だから期待値を上げすぎるのは良くないんだ

【596日目】タシュクルガン→カシュガル(2017年6月13日のおはなし)




新疆ウイグル自治区について




2017061301_新疆ウイグル自治区
新疆ウイグル自治区の場所(Wikipediaより)




新疆ウイグル自治区(しんきょうウイグルじちく)は、中華人民共和国の西端にある自治区である。1955年に設立され、首府はウルムチである。
民族構成はウイグル族のほか、漢族、カザフ族、キルギス族、モンゴル族(本来はオイラト族である)などさまざまな民族が居住する多民族地域であり、自治州、自治県など、様々なレベルの民族自治区画が置かれている。中華民国時代には、1912年から新疆省という行政区分が置かれていた。
本来中国には時差が設定されていないが、新疆では非公式に北京時間(UTC+8)より2時間遅れの新疆時間(UTC+6)が使われている。

自治区内の住民はウイグル族、漢族のほか、カザフ族、回族、キルギス族、オイラト族(カルムイク族)(民族区分ではモンゴル族)などの様々な民族で構成される。また、カザフ族、キルギス族、タジク族、ウズベク族など、隣接する旧ソ連領中央アジア諸国と国境を跨って居住する民族も少なくない。

自治区の北部・東部を中心に居住する漢族は、1954年に設立された新疆生産建設兵団を中心に、1950年代以降に入植した住民が大半を占め、急速にその数を増やしている。中国政府の公表する人口統計には、軍人の数が含まれていないことから、実際の人口比では、漢族の人口はウイグル族を上回っていると推測されている。2003年の兵団総人口は257.9万人である。
1990年時点で新疆ウイグル自治区の総数が1499万人のうち、漢族が565万人。1995年には、総人口1661万人のうち漢族が632万人と、5年間で漢族人口は67万人も増加している。2000年には、漢族人口は約749万人となっており、5年間で117万人も増加しており、10年間で184万人の漢族が新疆ウイグル自治区において増加している。





と、Wikipediaより抜粋。




そもそもこの辺はシルクロードのオアシス都市が栄え、その周りを遊牧民が馬に乗っててくてく歩いていた地域です。中国よりも中央アジアに近い文化圏ってことですね。

実際、ここにもとから住んでいる民族の大部分はトルコ系の遊牧民族。トルコ語系の言語を話し、イスラム教を信仰しています。なので、このあたりのことを「東トルキスタン」と呼ぶこともあります(「〜スタン」は「〜の国」という意味)。

まぁ地理的に中国に近いので、唐代あたりから中国の統治下に入ったりすることも多かったんですが。

で、今の中華人民共和国が成立すると、いろんな建前を付けて中国本土から大量の中国人(漢民族)を移住させます。

当然モメます。

1番の事件が、2009年の「ウイグル騒乱」。詳しくは Wikipedia でも見てください。

これは中国当局の公式発表では「海外の独立運動組織に扇動された暴力犯罪」。

本音を言えば「二等市民の反乱」。

ウイグル族の公式発表では「平和的なデモに発砲されたから一部が暴徒化しただけ」。

本音を言えば「ヨソモノは出て行け」。




というわけで、今日から旅行するこのウイグル自治区。

ぼく的には「独立紛争のある植民地」。

本音を言えば、「どうでもいいからおれに迷惑かけないで」。です。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











今日はタシュクルガンからカシュガルという街へ移動します。


2017061302_タクシュルガン→カシュガル
タシュクルガン→カシュガル


行き方は、バスかタクシー。最近こればっかり。

バススタンドは宿泊していた宿のすぐ近くだったので、そこで朝イチでバスのチケットを購入。

タシュクルガンからカシュガルへのバスは1日1本のみで、朝10時発。65元(1,100円ぐらい)。


ですがこの10時というのは中国標準時(現地では北京時間という)で、現地のローカル時間的には8時。

時差2時間を無かったように過ごせってかなりハードなムチャブリですよね。

というか朝8時発ってそれ早起きしなきゃだめなパターンですよね。ジーザス。













タシュクルガン→カシュガル

10時(ローカル8時)に発車したバスは、16時(ローカル14時)にカシュガルに到着。

まぁバスっつーか大型のバンみたいな車でしたけど。そんなとこに麻袋に詰めた大量の衣類を持ち込んだ中国人がいて文字通り歩くスキマもない状況でした。

びっくりするぐらい法定速度を守るバンで、なんか妙にゆっくり走ってんなぁと思ってたら運転手さんが「ここ法定速度40キロなんだよ」と言いながらイライラしていました。

確かに40キロに制限する必要性皆無な道路だったので同情する余地はあるのですが、運転中に(車の窓開かないのに)タバコ吸ってやがったので「ハハン(・∀・)ニヤニヤ」としか思いませんでした。

どこでもそこでも車内でも自由にタバコを吸いだすこの感じ。「中国来たなぁ」って実感しますね。





さて。このやってきたカシュガルなんですが。

まぁ冒頭のアレでも書いたとおり、中華人民共和国の統治下に入って以来、漢民族はやってくるわビル建てるわどうだこうだで、純粋なウイグル族の生活みたいなのってだいぶ減ってしまっているんですね。

そんなウイグルの中でも、より「純粋なウイグル族の生活」が残っていると言われているのがこのカシュガル。

ウイグルと言うと中央アジアの遊牧民族のひとつですから。ぼくが今まで見てきたどの民族とも異なったものですから。それはもう楽しみっつーか一体どんな街がおれを待っているのやら、、、











2017061303_カシュガル
カシュガル



…え?












2017061305_カシュガル
カシュガル



え?











ウ、ウイグルは…?

ウイグルの伝統的な生活は…?

これもう完璧にあれやん。






中国やん。






ないわー。

もうこの漢民族の繁殖力パないわー。

まぁそれは知ってたからいいけど「純粋なウイグルの生活が見られる」とか聞いてて実際これとかないわー。

まじないわー。

もうこのブログが拡散すればいいのに。

もっとこの記事が広まればいいのに。





カシュガルただの中国の一都市ですよ。





っつってもう。

ほんともう。

まじ意味分かんないんですけど。












2017061304_ラグマン
ラグマン

くやしいのでせめて食事だけでもウイグルの伝統的なアレにしました。

ラグマンという名前の料理で、うどんみたいな麺の上にトマトベースの野菜とか肉とか炒めたものをぶっかけて食べるという






ってゆーかこれウマー!!!>(゚д゚ )






量が多すぎるケド…。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.08.17 | 中国 | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム