野生動物の宝庫「ロス・ジャノス」でピラニア釣りに挑戦してみた

【295日目】ロス・ジャノス@ベネズエラ



こないだ髪パーマあてたんすよ。

なんかもっとちりっちりにしてやろうと思ってたんですが、だいぶウェービーな感じに仕上がりました。
















まぁ顔バレしない主義なのでだからなんだって話なんですけど。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

親父から「とりあえず南米脱出するところまでブログを仕上げなさい」とお叱りを受けたので更新します。









ちょっと間が空いたので前回のあらすじでも書きましいやめんどくさいので前回の記事を参照してください。





という訳で朝起きたらとても良いお天気でした。

メリダはアンデス山脈の山中にある街だったので、涼しくて過ごしやすかったのですが、ここロス・ジャノスは標高も低いし水も多いしでいわゆる高温多湿というヤツです。
ベットに掛け布団かと思いきやシーツだけ置いてあるパターンです。
意外と多いんですよ。暑い国の宿だと。ベットにシーツがぽんと置いてあるの。



コテージ_20160116
コテージ

昨日は暗くて分かんなかったですが、こちらが宿泊していたコテージ。
イケメンドイツ人と相部屋です。シャワー(当然水オンリー)が部屋にありますが水量が無く残念な感じです。

あとこの集落自体に電気が来ていないらしく、各家々で発電機で自分とこの電気をまかなっているみたいなのですが、夜中発電している訳ではないので寝る前に付けた扇風機が発電機の営業終了と同時に強制終了します。暑いのに。
現代っ子的には各種端末の充電が出来ないので困ります。



本日は「午前:ピラニア釣り」「午後:ピンクイルカ観察」の二本立てです。



まずはボリビアでボウズに終わったピラニア釣りのリベンジに向かいます。

屋根に乗って_20160116
屋根に乗って

4WDの屋根に座って向かいます。



屋根に乗ってそのに_20160116
屋根に乗ってそのに

そもそも車高が高い車なので、屋根に座るとさらに目線が上がってなかなか見晴らしがいいですね。



ところで、後からガイドに聞いた話だと、ちょうどロス・ジャノスを訪れた時期は10年に1度ぐらいの大増水だったらしく、あちこち増水しまくってびっちゃびちゃでした。

それは今走っている道路も例外ではなく



屋根なんて乗らなかったら良かった_20160116
屋根なんて乗らなかったら良かった



もうタイヤがとられて車体が傾くし、明らかに車はまっすぐ向いてないのにまっすぐ進むという珍現象だしでもう次回から絶対屋根には座らないんだからね!




ここロス・ジャノスは「南米第二位の野生動物の宝庫(メリダのホステルのおっさん談)」と言うだけあり、ピラニアポイントに向かう途中にもいろいろな動物を見ることができます。


とり_20160116
とり

とりとか。



とりそのに_20160116
とりそのに

とりとかね。

これいっぱい飛んでる小さめサイズのとりの巣を、大きめサイズのとりが襲って卵食ってるらしいんですけどね。
まぁわかんないすね。



ご自慢の一眼はどうした?という話なんですけどね。



もう忘却の彼方でしょうが、わしベネズエラ入国してすぐのロライマ山トレッキングで一眼死んどるんやで。
せやから今撮っとる写真は全部サブカメラのコンデジで撮っとるんやで。
ベネズエラ1ヶ月もおるのにずっとサブカメラなんやで。


なんとなくベネズエラはテンション上がらんと思ったら原因はこれですね。

そんな言うほど上手ないやろ。とのツッコミが入ること請け合いですが、やっぱりアレがないと楽しさ半減というかね。
こういう動物系も一眼の望遠レンズ使ったらもっと大きく撮れるのにね。


まぁ壊れたものをどうこう言ってもしょうがないので、ここは大人しく文明の利器に頼りましょう。


そうですね。トリミングです。



わに_20160116
わに



うひょう!道端に普通にわにがいるよ!!わにがいるよーーーー!!!!















はい。

ピラニア・ポイント到着です。




釣りポイント_20160116
ピラニア・ポイント





道端ですね。
コレ別にここまで来んでも良かったんじゃね?って話ですよ。
来る途中ずーーーーーーっとこんな感じの場所でしたよ?




釣り風景_20160116
釣り風景

という訳で釣り開始。

大のおっさんが道端にたむろしてただの糸と針金で作った釣り糸に肉付けて足元に垂らしてます。
シュールですね。



そんでまぁ釣れないのなんの。



ボリビアでやった時はですね、ぼくは釣れなかったけどツアー同行者は入れ食いだったんですよ。
最終的にピラニアもじゃーなってましたからね。

でもここは普通に釣れないの。誰も釣れないの。

肉に食いついてる感覚はあるので、ピラニアがいるのは間違いないみたいなんですが、とにかく釣れないの。



まぁ分かってましたけどね。

ベネズエラ来てからのこの流れでピラニアが釣れるわけないじゃないですか。
カメラは壊れるし雨降ってロライマ山頂からは何も見えないし乗ってたバスのタイヤはパンクするしリアルサバイバルに巻き込まれて必死の思いでたどり着いたエンジェルフォールは期待はずれだし洗濯物が3日もかかるし飛行機には乗れないしアイフォンは見つからないし両替詐欺にひっかかるし同行者とはモメるしステーキ屋は開いてないし行ってからツアー開催できないとか言われるし案の定雷は見えないしからのロス・ジャノスでピラニアが
ピラニア_20160116
釣れたーーーーーー−−!!!!!!!!



ピラニアが釣れたーーーーーーー!!!!!!











つーれたーーーー!!!!!
ワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ












ピラニアが釣れたよーーーーー!!!!!!
コーラスサンハイ! |*・ω・)ノ (゚Д゚*(゚Д゚*(゚Д゚*) ツレタヨー♪










歯がすごい_20160116

歯がすごいよーーーーー!!!!!!
コーラスサンハイ! |*・ω・)ノ (゚Д゚*(゚Д゚*(゚Д゚*) スゴイヨー♪









歯がすごいそのに_20160116


歯がすごいよーーーーー!!!!!!
コーラスサンハイ! |*・ω・)ノ (゚Д゚*(゚Д゚*(゚Д゚*) スゴイヨー♪









エラもすごい_20160116

エラもすごいよーーーーー!!!!!!
コーラスサンハイ! |*・ω・)ノ (゚Д゚*(゚Д゚*(゚Д゚*) スゴイヨー♪















まぁ結局1匹だけでしたけどね。釣れたの。
言うてあの後場所変えたり

ポイント移動_20160116
ポイント移動

しましたけど、結局ガイドが3匹ぐらい釣ってただけであとはボウズでしたからね。
普通に難易度高いんだと思いますよ。ここ。


まぁいいんです。1匹釣れたから。
リベンジ達成です。



釣り風景そのさん_20160116
釣り風景そのに

んん?釣れないのかねキミタチ タバコスパー( ゚Д゚)y─┛~~












宿に戻り、お昼ごはんをいただいて午後はボートに乗ってピンクイルカを見に行きます。
これはボリビアでも見たね。まぁ写真は撮れなかったんですけどね。


ボート_20160116
ボート

こんなボートで。

もはやこれぐらいでは何とも思いませんよ。「あぁボートか」ぐらいのもんですよ。
なんだったら


ひろびろ_20160116


「足元ひろーい」とか言っちゃうレベルですよ。
ほんとエンジェル・フォール・ツアーのアレに比べたら。。。












増水しすぎ_20160116
増水しすぎ

とりあえず増水しすぎらしいです。
例年はここまでじゃないらしいです。
理由を聞いたらガイドがしきりに「ザ・チャイルド」って言っててなんだと思ってたら「エル・ニーニョ」のことでした。「エル・ニーニョ」ってアレね。異常気象を引き起こす海水温の上昇がなんとかってやつね。
確かに「エル・ニーニョ」は英語にすると「ザ・チャイルド」なんですけどね。もう日本でも「エル・ニーニョ」って言い方でニュースとかでも出るから逆に英語で言われると「?」ってなります。





ピンクイルカ_20160116
ピンクイルカ



あ、ピンクイルカだ。




見ました?今ざばって出てましたよ。

え?見てないんですか?残念でしたねー。











で、話を戻すととりあえず増水しすぎなんですよ。

増水しすぎそのに_20160116
増水しすぎそのに

このあたりも例年では陸地が残っていて、
「雨季で陸地が減る」→「陸に住む動物が少ない陸地に移動する」→「狭い範囲にたくさん動物が集まるから観察しやすい」
という流れでいろいろな動物を見られたらしいのですが、



増水しすぎそのさん_20160116
増水しすぎそのさん


陸地ねぇ…。





とりあえず近くの道路に上陸。
道路も陸っちゃ陸なので、行き場をなくした動物がいるかもねってことで来てみましたけど。


道路_20160116
道路


いませんね。
あるのは牛とか馬のうんこばかり。
まぁそもそも道路で動物見られるならここまで来た意味なくね?って話ですしね。


というか














決壊_20160116
決壊


道路も決壊してるけどね。



ホント増水しすぎ。






決壊そのに_20160116
決壊そのに

対岸には現地の方々も。
これ長い板切れにバイク乗せて対岸まで運んだ後なんですね。

運んでる最中はバイクが落ちないかなかなかスリルがありましたね。まぁ自分のじゃないから別にいいんですけど。






じゃあ日も傾いてきたので、頭上の木々に気をつけて帰りましょう。
あれですよ。木の上に動物がいるからって話ですよ。頭ぶつけるって話じゃなくてね。



トカゲ_20160116
トカゲ

はい。トカゲいますね。

見えませんか?ほら。そこですよ。そこ。




とりそのさん_20160116
とりそのさん

とりです。

コレは分かりますね。飛んでますしね。




とりそのよん_20160116
とりそのよん

別のとりです。

これは見えるでしょ。頭にトサカ生えてる変なとり。



インコ_20160116
インコ

あ、インコですよ。インコ。野生のインコって初めて見ましたよ。カラフルですねー。

え、カラフル具合が伝わらない。



そりゃそうですよ。



夕焼け_20160116
夕焼け


太陽に向かって進んでますからね。




今日はとにもかくにも「ピラニアが釣れた」ので大満足ですよ。
ベネズエラに来て「大満足」とか言ったの初めてかもしれないですよ。


いやぁ、今日は良く眠れそう…
















野生動物ハント_20160116
野生動物ハント


…今から行くんすか?




野生動物ハント…?_20160116
野生動物ハント…?

え、こんなんですよ?
見つかるの?ほんとに?














カピバラ_20160116
カピバラ

カピバラだー。












わにそのに_20160116
わにそのに

わにだー。












ねむーい。











くりーっく。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2015.08.01 | ベネズエラ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

野生動物の宝庫「ロス・ジャノス」でピラニアを探してみた

【296日目】ロス・ジャノス@ベネズエラ



そういえばオーストラリアは今夏真っ盛りです。

40℃とか超えてきます。

まじふぁっきんです。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんにちは。

まさかの連日の更新ですよ。






本日はアナコンダを探しに行くそうです。

















雨模様_20160117
雨模様

残念なお天気ですが。













車に乗り込みいざアナコンダ探索へ。

















雨模様そのさん_20160117
雨模様そのに

雨が強すぎて前が一切見えませんが。














時折ガイドが下車してアナコンダを探します。
















雨模様そのに_20160117
雨模様そのさん

雨が強すぎてそれどころじゃないみたいですが。













カピバラ_20160117
カピバラ

そりゃカピバラさんも雨宿りしますよ。
やばいもん。雨。




ボリビアでのアマゾンツアーで発見したアナコンダはミニマムだったので、今回ピラニアに続きリベンジを目論んでいたのですが、これはさすがに無理そうですね。
まぁそもそもこのプチ不幸男がピラニア釣ったってだけでも奇跡ですしね。そんなあっちもこっちも求めたらあかんという話ですね。





アナコンダ捕物帖_20160117
アナコンダ捕物帖


ガイドさんも雨の中大変だなぁ。。。
けっこうこのツアーでもアナコンダ発見に至る確率は高くないらしいんですよね。聞く所によると。
雨で水も濁ってるしより見つけにくいでしょうしねぇ。














アナコンダ捕物帖そのに_20160117
アナコンダ捕物帖そのに


…ん?








アナコンダ捕物帖そのさん_20160117
アナコンダ捕物帖そのさん


もしや…?








アナコンダ捕物帖そのよん_20160117
アナコンダ捕物帖そのよん


もしかして…?








アナコンダ捕物帖そのご_20160117
アナコンダ捕物帖そのご


もしかしてなのか…!!?









アナコンダ捕物帖そのろく_20160117
アナコンダ捕物帖そのろく


きききキターーーーーーーー!!!!!!!!
キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!











アナコンダ捕物帖そのなな_20160117
アナコンダ


ちゃんとデカい!ちゃんとデカいよ!!!

3mぐらいってところでしょうか。

いやー。捕まえちゃったよ。すげぇなこのガイド。まぁ捕まえて1番興奮してたのはこのガイドでしたけど。







おぎゃー_20160117
おぎゃー








ちょっと触ってみましょう。

固い_20160117
ぷにぷに

なんか固いのですがそれでいて弾力があります。まぁ肉にウロコついてる感じってことです。







それでは捕まえたアナコンダと記念撮影。



記念撮影_20160117
記念撮影

途中参加のドイツ人のおじさんとアナコンダ。

この写真を撮ってる間に背中にうんこされてました。




うんこ_20160117
うんこ






記念撮影そのに_20160117
記念撮影そのに

イケメンドイツ人とアナコンダ。







森へお帰り_20160117
森へお帰り

ひとしきりはしゃいだ後、捕まえたアナコンダを見送って午前の部終了…


















午前の部継続_20160117
午前の部継続

…しませんでした。






そのへんのあぜ道で「ひょっとしたら動物がいるかもね」ツアー。

こういうことするなら先に言っといてほしいのよね。アナコンダ探すだけだと思ってたから半ズボンにサンダルなんですよね。あんまり草もじゃーしてるところ肌露出させて歩きたくないのよね。












蛇足_20160117
蛇足

まぁ何もいませんでしたけどね。

あ、豚がいましたね。どっかのファームから逃げてきたんでしょうね。





まぁ正直アナコンダ見つけたトコで終わっといた方が良かったと思いましたね。
完璧に蛇足です。













蛇だけにな!















お昼ごはんまで時間があるのでまたピラニア釣り。

またピラニア釣り_20160117
ピラニア釣り

ちなみにコレ、宿泊しているお宅の敷地内です。

ちなみに釣れてました。



昨日わざわざ移動して釣りに行った意味。



おうまさん_20160117
おうまさん

というかピラニアって手当たり次第噛みつくわけじゃないんですね。
さっきピラニア釣ってたとこ、普通に馬とか歩いてますしね。







ピラニアも釣ったし(ぼくは釣れてないけど)、天気もよくなってきたし、宿(?)に戻ってお昼ごはんです。

お昼ごはん_20160117
お昼ごはん

ここの宿(?)は子供がぎょーさんおるんですよ。
なんでかと思ったらスクール・ホリデー中でした。夏休みですね。
同い年の女の子が何人かいたので、数世帯で一緒に住んでるんでしょうね。たぶん。












午後はホース・トレッキングです。
ちなみにおうまさんに乗るのは記憶にある限りでは人生初です。

ホース・トレッキング_20160117
おうまさんそのに





ホース・トレッキングそのに_20160117
ホース・トレッキング

今日はこの白いおうまさんとトレッキングです。
白馬の王子様ですね。えぇ。死んだほうがいいですね。











ホース・トレッキングそのさん_20160117
ホース・トレッキングそのに

かっぽかっぽ。












ホース・トレッキングそのよん_20160117
ホース・トレッキングそのさん

ばっちゃばっちゃ。












ホース・トレッキングそのご_20160117
ホース・トレッキングそのよん

びっちゃびっちゃ。












えぇ気持ちやでー。これ。
まぁおうまさん全然言うこときいてくれへんけどね。

なかなか綺麗な夕焼けだったので写真でも撮ろうと思ったのですが、夕焼けを背にしていたので一度おうまさんに止まってもらおうと思ったんですが全然止まってくれませんでした。

なかなか難しいですね。













夕焼け_20160117
夕焼け

しょうがないので、馬上でぐりーん後ろ向いて撮った夕焼け写真で今日はお別れです。








ちなみに乗馬の後はシャワー浴びないとダメなそうです。虫が付くそうです。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2015.08.02 | ベネズエラ | コメント: 4 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

野生動物の宝庫「ロス・ジャノス」に行くツアーにはラフティングなんて含まれてなかった

【297日目】ロス・ジャノス@ベネズエラ



なんか急に寒いです。昨日ぐらいから。

朝夕の寒暖差というか、昨日と今日との寒暖差が10℃超えてきます。

昨日まで35℃とかだったのが25℃とかになると、過ごしやすいを通り越してむしろ寒いです。朝とか布団から出るのにかなり頑張らないといけません。13℃とかなのに。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。


という訳で、寒いからブログなんか書かずにおふとんで寝てやろうかという煩悩と闘いながらキーボートを叩いています。
頑張り屋さんですね。






今日はロス・ジャノス・ツアーの最終日。
まぁ基本的にはメリダに帰る日ってことです。

いやぁ長かったですね。
なんか2、3ヶ月かかった気がしますよ。たった3泊4日のツアーなのにね。


という訳で今日のご予定は、メリダに向かう途中、どっかの川に寄ってラフティングして帰る、だそうです。


















いる?それ。















と、参加者の3人は全員思ってました。

まぁ別にいいんだけど。







昨日の豪雨で宿(?)周辺の道路は残念なことになっておりました。

まぁぼくらが乗っている車は四駆なので、車体を斜めに傾けながらも真っ直ぐ進むのですが、普通の車だと





立ち往生_20160201
立ち往生





こうなります。

いやまぁそうでしょうよ。
なんかいっぱい人乗ってたんですが、たぶんバスとかが通っていないので、バス停までトラックで運ぶという交通手段だと思います。

どんだけど田舎なのかがよく分かりますね。





とりあえずこっちのガイド達も手伝ってなんとかします。

立ち往生そのに_20160201
立ち往生そのに














はい。

これ今日撮った最後の写真ですね。


いやぁもうこの日に対するやる気の無さがありありと見て取れますよ。ぼくの iPhoto から。




という訳で、今日はもうあれなのでちょちょっといっちゃいます。





立ち往生していた車を救出後、メリダに向かって車を飛ばします。




ラフティングをする予定の場所に到着します。















ラフティングをガイドするはずだったスタッフがその場にいないという事態。














そのガイドはラフティング用具をしまった倉庫の鍵を持って出ているため、そのガイドが来ないとなにも出来ないという事態。














われわれのガイド「(ラフティングの)ガイドが来るまで川で泳ごう。まぁいつ来るか分かんないしここ圏外だから連絡も取れないけど」

















参加者「いや、いいです」
























(われわれの)ガイド「…じゃあ帰ろうか」





















という訳でメリダに到着し、3泊4日の「ロス・ジャノス・ツアー」は終わりを迎えました。






















…楽しかったんですよ?

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2015.08.03 | ベネズエラ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

ベネズエラ→コロンビア国境を陸路で越境してみた

【298日目】メリダ→ククタ@ベネズエラ



なんか同居人が

「今日夜友達来るんで車出してもらっていいすか。夜中っす。寝てる?起こします」

とか言ってるので、じゃあいっそのこと起きてようと思って起きてます。まぁじゃなかったらブログとか書かないんですけど。
いや、でももうだめだなー。眠いなー。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

今日は情報ブログにします。
おもしろくないです。

え。いつもですか?
















泣きますよ。














今日はいったい何度「どうなってんだベネズエラ」と言ったかわからないベネズエラを、ついに出国します。
向かうは隣国コロンビア。
南米旅行をスタートさせた地でもありますね。いやー長かったなー。年始でしたからね。コロンビア入ったの。



という訳で向かいますが、わりと遠いので朝もはよからバスターミナルへ向かいます。

じゃあここから、メリダからコロンビアまで陸路で行きたいぞい、という方のためにぼくが辿ったルートを記していきましょう。





バスターミナル

バスターミナルまでは市街地からローカルバスが出ているので、それで行ってください。
乗り場とか忘れました。まぁなんとかしてください。

国境までのダイレクト便はあるらしいのですが、便数が少ないみたいなのでとりあえず途中のサン・クリストバルという街行きのミニバンに乗り込みます。
はい。バスじゃないです。ミニバンです。
ひっきりなしに出てるので、そこに並んでチケット買えばオッケーです。バスターミナル使用料だけ事前に払っておきましょう。
お値段は480Bfでした。100円ぐらいです。

バンの乗り場と使用料を支払う場所は自分で探してください。




メリダ→サン・クリストバル



メリダからサン・クリストバルまでぶいぶい走ります。
メリダ9時発でサン・クリストバル到着が15時半。6時間半です。



サン・クリストバルに到着すると、同じバスターミナル内で「サン・アントニオ」行きのバスに乗り換えます。
110Bfでした。25円ぐらいです。

乗り場はその辺の人に聞いてください。
ちなみに、サン・アントニオ行きはバスの他に相乗りタクシー(と言う名の普通の車)もあります。その方が早いけど高いです。こっちに乗りたい人はその辺歩いてれば運転手さんが客引きしてるのでテキトーに引っかかってください。






サン・クリストバル→サン・アントニオ


アンデスの山あいをくねくね走ります。
15時50分発で17時半着。だいたい1時間半ですね。



そろそろ暗くなってきています。
いやほんとは6時ぐらいにメリダ出たほうがいいよ、って言われてたんですけどね。今日中に着きたいなら、ってね。
起きたら8時だったんだからしょうがないよね。




さて、出国するのでイミグレに寄って出国スタンプを押してもらわなければなりませんが、サン・アントニオから出国する時はその前に出国手数料的なものを支払わなければなりません。

別の場所で。

なんてめんどくさいんだ。そもそも夕方だし、ターミナルからイミグレが若干遠いときた。歩いてはいけなくはないけど荷物引きずってということを考えるとめんどくさいにも程がある。ローカルバスは出てるはずだけどどれか分かんないぞ♪よしその辺のお兄ちゃんに聞いてみよう。


だばでー「ねぇねぇコロンビア行きたいんだけど。イミグレまでのバスある?」


兄ちゃん「あるとは思うんだけど。タクシーのほうがいいよ」


だばでー「なんで?」


兄ちゃん「タクシーならコロンビア側の街まで行ってくれるよ」


兄ちゃんの友人A「イミグレとかもちゃんと寄るよ」


だばでー「それはありがたいけどあんまり現金持ってないんだよね。タクシー高いでしょ?」


友人A「コロンビア・ペソでも払えるよ。コロンビアのターミナルで両替できるから」


だばでー「ふーん。そうなのか。(もうめんどくさいからタクシーでいっか)で、タクシーはどこで乗れる?」


友人A「実はおれがタクシー運転手だ!」







なるほど、その辺の兄ちゃんと運転手の二人がかりで営業を受けていたようです。
まぁ確かにこれから「出国手数料的なものを支払う場所」を調べてそこまで行って、そこから「イミグレ」の場所を調べてそこまで行って、それからコロンビア行きのバスが出る場所を調べてそこまで行って、という手間を考えれば、乗ってりゃ勝手に全部周ってくれるというのならもうそれでいいか、って感じでした。
値段も30,000ペソ(約1,000円)とそこまで高くなかったので。



そんなこと言われてもおれは自力でやりたいんだい!という人のために


出国手数料的なものを支払う所




ベネズエラ側イミグレ

です。


ちなみに「出国手数料的なもの」は160Bfでした。45円ぐらいです。



で、そこから再度タクシー(自力派の人はどっかからバス)に乗って




コロンビア側イミグレ

に向かいます。
やっぱ国境越えてすぐのとこにイミグレはあるべきですよね。
国境越えてから街の中に入ってイミグレを探すとかまじめんどいし、その間に職質受けたら不法入国だとでも言うのか?という話ですし。いや、別にベネズエラのこと言ってるんじゃないですよ。一般論としてね。ほんと国境の手前に置けよぼけぇ。



ぼくの乗ったタクシーはさらに


ククタのバスターミナル

まで行ってくれます。



結局、あちこち寄りながら


サン・アントニオ→ククタ

の距離を1,000円で、ということに。


どうでもいいけどこの現地人の「国境?ナニソレ」感はほんとすごいですね。
堂々と行き来してますし、どっちの通貨で支払ってもいいとか、やっぱり隣町が外国っていうのは何度見ても違和感しか感じないのは日本人だからでしょうか。



ちなみに、ククタのターミナルで普通に「闇レート」相場で「ボリーバル→ペソ」の両替やってました。
別にベネズエラ国内でボリーバル使い切る必要もないですね。




さて、無事コロンビアに入国したわけですが、目的地は首都のボゴタ。
この後、とりあえずアメリカ大陸を離れるので、国際線の飛行機が飛ぶ都市に行きたいのですね。
まぁ大陸から出たいならボゴタよりリマとかブエノス・アイレス、サンパウロあたりのほうが間違いなく便はいいのですが、もうここまできたらしょうがないです。




ククタのバスターミナルでボゴタ行きのチケットを購入(65,000ペソ(約2,300円))し、またしても夜行バスで宿代を浮かすのでした。




まぁ宿代を浮かすために夜行バス乗ってる訳ではないのですけどね。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2015.08.04 | コロンビア | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

「通常→ダイジェスト→年表」という流れ

【299〜301日目】ボゴタ@コロンビア



いや、考えたんですよ。


このブログのメインテーマはあくまで「忘備録」なので、たとえ何をしていない日であっても毎日(分)更新する、ということを心がけてきました。

なので、この記事は非常に心苦しいのです。



ですが。。。
















だってまじでなんもしてねぇんだもん。














1回来ちゃってるってのが大きいですね。
ボゴタで行きたいトコもう行っちゃってるし。近隣に足を伸ばすという手もあったのですが、航空券は日取りを決めずに安い日で買うと決めていたので、言ったら明日のチケットが安ければ明日発つわけですよ。そんな状況では遠出もできないしね、ということでね。






まぁいわゆるアレです。














「ええいこうなったらもう年表だ」













です。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

わからない人はどうぞスルーしてください。






【299日目】

という訳で、ククタからの夜行バスは無事、首都コロンビアのバスターミナルに到着しました。

いやぁ既視感。

普段バスターミナルに着いた時は、とりあえずターミナルから市街地までどうやって行ったらいいんだという不安にも似た感情に襲われるわけですが、そういうの一切なかったですね。

バスを降りたらさくさく出口の方に向かい、以前来た時に作った「公共交通機関に乗る時に必要なカード」を取り出して準備を整え、「前来た時はバス停の場所が分かんないし、見つけたバス停でも乗り方が分かんなくて苦労したなぁ」などと思いながらバス停ではなく電車の駅へてくてく向かい、何事もなかったかのようにカードにお金をチャージしてらくらく市街地に到着するという。


これはもう土地勘があると言い張ってしまってもいいレベルなんじゃないでしょうか。


宿は前回泊まった宿が実はあまりお気に入りではなかったので、別の宿にチェックイン。
今回はなかなかいい宿でした。
ちなみにククタからのバス内は Wi-Fi が使えたので、それ使って予約しておきました。


相部屋の優しげな韓国人のおばちゃんと一緒に街をぶらぶらしてたら一日終わってました。





【300日目】

そういえばカメラが壊れっぱなしだったので、この日はカメラを直しに行くことに。
ネットで検索すれば「Canon のカメラを直せるお店」がマップ付きですぐ見つかるあたり隣国ベネズエラとの力の差を感じます。さすが北南米の大国コロンビア。

ちなみにお店はココ。



カメラ修理ショップ


トランス・ミレニオのフローレス駅下車後歩いてすぐ。です。




店員さん「今日はどうしたのかな?」


だばでー「1ヶ月前に雨に降られてカメラが壊れちゃって。動かないんです」


店員さん「ふむ。じゃあ見せてもらいますね」


(カメラをいじくる店員さん)


カチッ


ウィーン


カシャカシャ


ピピッ















ふたり「動いてますね」












1ヶ月間放置している間に、中にはいった水が蒸発して何事も無かったかのように復旧していました。





おれベネズエラいる間ずっとサブカメラで写真撮ってたのに!!!




あそこで壊れてなくても、どうせエンジェル・フォールで死んでただろうことは置いといて。


レンズと本体の掃除をしてもらって帰りました。ちなみにサービスでやってくれました。

ベネズエラで雨に降られ、カメラが壊れてファッキンなってる人はここのショップがオススメです。





【301日目】

そういえばチケット買わないといけないということを思い出し、航空券を検索します。

ちなみに次の目的地はオーストラリア。
まぁすでに記事書いたのでみなさまご存知でしょうが、簡単に言うとお金なくなったのでオーストラリアでバイトしてお金稼ごうという感じです。

ただ南米からオーストラリアの航空券が高いのなんの。もう諦めて帰ろうかと思うほどです。

ネットで検索するばかりでもアレなので、いっちょその辺の代理店やら航空会社やらに行って聞いてみようということでお出かけすることに。





まぁ結果高かったですけど。




もうしょうがないので宿でぽちぽち探していると、なんか妙に明日のチケットだけ安くなってました。
いや、まぁ安いって行っても20万超えてるんですけど、他の日と比べると、ね。あと後になればなるほど宿代やら食費やらかかってくるし、トータルで考えると明日飛んじゃうのがベストじゃね?ということに。






という訳で、明日(の記事で)11ヶ月もぶらぶらしていたアメリカ大陸を脱出します。






もういいからさっさと行けというツッコミは下記リンクからどうぞ。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2015.08.07 | コロンビア | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム