ついにチャイティーヨへ

【419日目】キンプン(2016年11月28日のおはなし)



昨日1日だらだら過ごし、熱は下がりました。

もともと発熱だけで他に異常があるわけではないので、もう大丈夫でしょう。

ちゃんと3食食ってたしな。無理して。起きて近くのレストランまで行ってラーメン食ってたしな。まぁ具はほとんど残しちゃったけどな。むりだもの。ごはん食うのってこんなに疲れるのかと思ったもん。



というわけで、今日はようやくここにやってきた理由である、チャイティーヨの観光に行こうと思います。



チャイティーヨなのですが、ここキンプンから乗り合いトラックに乗って向かう山の上にあります。


チャイティーヨ

で、この乗り合いトラックが終わるのが18時なんですね。


でもこのチャイティーヨ。夕焼け時やその後のライトアップも素晴らしく綺麗らしい。


でもそれ見てたらトラック無くなちゃう。


さぁどうしましょう?ということなのですが、方法は2つ、いや3つあります。











そのいち


歩いて帰ってくる。


別にトラックでしか行けないわけではないです。山頂への登山道はあります。

夕焼けやライトアップを堪能したら、歩いて帰ってくればいいわけです。


別にやってやれないことはなさそうです。

宿のスタッフに相談しましたけど、「歩いて降りてくるの?ふーん」ぐらいのリアクションでした。どちらかというと、「大丈夫?病み上がりだけど」と体調の方を気遣ってくれた感じでした。


個人的にはやりたくないです。

体調面もそうですが、犬がいるからです。もう海外の犬こわいほんと。






そのに


山頂で泊まる。


山頂にはいくつか宿泊施設があります。高いけど。

そこに泊まってさえしまえば、夕焼けだろうがライトアップだろうが朝焼けだろうが見放題です。高いけど。

あと、チャイティーヨは巡礼地なんですね。なので巡礼者がたくさんやってくる。

現地の巡礼者は普通にやってきて普通に山頂で泊まるのですが、彼らは宿泊施設は利用しません。その辺で寝てます。つまり野宿ですね。

だからまぁ、、、巡礼者に紛れて野宿するというテもありますけど、いちおう言っておきますが外国人旅行者の野宿は禁止されてます。







番外そのさん


あきらめてトラックで帰る。


もう別に夕焼けもライトアップも見なきゃいけないわけじゃないでしょ?












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!













こんにちは。

だばでーです。今日もよろしくお願いします。








というわけで、とりあえず登りましょう。チャイティーヨへ。


先程から書いている通り、キンプンからチャイティーヨへは乗り合いトラックで向かいます。

泊まっている宿のすぐ横がその乗り場でした。まぁ便利。


この乗り合いトラックなのですが、満席にならないと出発しないことで有名。

しかもそれなりに大きめのトラックなので、オフシーズンなんかぜんぜん人が集まらなくて何十分も待つこともあるとか。












オフシーズンならね。

乗り合いトラック乗り場_20161128
トラック乗り場

ぼくが行った時点ですでにこの人の入りよう。見てるだけでどんどん人が集まってきます。

ほとんどひっきりなしと言っていいぐらいのペースでトラックが出ていきます。

ミャンマーは11月ぐらいからが乾季でオンシーズン。オンシーズンにさえ来れば、この乗り合いトラックの待ち時間はほぼ考慮しなくていいレベルです。




このトラック、ここを訪れた旅行者の間では、「スリリングなアトラクション」だの「ちょっとしたジェットコースター」だのと評判です。

それを聞いて若干ビビっていたのですけどね。


料金看板_20161128
料金看板

料金の看板に小さく「生命保険料込み」とか書いてるしね。命の危機なの?



トラック車内_20161128
トラック内

はいぎゅうぎゅう。

こんな感じで山頂まで向かいます。

さて。噂に聞くその乗り心地はといいますと、、、













別に_20161128

って感じでした。

揺れますよ?揺れますけどね。ジェットコースターだと思って乗ったらそんなことはないですよ。

遊園地のアトラクションで例えるなら、


ええじゃないか > どどんぱ > マッド・マウス > このトラック > メリーゴーラウンド


ぐらいですよ。












チャイティーヨ下り場_20161128
下り場

はい着きましたー。山頂です。

だいたい20分から30分ってところでしょうか。

3台連なって行きました。そのぐらい人が集まるということです。



チャイティーヨ_20161128
チャイティーヨ

いやー。すっかり山頂です。

標高が高くなったのでしょうね。キンプンは半袖でもあったかいぐらいだったのですが、ここは半袖では寒いですね。こんなこともあろうかと持ってきたユニクロのウルトラライトダウンを着込みましょう。

おかしぱんぱん_20161128
おかしぱんぱん

ほら。もうおかしもぱんぱんです。このぐらい標高差があります。



ちなみに、この乗り合いトラック。じきになくなるかも知れません。



ロープウェイ_20161128
ロープウェイ

ロープウェイ作ってますんで。

まぁ現場を見る限り、まだまだ時間かかりそうでしたけど。











さぁ、それではチャイティーヨへ向かいましょう。


チャイティーヨへの道_20161128
チャイティーヨへの道

チャイティーヨへは、このような沿道に商店が構えられた通りを進んでいきます。突き当りがチャイティーヨ。



外国人は入場料金を払いまして、そこで首から下げるタイプの名札みたいなものをもらいます。

それ下げてないと入口で怒られるパターンですね。

ここも現地の方は無料っぽいので、ガングロの日本人は何も言われないかもしれません。











はい。ようやくやってきましたチャイティーヨ。

いやー。中には日帰りで来る人もいるというのに、ここに来るのにまさか丸3日もかかるとは。

ところでチャイティーヨチャイティーヨと連呼しているわけですが、一体何なのかと。

チャイティーヨとは一体何があるのかと。



お見せしましょう。こいつです。












ゴールデンロック_20161128
ゴールデンロック

曇っとる。。。



あ、いやすいません。こいつです。ゴールデンロック。

どういうわけか崖の上から落ちそうで落ちない金色の岩です。

この岩にはブッダの髪の毛が祀られていて、その御利益で落ちないんだとか。というかもっと昔は髪の毛がパワフルすぎて若干浮いていたとかいう話もあります。



というか曇っとる。。。

3日がかりで来たのに。。。。

昨日は晴れとったのに。。。。。




このゴールデンロックの周りはぐるりと周れます。。まぁ見るためじゃなくて参拝するための場所なんですが。

ちょっとぐるっと周ってみます。見るために。












ゴールデンロックそのに_20161128
下から

はみ出し具合がすごいですね。




ゴールデンロックそのさん_20161128
ちょっと近寄って

この岩結構大きいので、実際近寄るとなかなか迫力があります。




ゴールデンロックそのよん_20161128
真下から

今落ちてきたら確実に死ねます。頑張れ髪の毛。

というかほんとなんで落ちないんでしょう。




ゴールデンロックそのご_20161128
浮き具合

こんなですよ。

ほんと押せば転がり落ちるんじゃないかってレベルですよ。陸側浮いてますからね。

ちなみに、お金を払えばこの岩に金箔を貼れます。ぼくは貼りませんが。











さーて。

どうしようかな。



実はまだ3時とかなんですよね。

夕焼け見るにしてもまだ早すぎるしな。

かと言ってゴールデンロックをあと3時間眺め続けるとかただの修行だしな。












チャイティーヨ奥側_20161128
チャイティーヨ奥側

あ、チャイティーヨの向こう側にもなんかあるな。

向こう側というのは、入ってきた入口とは逆方向ということですね。



チャイティーヨ奥側の通り_20161128
奥側の通り

沿道にはびっしりと土産物屋さんが。

こっちはあれですね。ローカルな通りですね。

ぼくが入ってきた、乗り合いトラックでつく方がツーリスト向けの入口で、こっちは地元の人向けの入口っぽい。チケット売り場も、というかそもそも入場ゲート的なものもないし。

でも奥からひっきりなしに人が登ってくる。もちろん地元の人ばっかりですけど。



うむ。ちょっとここを逆走してみよう。












チャイティーヨ奥側の通りそのに_20161128
突き当り

なにもなくなった。

基本さっきの写真みたいなお店がずーっと続いてる感じですね。

売ってるものもローカル向けなのか、漢方の材料みたいな骨とか草とか、それからできた塗り薬とかが多いですね。というかローカルの人それ買うの?

やっぱり外国人がこっち歩いてると珍しいのか、売り子のお兄ちゃんとかが絡んできたりします。まぁそれはそれでいいんですが、ぼくこの骨みたいなのいらないんだよね。

もちろん、Tシャツとかスノードームとか、定番のお土産的なものも売ってますけど。












チャイティーヨ土産_20161128
Tシャツ

いらねぇなぁこれ。


Tシャツの胸に「souvenir」って書いてるシャツ誰が着るんだよ。

日本語で言うと、胸に「日光東照宮土産」ってプリントされてるみたいなもんですよ。

逆におもしろいけどさ。ご当地Tシャツ好きだし。





ここはやっぱり登山道みたいで、かなり急勾配の坂道がこの通りに続いていました。歩いて降りるならともかく登るのはいやだなぁ。












うむ。1時間も時間潰れなかったな。

ローカル向けのお茶屋もあるので、そこで座っててもいいんだけど。

まぁ1回戻るか。











境内_20161128
境内

境内では、ちゃくちゃくと野宿の準備をしている地元の方がいます。

そうなんだよね。昨日晩ごはん食べに行った時ちらっとトラック乗り場の様子を見たんだけど、17時すぎててもどんどん登っていくんですよね。

どうやって帰るつもりなのかと思ってたんですが、そもそも帰ってくるつもりなんか無かったんですね。











よし。飽きた。











帰ろう。

ただいちおう夕焼けぐらいは見ていこう。

18時の最終トラックで帰ろう。

まぁどっちにしろどっかで茶ぁしばくか。












お茶屋_20161128
お茶屋

なんか景色のきれいなお茶屋を発見しました。


しかもここ。












お茶屋から_20161128
お茶屋から

座席からゴールデンロックが見られます。

ちょっと遠いですが、、、。












お茶屋からそのに_20161128
そのに

望遠レンズを使えばこの通り。

よしここで茶をしばこう。

というかもうここで夕焼けまで見よう。トラック乗り場近いし。ギリギリまで粘れるし。



やっぱりお店を切り盛りしている10歳ぐらいのお兄ちゃんにコーヒーをオーダー。












コーヒー_20161128
コーヒー

うん。コーヒーだな。何も間違っていない。うん。コーヒーだ。












夕焼け_20161128
夕焼け

あー沈んできた。

沈んている先はただの雲な気がしないでもないけどまぁ沈んできた。












暮れなずむゴールデンロック_20161128
暮れなずむゴールデンロック

やっぱり沈んでいる最中は空も焼けないな。

まぁしょうがないな。












夕焼けそのに_20161128
夕焼けそのに

あー沈んだ。まぁ沈んだ先は雲な気がしないでもないけどまぁ沈んだ。











うん。よし。帰ろう。












クリックしてっておくんなましー↓

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2016.11.28 | ミャンマー | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム