行間がいつもより長いのは気のせいではない

【番外編】ロンドン(だいたい2018年11月20日〜12月4日ぐらいのおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





わたくし再びのアレのためにロンドンにやって来ております。

前回来た時にロンドンの観光はやりましたし、まぁもちろんいくつか行き漏らした所はあるのですが、いかんせん寒いし日が短いしで外に出る気がございません。


ので。


アレの部分については全て割愛し、今日ロンドンから出国する記事を書いてくれようかと思っていました。のですが、今回のアレはいろいろとゴチャゴチャいたしまして、これを無かったことにするのもどうなのかなぁという気もいたしまして。

というわけで、これから数日間は【番外編】と称しましてアレ中の機微などを書き連ねていきたいと思います。よろしくお願いします。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















まずですね。今回のアレのおおまかなスケジュールなんですけど。

11月20日に事前のアレを受けまして、その概ね2週間後に本チャンのアレがあるんですよ。

で、その本チャンのアレには12人がお呼ばれして、そのままアレされるのはその内の8人、という感じ。



事前のアレは1週間ぐらいの期間に何回かに分けて行われるのですが、これの申込みの時に


「前の方の回に来てくれた方を優先する」

「前回のアレで協力的だった方を優先する」


と明確に明文化されたメールに明記されていたんですよ。


ぼくは前回のアレで協力的だったことにかけては自信がありましたし。事前のアレもそういうことなら、と初日に予約を取ったんです。


まぁこれで少なくとも本チャンのアレの12人には入るだろうと思い、




2018112001_ロンドンのお部屋
ロンドンのお部屋

ロンドンのちょっと南に外れたところにこんなお部屋を取り、友人とシェアしまして。

あ、ちなみにこの友人は前回のアレでアレされて強制的にアレすることになってしまった残念な彼です。





2018112002_生うどん
生うどん

近くのスーパーで生うどんなんかを発見してテンション上がりすぎてしまい。





2018112003_月見うどん
月見うどん

月見うどんなんかを作っては「うめぇ〜!!!」とキャッキャしていたわけなのですが。





そろそろ本チャンの日の連絡が来るかな?という頃にメールが来ましてね。












「今回の本チャンのアレにはお呼び出来ません」











と。











なんっっっっっっでやねん!!!!!!!


優先でお呼ばれする条件は完ぺきに満たしとるやないか!!!!!!











ほんでこれどうなんねん。

えーと、メールの続きを…。











「つきましては次のアレにまわっていただきたく」











と。











次のアレって1ヶ月後やんけ!!!!!!



冬のロンドンのしかも年末年始に1ヶ月缶詰やと!!!!?





死んでまうわぁ!!!!!!!!!!!











アレってとにかく何があっても決まった人数(今回でいうと8人)にアレしなくてはならないらしく、万が一にも人数が足らないなんてことにならないよう、多め多めに人を集めるのですよ。まぁ企業として当然だと思いますけど。

ただあっちとしても集めた人間は効率的に使いたいし、スケジュールの都合で1回目のアレに参加できないと帰る、2回目のアレにはまわらない、という人間を優先的に1回目のアレにブチ込みたくなるのが心情。

その結果、事前のアレの時に「え。もしもの時の2回目ッスか?いいッスよ〜ぜんぜん〜」とにこやかに回答した心優しい青年は











泣きを見るのだ!!!!!!!











おーろろろろーん。。。。。











ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




   
   

[ 2019.04.06 | イギリス治験 | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

世界遺産の「海商都市リヴァプール」に逃げるしかない!

【番外編】ロンドン→リヴァプール(だいたい2018年12月5日〜12月17日ぐらいのおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





というわけでイギリスに1月以上滞在しなくてはならなくなった我々。

あ、ロンドンで部屋をシェアしていた彼も同じく弾かれたんですよ。しかも「本チャンのアレにすらお呼び出来ません」というところまで一緒。もう我々はニコイチとして扱われている可能性すらある。

年末年始のロンドンに1月も滞在しろとか暴虐の極み。

なにせロンドンと言うのは宿のクオリティはカスなのにそこそこお値段を取ってくるというバックパッカー泣かせな街。なに3段ベッドて。意味分からん。


いつもはいろいろめんどくさいので使用しない民泊なのですが、こういう状況だと使わざるを得ない。

が、やはりそこはロンドン、安くて良さそうな部屋を発見しても翌日には消えています。


1月も滞在する宿なのである程度のクオリティが無いとストレス半端ないし。。。

しかしそのクオリティをロンドンで担保しようとするとお値段が。。。





2018120501_リバプールへ
リヴァプールへ

というわけでリヴァプールにとんずらすることにしました。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















2018120502_リヴァプール
リヴァプール

というわけでリヴァプールにやって来ています。


実際にはリヴァプールの郊外(15キロぐらい)の田舎町なんですけどね。

おかげさまでリヴァプール行くのも億劫で、バスも高いし、というか日が短すぎるし、さらに寒いし、もっと言えば毎日ちょっとずつ雨降ってるし、、、というわけでもっぱら引きこもっていました。



昼前に起きて。


朝昼兼用のごはんを作り食べ。


雨の様子を見ながらポケモンを獲りに行き。


晩ごはんを作り食べ。


お風呂(宿のバスタブがあった)に入り。


寝る。



という素晴らしく規則正しい生活をお送りしておりました。

本来ならブログでも書き溜めておくべきだったのですけどね。もうなんか一回グダグダし始めると歯止めが効かなくなってしまって。

おかげさまで今リアルタイムでは毎日締切に追われる漫画家みたいな状況になっております。沈没しなきゃ…。





そんなリヴァプール滞在生活でしたが、1日だけリヴァプールに遊びに出たので今日はそのもようをお送りしましょう。



2018120503_リヴァプール
リヴァプール

リヴァプールと言えばビートルズの街として有名ですね。有名らしいですよ。


2018120504_リヴァプール

2018120505_リヴァプール

2018120506_リヴァプール
ビートルズ関連

というわけで、かつてビートルズがライブをやっていたクラブとか、その辺の通りとかがビートルズ色に染まっていました。




まぁ、、、うん。。。ふーんって感じです。




別にビートルズ嫌いなわけじゃないですよ。むしろ好きな方なバンドだと思いますけど。

ただ聖地巡礼してテンション上がるタイプじゃないので。どんなに好きなアーティストでもライブに行こうとは一切思わないので。

ぼくは音楽は音楽として楽しみたいのですよね。あんまりビジュアルとかバックグラウンドとか興味なくて。あとライブは単純にあんなに人の多いところ行きたくない。

なのでまぁ、、、ふーんって感じで見てました。





2018120507_アルバート・ドック

2018120508_アルバート・ドック
アルバート・ドック

続きましてこちらがアルバート・ドック。

リヴァプールは大英帝国時代に公益拠点として栄えた港町らしく、その姿を今に伝えるのがすごいとかどうとかで世界遺産に登録されています。

このアルバート・ドックはその世界遺産の構成要素の1つで、世界初の完全耐火構造の倉庫なんだとか。今はいろんなテナントやら博物館やらがなどが入っています。





2018120509_中華街
中華街

久しぶりに立派な中華街の門を発見したりしながら小高い丘を登りますと。





2018120510_リヴァプール大聖堂
リヴァプール大聖堂

リヴァプール大聖堂。

新しそうだなと思ったら完成は、、、というか建て始めたのも20世紀という教会。ただその大きさはロンドンの大聖堂よりも大きいのだとか。


2018120511_リヴァプール大聖堂

2018120512_リヴァプール大聖堂
リヴァプール大聖堂なかみ

ステンドグラスが美しい、巨大な内部空間。


2018120513_リヴァプール大聖堂

2018120514_リヴァプール大聖堂

2018120515_リヴァプール大聖堂

2018120518_リヴァプール大聖堂

2018120516_リヴァプール大聖堂

2018120517_リヴァプール大聖堂
リヴァプール大聖堂なかみ

さすが20世紀の建物だけあって照明が上手に使われていますわ。上手く隠れてるし。





という感じでした。





もうお分かりですね?











ぜんぜんやる気なかったです。











「雨が降らないから」とこの日を選んだんですが、確かに降りはしなかったけどすっかりどんより曇ってるし、あとそもそも寒いですし。やる気なさすぎてですね。





一眼すら持ってきて無いですからね。





寒いよ冷たいよ帰りたいよ暖かいお風呂入りたいよご飯食べてフカフカのオフトゥンで寝たいよ。





と心のそこから思っていました。

冬にイギリスなんか来るもんじゃねぇですよ。まじで。





ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




   
   

[ 2019.04.07 | イギリス治験 | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

名前が違うだけで実は同じものがあります。どれでしょう?

【番外編】リヴァプール→ロンドン(だいたい2018年12月8日〜2019年1月3日ぐらいのおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





というわけでリヴァプールでだんだらりんと過ごしているわたくし。

ここにいる間に誕生日を迎えたり新年を迎えたりしていますがそんなの関係ねぇ!ととっても古いギャグを繰り出すほど毎日が通常営業です。

あまりにもやることが無いため無駄にちゃんとした料理を作っていました。

今日は無駄にそのお料理を披露してやろうと思います。

時間の無駄だという苦情は受け付けません。そういう方はこれ↓をクリックしてから退出してください。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















2018120801_炊き込みご飯
炊き込みご飯

レシピその1:炊き込みご飯。

具材と出汁と醤油を入れていつもどおりご飯を炊くだけというお手軽料理。

洗い物も少なくて良い。



2018120802_チキンマヨパスタ
チキンマヨパスタ

レシピその2:チキンマヨパスタ。

マヨネーズを買ったのでどうにか使いたかったため作った料理。

鶏肉はパスタと一緒に茹でるといろいろラク。



2018120803_豚のしょうが焼き定食
豚のしょうが焼き定食

レシピその3:豚のしょうが焼き定食。

スーパーでインスタント味噌汁を発見したのでそれを添えて。

味噌汁があるだけで「定食」と呼べる説は間違っていないハズ。



2018120804_コンソメスープ
コンソメスープ

レシピその4:コンソメスープ。

旅行中あまり作らないけど、海外で作れる料理で1番簡単だと思う料理。

具材を切って煮てコンソメを1キューブ入れるだけ。長期旅行者のカレーライス的ポジション。



2018120805_他人丼定食
他人丼定食

レシピその5:他人丼定食。

こないだの生姜焼きの残りの豚肉を使っているので他人丼。

今後親子丼が登場する可能性は高い。



2018120811_ソーセージとブロッコリーのスープ
ソーセージとブロッコリーのスープ

レシピその6:ソーセージとブロッコリーのスープ。

このソーセージがスーパーで安かったのでよく登場する。

でも焼いて食べるにはごんぶと過ぎるので、だいたい煮られている。



2018120806_ボロネーゼ
ボロネーゼ

レシピその7:ボロネーゼ。

ひき肉ではなくいつものソーセージの中身を使ってみた。

相部屋の彼曰く「海外のトマトは赤味が薄い」ためボロネーゼらしからぬ色になっている。



2018120807_サイコロトンカツ定食
サイコロトンカツ定食

レシピその8:サイコロトンカツ定食。

宿にあったフリーフードコーナーのパンがカチコチになっていたのでパン粉として再利用。

小麦粉を使っていないのでぶっちゃけイマイチ。



2018120808_ミルフィーユ鍋
ミルフィーユ鍋

レシピその9:ミルフィーユ鍋。

白菜と豚バラをミルフィーユ状にして火をかけるだけという恐ろしく簡単な料理。

もちろん豚バラなど売っていないので細切れ肉を無理やり押し込んでみた。味は一緒。



2018120809_ラーメン
ラーメン

レシピその10:ラーメン。

旅行中ぼくが最もよく作る料理。いつもは器に移さず鍋のまま食う。

イギリスの袋麺は不味すぎて食えたもんじゃないが、スーパーでポーランドでよく食べていた袋麺を発見したので作ってみた。安定の美味しさ。



2018120810_豚丼定食
豚丼定食

レシピその11:豚丼定食。

ぼくの豚丼は豚のしょうが焼きをどんぶりご飯に乗せたものを指す。

洗い物が減る分こっちの方がラクだが、見た目は豚のしょうが焼き定食の方が良い気がする。



2018120812_ポトフ
ポトフ

レシピその12:ポトフ。

具材はほぼ切らずにブチ込むのが自分流。

安宿の包丁ではキャベツを半分に切れない事も多い。



2018120813_チャーハン
チャーハン

レシピその13:チャーハン。

意外とチャーハンの味付けって難しいよね。中華スープの素とかあるといいんだけど。

いつもはだいたい袋麺のスープベースで作っている。



2018120814_トマト鍋
トマト鍋

レシピその14:トマト鍋。

ギリシャでゆかりさんとも作ったトマト鍋。

その時はトマトはぶつ切りだったけど今回は潰してみた。味は一緒。



2018120815_ペペロンチーノ
ペペロンチーノ

レシピその15:ペペロンチーノ。

安いベーコンが手に入ったのでペペロンチーノ。塊肉だったので切るのが大変だった。

キャベツは炒める前にパスタと一緒に茹でておくと柔らかく食べやすい。



2018120816_肉じゃが定食
肉じゃが定食

レシピその16:肉じゃが定食。

「得意料理は肉じゃがです」とか言われても全然ときめかない。だって簡単だものこれ。

個人的にはじゃがいもはもっとホロホロになるまで煮たい派。圧力鍋ほすぃ。



2018120817_キーマカレー
キーマカレー

レシピその17:キーマカレー。

具材を切るのが大変すぎてもう2度とやらないと誓った料理。

色が茶色いのは「海外のトマトは赤味が(以下省略)



2018120818_親子丼定食
親子丼定食

レシピその18:親子丼定食。

やっぱり登場した親子丼定食。

ちなみに「定食には漬物が必須」との思いから毎回オリーブのピクルスを添えている。



2018120819_オムライス
オムライス

レシピその19:オムライス。

ケチャップが無かったので中身はただのチキンライス。

卵とチーズを混ぜる予定が忘れ、後から乗せてみたらなんかでろーんってなった。



2018120820_オムライス
水炊き

レシピその20:水炊き。

友人のバルサミコ酢をパクって作ったポン酢(風の液体)とともに。

このベーコン焼いたら美味いのだけど、茹でたら味が全部抜けてしまってダメだった。



2018120821_野菜炒め
野菜炒め

レシピその21:野菜炒め。

そろそろ移動日が近いので冷蔵庫のお掃除。

とりあえずあるものを切って炒めただけのもの。



2018120822_スープ
スープ

レシピその22:名付けて「移動日前日の冷蔵庫のお掃除スープ」。

あるものを全部鍋に入れて火にかけただけの料理。

とりあえずコンソメがあればなんとでもなるという事が証明される。







お掃除スープを食べた翌日、ロンドンに向かいました。

一度お呼ばれしないと、事前のアレから含めて全部やり直しになるんですよね。別にいいんですけど。

というわけで事前のアレを受け直し、またロンドンで1週間ほど滞在。

今度は本チャンのアレにもお呼ばれしたので当日アレの施設にお伺いし。

無事にアレをアレ出来る事になりました。











友人は落ちてましたけど(爆)











結局彼は4月までイギリスに居ることに…ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




   
   

[ 2019.04.08 | イギリス治験 | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

出前一丁食べ比べ日記

【番外編】ロンドン(だいたい2019年2月1日〜2019年2月4日ぐらいのおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





えー。ロンドンに来た目的であるアレ。

今回のアレは第1グループから第3グループまで存在し、第1グループに入るつもりで意気揚々とロンドン入りしたのですが落とされてしまいました。というか呼ばれすらしませんでした。

そのため第2グループにまわることになったのですが、ちょうど年末年始をまたぐ時期に1月もイギリス国内で滞在しろとのお達しだったためリヴァプールに逃亡し沈没。

第2グループの事前のアレに合わせてロンドンに戻り、無事に第2グループに参加することが出来ました。ちなみにニコイチ扱いだった友人は血液のアレの何かがダメだったらしく落ちていました。

そんなわけで2週間ほどアレの為にアレの施設に監禁され。

無事に退所したのが1月27日。

アレにはだいたい事後のアレもあって、今回は2月7日にそれがあります。これの結果が悪いと帰してもらえないという噂ですし、前回は退所後にはっちゃけすぎてお腹痛くなってしまったので、大人しく過ごしていました。



ただここはロンドン。死ぬほど物価が高い。特に外食なんか出来ようはずもない。

というわけでスーパーで惣菜やらピザやら買って食べたりしているのですが、これがまた美味しくない

さすがに袋麺なら大丈夫だろ、と思って買って作ってみたらまたしても美味しくない

なんだったらポテチすら美味しくない



イギリスはメシが不味いと評判ですが、外食はしていないのでそれについてはコメントしかねます。



が。



スーパーで売っているものはとりあえず美味しくなかったです



ポテチ不味いとか一体どういう事なのか。じゃがいも揚げて塩ふるだけのお手軽スナックじゃないか。一体どうやったらそれを不味く作ることが出来るのか。

そもそも何故レイスを売らないのか。自分たちで作っても美味しくないなら海外の美味しいものを輸入すればいいのに。イギリス人はあのポテチを美味いと思っているのか?満足しているということか?

というか袋麺もですよ。それ不味くされたらぼくもう食べるもの無いんだYO。物価の高い国での主食なんだYO。作るのも簡単で洗い物も少なくて一人前で作っても過不足無いとても便利なごはんなんだYO。

それが不味いってアナタ。。。。。





と、イギリスへの不平不満をツラツラとあげつらいながら街をフラフラしていると、とあるアジア系スーパーを発見しました。

ほほう。こんなところにアジアンスーパーがあったのか。ちょっと入ってみようではないか。

うむ。さすがアジア系のスーパーだ。品揃えが違う。醤油もみりんも料理酒さえある。素晴らしい。まぁ高いから買わないけども。おや、こちらは乾物のコーナーかな…???












2019020101_出前一丁
出前一丁

すすすすごいもの見つけちゃったーーーー!!!!!!












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















2019020102_出前一丁
出前一丁

というわけで、とりあえず4種類買ってきました。

もっとあったんですけどね。イギリス出国した後で「もっと買っとけば良かった」と死ぬほど後悔しましたけどね。まぁ買ったのは4種類だけでした。

右上の赤いのはオリジナルですかね。良く見るやつですよね。味はそれと同じです。「香港製造」と書かれているので厳密には違うのかも知れませんが、ぼくの舌で分かるような違いでは無いです。というかオリジナルの味なんか覚えてませんしね。ぼくはききインスタントラーメン師ではないのですよ。





2019020105_豚骨(九州なんとか)
豚骨(九州なんとか)

まずはこちらの緑色のものから。

というかコレも日本で売ってます?緑ってありますよね?標準で。





あ、美味いですね。期待を裏切らない美味しさです。

エースコックさんのスーパーカップも豚骨味は緑色だったと思うんですが、豚骨は緑みたいなイメージみたいなのがあるんですかね。

はい。とても美味しゅうございました。






2019020103_海鮮味
海鮮風味

続いてはこちらの毒々しい色合いをした海鮮風味にチャレンジしてみましょう。




あ、美味しいですね。

なんかエビとかそっち系の風味がします。当然ですね。海鮮風味ですからね。

うん。これは美味い。





2019020104_豚骨味
豚骨(黒なんとか油)

続きましてはこちらの黒いやつ。

黒パッケージってなかなか攻めてますよね。あんまり美味しそうな雰囲気は醸し出さないですもんね。なんかこう、ちょっと尖ってますよ系の商品が黒を選択しているイメージがあります。

それではいただいてみましょう。





あ、これも美味いですね。

ニンニクが効いていてとても食が進みます。

これ好きですね。美味しいです。











はい以上。


結論としては、出前一丁はぜんぶ美味い。です。


参考になれば幸いでございます>旅丸さん。











ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。



   
   

[ 2019.04.09 | イギリス治験 | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム