダの南にある細長い島の国。
社会主義国でアメリカと仲が悪く国交がない。
そのため、アメリカの会社とかアメリカの商品とかが国内に無いらしい。

言語はスペイン語だが、街を歩いているとわりとみなさん英語を話せる。

通貨が観光客用と国民用の2種類ある。
観光客用はCUC(クック)と言ってアメリカドルとレートが揃えられている。
国民用はCUP(カップ)と言って1CUC=24CUP。
なので、1円=5CUP弱(2014/11/20現在)。
国民用と言いつつ、両替所に行けば観光客も普通にCUPを入手できる。
ちなみに、CUCはペソ、CUPはモネダとも言う。が、表記もまちまちだしぶっちゃけ良く分かんない。

他の中南米諸国同様、スペインの植民地であった。
米西戦争後、アメリカの傀儡化していた政権を打倒し社会主義政権が誕生。いわゆる「キューバ革命」。
その時の有名人が「チェ・ゲバラ」。今では国の英雄。そこかしこで見る。


詳しくはWikipediaしてください。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

という訳で、3日遅れでキューバ編を投稿いたしますですよ。



とりあえず、キューバ行きのチケットを買うところからです。

ぼくは、カンクンにある日本人宿「カサ吉田」でチケット購入の代理をお願いしました。
「カサ吉田」自体は「地球の歩き方」にも載っているぐらい有名なところですね。
ここでお願いするとメキシコの入国税とかキューバのビザ代込で往復316US$でキューバ行きのチケットが手に入ります。

まぁ高いか安いかといえば微妙なところですが、カンクンからキューバへ行く航空会社はエアロメヒコとクバーナ航空の2社あって、クバーナ航空は遅延率と事故率が世界一という噂の航空会社であるとかなんとかで、もう調べるのめんどいし吉田に頼めばいいや、的なノリでお願いしました。
「カサ吉田」に頼むとエアロメヒコになります。

エアロメヒコでのカンクン=キューバ間は毎週月曜と木曜しか出てない、ということで、今回は月曜に出て木曜に帰ってくる最短パターンでの弾丸ツアーです。


「カサ吉田」には、同じ便でキューバに行くという日本人が数名おりましたので、同行させてもらうことにしました。

という訳で、しばらくわりと名前が出てくるであろう登場人物を紹介します。

ひらり_20141120

ひらり。
大学でスペイン語を選考している女の子。
大学を休学して中南米周遊中。
超かしこ。


りょうくんとしょうたさん_20141120

右側のもじゃっとしている彼がりょうくん。
医大生。超かしこ。ブロガー。
彼のブログは右側のリンク「留年して休学して世界一周」から。
トゥルムに一緒に行った彼。

左奥でダラっとしている彼がしょうたさん。
カナダワーホリ後世界一周中。
カンクン滞在中わりとつるむ。

ちなみに真ん中のぐっだくだなのがぼくですね。





カンクンの空港に着くと、ぼくは陸路入国だったので出国税を払わされました。
316ペソ。
空路入国だと航空券に含まれてるとかで払わなくていいです。


カンクンからキューバのハバナまではだいたい1時間のフライト。
時差が1時間あるので、行きは着いたら2時間後になってます。


ハバナに降り立つと、とりあえずイミグレです。
ぼくイミグレ大嫌いなんです。
てゆーか警察含め国家権力きらい。きらいっつーかこわい。

特に空路入国だとイミグレも厳しいことが多いので、事前にキューバのイミグレ情報を調べておきました。

なんか、海外旅行保険の加入が義務になっているらしく、その保険もアメリカ系の保険会社だとダメだとかなんとか。
ぼくは日本の保険会社なので、保険証のコピーだけ用意しておきました。


いざイミグレに行くと、めちゃくちゃ並んでおる。


イミグレで長い行列 → イミグレ厳しい


と読み取れるので、もうテンションだだ下がりです。
やってられんわー。とか思いながら1時間ぐらい並んでぼくの番が来ます。


イミグレ「カメラ見てー」


イミグレ「アフリカ行ったことあるー?」


ぼく「ないです。」


イミグレ「(パスポートガン見)」


イミグレ「他人のパスポート持ってない?」


ぼく「??持ってないですけど。」


イミグレ「はい。いいよー。」


という感じです。
ゆるいです。まぁビザ持ってたってのもあると思いますけど。
保険証の提示を求められることもなし。



てゆーか「他人のパスポート持ってない?」ってどういう意味でしょうね。



そんなにパスポートの写真と違うんでしょうか。



ちなみに他の3人にパスポート見せると、同一人物とは思えないとの回答を得ました。



ハバナの空港に着くと、とりあえず両替をします。
メキシコペソの他、ユーロ、カナダドル、円も両替できます。
米ドルも両替できますが、まず1割ぐらい手数料を取られてから両替になるので死ぬほどレートが悪いです。

空港の両替所でも、普通にCUCをCUPに両替できます。
事前に得た情報だと、「観光客向けの店は観光客向けの料金設定になっているが、国民向けの店は超やっすいらしく、でもCUCが使えなくてCUPでしか払えない」という噂。
そのため、早い時期にCUPを手に入れようとは考えていたのですが、空港ではさすがに両替できないんじゃなかろうかと思ってました。

でもできます。普通に。

ただ、ぼくはメキシコペソからCUCに両替する時に窓口のねえちゃんにかなりイラッとしたので両替しませんでした。



空港からハバナのセントロまではローカルバスを利用しました。
空港から出て、大きな道沿いを歩いているとバス停っぽいのがあるので、そこでハバナに行きたいって言ってたら周りにいる人が助けてくれました。
片道1CUP。CUCじゃないです。CUP。

5円。

片道1時間ぐらい。
革命広場とかキャピトルとか観光地も通っていたので、使いこなせれば便利だと思います。



宿を探したりしていると夜になってしまったので、ごはん食べたいけど高いのはやだってことで噂を信じてCUPを手に入れるため両替所に行くことに。

カデカ_20141120

両替所はこんな看板が目印。
ただ夜は閉まっているので注意。

夜は、オビスポ通りという観光用メインストリートの両替所の周りに怪しげなお兄ちゃんがうろうろしているので、その人に両替してもらえます。
まぁ闇両替ですけど。



このへんでうろうろしてます。


ただ、その人は1CUC=22CUPのレートで両替してきた上に端数を繰り下げしよるので、実際のレートはかなり悪くなります。
おまけに、ぼくにくれたCUPのうち10CUP札が使えないお札だったりします。

使えないお札ってなんだよって話なんですけど、なんかデザインが改変になった後の古いお札とか、ちょっと破れてるお札とか使えないらしいです。
実際、端っこがちょっと破れてるお札持ってるしょうたさんが何回か断られてました。
最終的には他のお金に混ぜて使ってましたけど。

ぼくの場合、古いお札を渡されていたので使い道なし。

むしろいいお土産だと思ってそっとかばんにしまいました。


まぁレート悪いけどCUP手に入れたしその辺でごはんにしようと思ってピザ屋さんに入ります。
メニューにはCUPで表記があります。

が、店員さん曰く



「CUCでも払えるよ。1CUC=24CUPに換算して請求するよ。」



とのこと。
正規レート通り。



夜に無理に両替する必要なし。



その辺の街角ピザ屋とかだとCUC使えないかもしんないですけど、CUP表記でもCUC使えることもあります。
闇両替はオススメしないですねー。

まぁCUPのみ支払いのところは確かに安いですけどね。

ピザ(直径15cmぐらい)で10〜15CUP(50〜70円ぐらい)。
アイスで1〜7CUP(5〜35円ぐらい)。


全体的に物価超安いです。キューバ。



3日前のことを思い出しながら書いてますが意外と書けるもんですね。

ただ、あと2日分書かなきゃいけないと思うと残念な気持ちになります。

あと書いてないことないかなー。



あ、そういえばうんこ踏みました。



ぼくの不在中もちゃんとぽちってましたか?

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2014.11.17 | キューバ | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

世界遺産のハバナ市街をぶらりしてみた

【66日目】ハバナ@キューバ



ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。


今日は天気が荒れていると思います。


こんな日はホテルでゆっくりしていると思います。


これじゃあせっかくの世界遺産の街並みも台無しだぜ!と思っていると思います。




たぶん。








上の記事は、ネット環境がないキューバに行く際に「たぶんこんな感じでやってんじゃないか」という妄想を出発前に書いておいたものです。

実際のキューバ情報はこの下の記事をお読みあれ。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

書き直し2記事目で早くも挫折しそうです。

めんどくさいー。みゃー。


キューバには、バラデロというリゾート地があります。
そこには、5つ星から3つ星まで高級ホテルがうじゃうじゃと建っていて、星のわりに安いってのでヨーロッパとかカナダとかから避寒でわんさと人が来ます。

そこのホテルはオールインクルーシブというサービスを提供しており、何かというと朝昼晩のごはんとバーのドリンク、軽食、タオル、ビーチ、プール、各種施設すべて込み、というサービス。
まぁ泊まっちゃえばあと全部タダ、ってことですね。

で、そこに行きたいけど高いのはやだ、ってことで本日はとりあえずあちこち回って情報収集をしていました。

まず、ホテル・イングラテッラのロビーにあるツーリストデスクで問い合わせてもらったんですが、

「もうハイシーズンで5つ星はフルだ」と。

紹介してもらったホテルは3つ星と4つ星で、4つ星は何回電話してもらっても出ない。

「今日は誰も仕事してないんじゃないか」と。


そんなばかな。



街なかのツーリストデスクに移動すると、

「ここからよりもサラトガ・ホテルのツーリストデスクで問い合わせた方が安いわよ」と。



サラトガ・ホテル。

サラトガ・ホテルに移動して問い合わせると、5つ星2つ、4つ星2つホテルを紹介してもらえました。

その中から、お値段とも相談してベイシーズという4つ星のホテルを予約。
お値段ひとり69CUC。7,500円とかかな?
ちょっと高めのビジネスホテルぐらいの価格です。

まぁやっすい。とか思ってたんですが、現地に行ってから宿を取ったという人に会ったので値段を聞くと49CUCだったと言ってました。残念。



とりあえず宿を押さえることができたので、この日はハバナ市街地を観光することに。

セントラル公園。
セントラル公園_20141120

アメ車タクシー。
アメ車タクシー①_20141120

アメ車タクシー②_20141120

アメ車タクシー③④_20141120

カテドラル。
カテドラル_20141120

疲れたのでチョコレート屋さんでいっぷく。
いっぷく_20141120

ホットチョコレートにチョコレートがついてきます。
チョコデチョコ_20141120

甘いです。一同持て余しました。

第1ゲバラ邸で。
ゲバラ_20141120

りょうくんがこれを見て「セクシーだセクシーだ」って連呼してました。

別にそういうの否定しないですけどぼくからは離れてもらっていいですか。


あとひらり。
写りたがるひらりその3_20141120

別にひらりを写しているわけではなく、勝手に入ってくるんですよ。

これも。
写りたがるひらり_20141120

これも。
写りたがるひらりその2_20141120

これもです。
写りたがるひらりその4_20141120

夜行ったカバーニャ要塞では。
大砲に飛ばされたがるひらり_20141120

大砲に飛ばされたいそうです。

これカバーニャ要塞。
カバーニャ要塞_20141120

毎日夜9時から大砲の儀式をやっています。
150年ぐらい続いてるらしいです。
儀式その1_20141120

こういう当時の格好をした人たちがいろいろ言ってます。
弾こめて。
儀式その2_20141120

ドラムロールがなります。
ドドドドドドド。
ドドドドドドド(ドラムロール)_20141120

ドドドドドドド。
ドドドドドドド(ドラムロール)その2_20141120




どっかーん。
どかーん_20141120




って感じ。

ちなみに同行していた日本人女性の方がこの儀式の格好した人と写真を撮ってもらっていたのですが、並んでポーズ取ってる間中ケツ揉まれてたらしいです。



キューバのセクハラは触るどころか揉むらしいです。



その日本人女性の方は、しょうがないので揉み返したそうです。



今、ハバナでは道路だのホテルだのいろいろと工事してます。
工事中_20141120

もう全部直せ、っていう方針になったみたいです。

で、全部直るのは2年後らしいです。

泊まったホテルのおにいちゃん曰く、


「キューバ人はゆっくり仕事するから」


とのこと。



社会主義ですねぇ。



社会主義だとなぜ仕事が遅いのかは自分で調べてください。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2014.11.18 | キューバ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

キューバのリゾートホテルでだらだらしてみた

【67日目】バラデロ@キューバ



ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。


昨日からバラデロという街に移動していると思います。


ここはいわゆるリゾートというやつで、カリブのビーチ沿いに5つ星ホテルがわんさと建っています。
ただ、なにぶん物価が安い国なので、数人で部屋をシェアすれば


「こ、こんな価格で5つ星に!!?」


という経験ができるらしいのです。


また、このへんのホテルはオールインクルーシブというプランを採用しており、朝昼夜宿泊費に込まれていて、なんか贅沢なお食事がたべれるらしいのです。


なので、そういったホテルの1つに宿泊していると思います。


でも天気は悪いと思います。


ビーチでだらりはできていないと思います。


ホテルでだらりしていると思います。




たぶん。









上の記事は、ネット環境がないキューバに行く際に「たぶんこんな感じでやってんじゃないか」という妄想を出発前に書いておいたものです。

実際のキューバ情報はこの下の記事をお読みあれ。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

この日は前日に予約したバラデロの4つ星ホテルに向かいます。
今回われわれが行くことになったホテルはこちら。



ブリーシズという4つ星ホテル。
「地球の歩き方」にも載っている有名なホテルです。


ハバナからバラデロまではバスかタクシーでの移動になります。
つーか140キロもあるのにタクシー移動がふつうなんですね。

バスならビアスールというバス会社が運行しています。10CUC。3時間ぐらいらしい。
タクシーでも、4人で乗れば1人バスと同じ10CUCで行けます。要交渉。2時間ぐらい。
バスだと、バラデロのバスターミナルからまたタクシー乗らないといけないので、ハバナからタクシー拾った方がドアトゥドアでラクだと思います。

タクシーの客引きとあれやこれやと値交渉をし、4人で40CUCになったところでバラデロに向かいます。

ホテルのチェックインは15時からなんですが、昼についたらホテルのチェックイン前でもレストランでメシを食えるというので昼前に着く時間に出ました。



ホテルに着くと、チェックイン前なので荷物を預けてとりあえずレストランに行きます。
このホテルはイタリアンレストランとキューバ料理のレストランとあとビュッフェがあり、レストランは要予約らしいです。
そのため、お昼ごはんはビュッフェにして、晩ごはんは予約して高級レストランでお食事と洒落込もうということに。

ビュッフェは美味しかったです。
お酒も飲み放題です。まぁぼくは飲まないですけど。

これは、ビュッフェの開始時刻が待ちきれないひらり。
待ちわびるひらり_20141121


ビュッフェ後チェックイン。
ぼくとしょうたさんが寝る部屋はこんなんになってました。
泊まった部屋_20141121

腹ぱんぱんになるまで食べて、普通ならプライベートビーチとかプールでだらだらするんですが、びっくりするぐらい雨降ってたので、ビリヤードしたり大富豪したりしてました。



4つ星ホテルに泊まって部屋で大富豪してました。



晩ごはんは高級レストランに行くはずが、高級レストランは日曜しかやってないとか言われたので結局夜もビュッフェです。
付属のステージでショーもやってました。

ぼくはカメラ持ってきてなかったので、ひらりのカメラで撮ったやつを載せましょう。

ショー_20141121

この真ん中の人がオバマに似ていると言ってました。
真ん中の人がオバマに似ているらしい_20141121

観客も踊ります。
ここに辿り着くまでにだいぶ頑張って煽ってました。
観客も踊る_20141121


昼も夜も食べ過ぎて気持ち悪くなったので、ふつうに1時とかに寝ました。




別に4つ星ホテルに来てまでやることじゃないですね。



ひらりが修学旅行みたいで楽しいと言ってました。




楽しかったならなにより。




というかあんたまだ大学生やがな。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2014.11.19 | キューバ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム