人生初の「万博」に行ってきた

【606日目】→アスタナ(2017年6月23日のおはなし)




アスタナについて





アスタナ





アスタナは、カザフスタン共和国の首都。1997年にアルマトイから遷都された。旧称はアクモリンスク 、ツェリノグラード 、アクモラ 。「アスタナ」はカザフ語で「首都」の意味。
イシム川右岸にある。推計人口100万人(2016年)でアルマトイに次いで同国2位。1998年のカザフスタン政府主催の国際コンペで1位に選ばれた日本の建築家・黒川紀章の都市計画案に基づき開発が続けられている。
金属加工、農業機関、食品加工、陶器、製材などの工業が行われる。






つい最近遷都された新しい首都。

その設計を日本人建築家、黒川紀章が行っているということで、とりあえず来てみようと思った都市。

で、来てみたらなんか万博やってたので行ってみます。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











こんにちは。

なんかPCの不具合で、取り込んだ写真が何枚か消え失せてマジヘコみ中のだばでーです。というわけで、万博の写真が若干消えてしまったのですが今日もよろしくお願いします。











2017062301_アスタナ駅
アスタナ駅

というわけでアスタナ到着。9:20着です。

昨日の12:20発だったので21時間ですね。

ちなみにこの駅舎も黒川紀章設計らしい。




駅前からバスに乗り、予約していたホテルへ。

ホテルはもう普通のマンションの一室で、案内どころか表札すら出ておらず、見つけるのにだいぶ苦労しましたがなんとか発見しチェックイン。

オーナーのおじさんがいい方で、いろいろと話をしてくれたり、カザフの伝統的なソーセージをふるまってくれたり、最終的にふたりでチェスをしていました。なぜ。











どうも聞くところによると、アスタナで万博が開催されているとのこと。

このタイミングでここに来たというのは何かの縁。ちょっと行ってみることにしましょう。




バスに乗り、街の南まで。

「ここで降りるとエキスポだ」と言われたバス停で降り、オーストラリア以来見たことのないようなバカでかいショッピングモールを通り抜けるとそれはありました。


















アスタナ万博

まぁこのへんから写真が消えてましてね。

もうほんと写真消えるとかマジへこむ。



入場料は4,000T(テンゲ、1,300円ぐらい)。

これで1日全パビリオン入り放題。

しかも夜10時ぐらいまで開いているので、昼から行ってもおおむね見切れると思います。











2017062302_アスタナ万博
アスタナ万博

今回のテーマは「未来のエネルギー」。

各国ともそのテーマにそってパビリオンを設けています。

人気なのはアメリカ、中国、日本、ドイツ、韓国、イギリスのあたり。

このへんはだいたい並んでいます。だいたい並んでいるけど、ときどき空いている時間帯があるので、他の国のパビリオンで時間を潰しながらうまいことそのタイミングで入れれば効率的。





いろいろ消えちゃったけど残っているものから貼っていきます。

2017062303_UAE館
UAE館


2017062304_トルコ館
トルコ館


2017062305_アゼルバイジャン館
アゼルバイジャン館

アゼルバイジャン館。

石油採れるだけあって金かかってる感あった。


2017062306_インド館
インド館

インド館。

途中から物産展みたいになっててスパイスとかチャイとか売ってた。すごいウザインドがフラッシュバックしてきて速攻脱出した。


2017062307_アフリカブース
アフリカのブース

アフリカの国々のパビリオンが固まっているブース。

「未来のエネルギー」感は一切無かった。普通にサバンナの写真とか貼ってて各国の紹介ブースみたいになってた。



2017062308_どこだっけこれ
どこだっけこれ。


2017062309_トルクメニスタン館
トルクメニスタン館


2017062310_ウズベキスタン館
ウズベキスタン館

なぜスーパーカーが置いてあるのか。




写真消えちゃってるけど、日本館、アメリカ館、中国館、イギリス館なんかも行きました。

なんか総じて先進国の展示は前衛的すぎて意味分かんなかったです。

アゼルとかUAEとかは、それこそ「自国でやってるエネルギー制作と今後」みたいな模範的な展示だったのですが、それじゃ満足できない先進国の方々はその先を目指しすぎて、男女のダンサーがひたすら踊っている映像を流してみたり、氷河期に生きる女の子がお母さんを溶かすために時空を旅してみたり、触ると電気がつく棒を並べてみたりしていてぼくには意味不明でした。

そもそも「未来のエネルギー」うんぬんと言われても、基本的にはソーラーだの風力だの知っている情報しか出てこないので日本人的には目新しさは無いような気が。まぁだから先進国の展示は一周回ってあらぬ方向に向かっているんでしょうけど。おおもとのテーマが無難すぎるということですかね。







2017062311_メインパビリオン
メインパビリオン

万博敷地内のど真ん中に立つこの丸いのがメインのパビリオン。まぁつまりカザフスタンのパビリオンですね。

だいぶ並んでいたのでスルーしていたのですが、夜8時すぎたころに空いてきたので行ってみました。

というかこの空の明るさで夜8時て。



2017062312_メインパビリオン
断面図

中はこんな感じらしい。

実は今日新しい靴をおろして履いていたのですが、ばっちり足に合わないらしくて靴擦れして超足痛いのです。

というわけで、ここはもうサクサク行きます。とっとと帰りたいのです。



2017062313_メインパビリオン
グランドフロア


2017062314_メインパビリオン
最上階

最上階のスカイウォーク的な廊下。


2017062315_メインパビリオン
最上階

から下を見た図。


2017062316_メインパビリオン
展示

アスタナの変遷を、模型とそれの上に設置した鏡によって見せる展示。

鏡が凸型で広がって見えててよく出来てるなと思った。


2017062317_メインパビリオン
展示

これは普通の展示。


2017062318_メインパビリオン
エレベーターシャフト

見せるエレベーターシャフト。

箱の上のマークが三菱に見えて「協賛でもしてんのかな」と思ってたら、ふつうにアスタナ万博のマークだった。



これ建物の形が球体という独特のフォルムで、そのフォルムの中に吹き抜けを入れて球体である面を見せていたり、そこで上下階とのつながりを作ってみたりしていて面白い建物でした。

これ万博終わったらバラしちゃうのかなぁ。太陽の塔みたいに残してもらいたいな。












2017062319_アスタナ万博
アスタナ万博

うむ。

半日だけだったけどなかなか満足感ありましたね。これは来てよかった。











てゆーか最後の写真、あの明るさでもう夜10時なんだけど。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.08.27 | カザフスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム