韓国ワールドカップ出場おめでとう

【635日目】タシュケント(2017年9月5日のおはなし)




いちおう、2017年9月5日午前現在の、ロシアワールドカップアジア最終予選A組の状況を整理して起きましょう。

左から順位、国名、勝ち点、得失点差の順で。


【順位表】

1.イラン     21 +8
2.韓国      14 +1
3.シリア     12 +1
4.ウズベキスタン 12 −1
5.中国        9 −3
6.カタール     7 −6


今日の組み合わせは、

イラン     ー シリア
カタール    ー 中国
ウズベキスタン ー 韓国

の3試合。


イランがすでに突破を決めていて、2位を韓国、シリア、ウズベキスタンの3カ国が争っている状況。

ちなみに2位はワールドカップ出場決定で、3位になるとプレーオフに回ることになります。

ウズベキスタンは現在4位とは言え、今日の試合に勝てば2位になる可能性もあります。

ただ勝ち点と得失点差の関係上、不利な立場なのは間違いない。



ウズベキスタンが2位になる条件としては、


1.ウズベキスタンが韓国に勝ち、シリアがイランに負けるか引き分ける。

2.ウズベキスタンが韓国に3点差以上で勝ち、シリアがイランに1点差以下で勝つ。


の2パターンのみ。


ウズベキスタンが韓国に引き分け、シリアがイランに負けるとウズベキスタンが3位となりプレーオフ進出。

ウズベキスタンが韓国に負けると、シリアがイランに大量失点でけちょんけちょんに負けないと3位にはなれません。


イランはここまで無失点でブッちぎったチームです。

それがシリアに負けるとかってのはなかなか想像しにくい。まぁ無くは無いんだろうけど。可能性は低い。




まぁ要するに、今日ウズベキスタンはここホームのスタジアムで韓国に勝つしか無いということです。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











はいこんにちは。

こういうのを「負けられない戦い」っていうんだぜ。と言いたいだばでーです。今日もよろしくお願いします。











逆に勝ちさえすれば(シリアの結果次第だけど)2位でワールドカップ出場決定なわけです。

それはもう世紀の瞬間ですよ。その瞬間に立ち会える可能性があるという時点で行く価値があるというものです。




というわけで試合開始は20時だというのに、2時にスタジアムにやってきました。



2017090504_ブニョドコルスタジアム
ブニョドコルスタジアム

スタジアム前にはすでに人だかり。

予想通り、大量のダフ屋がうろついていました。



2017090501_ダフ屋に囲まれる日本人
ダフ屋に囲まれる日本人

そんなダフ屋に取り囲まれる日本人。

正規料金は30,000Cとか35,000Cとか。400円ぐらいなんだけど。安すぎじゃない?

それを20US$で買わされる日本人。

まぁダフ屋ってそんなもんだけど。


隅っこだと15US$ってダフ屋もいたのですが、正面のいい席が20US$で売ってたのでそっちにしました。



2017090502_取得したチケット
購入したチケット

正規料金の5倍で売ってるってことは、購入したチケットのうち5分の1が売れればトントンで、それ以上売れたらそれ全部利益ってことでしょ。

ボロい商売だなぁ。



2017090503_ウズベキスタンの応援グッズ
ウズベキスタンの応援グッズ

やっぱりわれわれのことを韓国人サポーターだと思っている人間多数だったので、「わたくしどもはウズベキスタンを応援しています」感を出すべく応援グッズを購入。

ぼくも「GO UZBEKISTAN」Tシャツを買いました。1枚20,000C(300円ぐらい)。











2017090505_ブニョドコルスタジアム

2017090507_ブニョドコルスタジアム

2017090508_ブニョドコルスタジアム
ブニョドコルスタジアム

さぁいよいよ入場しました。

けっこうテンション上がってきましたよ。


2017090506_ブニョドコルスタジアム
警備員?

ただ、すべての最前列は警備員らしき兄ちゃん達が占領していました。

観客席でウェーブとかが起こると、この兄ちゃん達が観客側を向いて全員立ち上がります。

なんなの。そんなに暴動起こりそうな試合なのこれ。

というかその帽子高いんだけど。前見えないんだけど。



2017090509_ブニョドコルスタジアム
CM

けっこう日本の企業が協賛しているみたいで、ディスプレイのCMも日本企業のものが多かったです。


2017090510_ブニョドコルスタジアム
林先生とあばれる君

林先生とあばれる君が日本語で日本のことわざについて会話するというCMも流れてました。

誰向けのCMですかこれは朝日新聞さん?



2017090511_試合前練習
試合前練習

お。韓国チームが試合前練習に出てきました。

韓国サポーターからのチャントがすごいです。



2017090512_韓国サポーター席
韓国サポーター

アウェー側のサポーター席、こんだけしか無いのに。

なんで2階なんだろ。サポーター席ってゴール裏じゃないの?





練習も終わり、いよいよ両チーム入場です。




2017090513_両チーム入場

2017090514_両チーム入場
両チーム入場

テレビでおなじみのあの曲も流れています。

おー。テンション上がってきた。


2017090516_両チーム入場
向こう正面

向こう正面の観客席ではドでかいウズベキスタン国旗が広げられています。

あと座席にもカラーボードが配られていて、それを掲揚して観客席全体がウズベキスタンカラーに。

やばい。テンション上がってきた。


2017090515_両チーム入場
入場

韓国人選手でけぇな。






さぁ。そして。。。





2017090517_キックオフ
キックオフ


いよいよキックオフ!












2017090518_試合終了
試合終了


試合終了!











うん。なんか特に見せ場のないゲームだったので。

韓国側に比べてウズベキスタン側はまだサポーターもどうしていいか分かんない感じだったし。

少なくとも「ホームの大声援に押されて」みたいな感じではなかったです。

むしろ韓国側のチャントの方がまとまっててよく聞こえてました。




あとウズベキスタン勝つしか無いっての分かってんのかな?って感じでした。

もともと引き分けてシリアの結果待ちで3位滑り込み狙いだったんでしょうか。

試合終了5分前でバックパスした時はさすがにブーイング起こってました。





2017090519_試合終了
引き分け

ゲームはスコアレスドロー。

結局、イラン対シリアもまさかの引き分けで、韓国が2位でワールドカップ出場決定。シリアが3位でプレーオフに進みました。




うーん。

どんまいウズベキスタン。





ぼくのせいじゃないですよ。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.10.01 | ウズベキスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

タシュケントのトルクメニスタン大使館に行ってみた

【636日目】タシュケント(2017年9月6日のおはなし)




えー。



数日前も書きましたが、タシュケントのトルクメニスタン大使館は9時オープンなのですが、その前に出向いて記帳しておかなくてはいけません。

その記帳順に受付され、後から行くとさんざん待たされるとかなんとか。



で、その記帳しに行く時間が、6時とか6時半とかで。



もうほんとふざけてやがりますよね。





こちとら昨日の夜はサッカー見に行ってて寝るの遅かったんだよ。






ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











というわけで、またしてもあきらさんと2人で早起きしてトルクメニスタン大使館へ。


ちょっと遅れてしまったので、到着したのは6時半。


その時点ですでに14名分の記帳がしてありました。もうどんだけ早いんだよ。


とりあえず記帳することは出来たので、9時のオープンにあわせてまた来ることにして一度宿に戻りました。

宿が朝食付なのでね。もったいないからね。











9時、、、ちょっと過ぎに再び大使館へ。


敷地の玄関にあたるゲートの前で数名たむろしていました。

なるほど。記帳しておかないとこういう扱いを受けるのか。良かった記帳しておいて。




だばで「あのー。さっき記帳しておいたんですが」


警備員「9月。ノー。ビザ」


だ「あ、はい。なので10月に入るビザをですね…」


警「…?」


だ「10月。ニェット9月」


警「ふむ?」




何だ?記帳しておいたのに入れてもらえないのか?




そこへ大使館から出てきた大使館員らしきおっさん。

お。あっちに事情話して入れてもらおう。




だばで「すいません。今朝記帳しておいたのですが」


大使館員「もにゃもにゃもにゃもにゃ」




まじかよ。こいつも英語ダメなのかよ。どうなってんだよトルクメニスタン。




警備員「もにゃもにゃもにゃもにゃ」


大使館員「もにゃもにゃもにゃもにゃ」


だばで「( ゚д゚)ポカーン」



見るに見かねてか、後ろにいたウズベキスタン人の兄ちゃんが話しかけてきました。



兄ちゃん「どうしたんだい?困りごとかい?」


だばで「おお。英語を話すのですね?」


兄「ちょっとだけね。どうかしたのかい?」


だ「大使館員に英語が通じなくて。通訳してもらってもいいですか?」


兄「もちろんだよ」


だ「トルクメニスタンのトランジットビザが欲しいです」


だ「9月中はトランジットビザでは入国できないのは知っています」


だ「なので、10月入国でのビザの申請に来ています」


だ「朝6時に記帳はすませました」


兄「なるほど。伝えてみるね」


兄「もにゃもにゃもにゃもにゃ」


大使館員「もにゃもにゃもにゃもにゃ」


大「ニェット!9月!」


兄「9月はダメだって言ってるよ」


だ「それは理解しています」


だ「欲しいのは10月に入るビザなのです」


兄「そう言ってるんだけどね」


大「ニェット!9月!!」


兄「だそうだよ」


だ「いや、それはちょっと…」


大「ニェット!9月!!!」




















兄「観光ビザなら入れるよ」


だ「知ってます」


兄「トルクメニスタン側の旅行会社に問い合わせして、インビテーションレターを取り寄せんるんだ」


だ「知ってます」


兄「じゃあなぜやらないんだい?」


だ「金額が高すぎるからです。トランジットならインビテーションレターも必要ありません」


兄「なるほど。なぜトランジットするんだい?」


だ「イランに行きたいからです。トルクメニスタンを抜けないとイランに行けません」


兄「そうか。。。」




兄「アゼルバイジャン行った方がいいんじゃない?そっちのが早いし安いと思うよ」











だ「知ってます」











だ「お兄さんはウズベキスタン人ですか?」


兄「そうだよ」


だ「英語お上手ですね。通訳ありがとうございました」


兄「どういたしまして」




















なんだあのクソ大使館!!!



門前払いたぁどういうことだこのクソが!!!



9月の入国のみならずビザの発給すらやらんとかどういう了見だあぁ!!!?



仕事する気ないなら往ね!!!



英語話すやつ連れてこい!!!!!



あああああぁぁぁぁぁぁぁああああああもおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!



いつまでコレやんなきゃなんだいんだよおおおおおおおおおおおあおおああああああああああああああ!!!!!!!!!!












ブログ主発狂につき終了します。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.10.02 | ウズベキスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

禁じ手を解禁す

【637日目】タシュケント→(2017年9月7日のおはなし)




もういいです分かりました。



何がってあのクサレウンコタレメ二スタンですよ。



ちょっと振り返りましょう。



在ビシュケク

申請するも、申請日程が9月中だったため発給拒否。

その旨の連絡はなし。



在ドゥシャンベ

タジキスタンに滞在できるのは1月だけなのに、ビザ発行に3週間も要すと言われる。



在タシュケント

9月中はビザ出さないと門前払い。




。。。




最悪だなほんと。




でもあれか。1番可能性あるのはビシュケクの大使館だな。











ビシュケクかぁ。。。













タシュケント→ビシュケク


意外とタシュケントから近いんだよなぁ。。。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。












一体どれだけぼくを振り回せば気が済むのかあのクサレウンコタレカスメニスタン。


ただここまでコケにされておめおめと引き下がるわけにもいくまい。


おまえほんと調子乗っとったらケツから手ぇツッコんで奥歯ガタガタ言わせたんぞコラ。


というわけで。











ビシュケクまで戻って再申請します。











もうほんと「戻る」とか嫌いなんだけどね。

そういうのナシで行きたいと常々思っているわけなんですけどね。


ここまでケンカ売られたら買わざるを得まい。











タシュケントから他国への直通の交通機関は無いので、まず国境まで自力で。

国境を越えたところからビシュケクへの直通バスが出ているそうなので、もうそれで帰りましょう。


宿のスタッフに聞いたところによると、タシュケント駅から国境までの行き方は以下の通り。



タシュケント(Tashkent)駅 →メトロ→ シャクリストン(Shakhriston)駅


シャクリストン駅 →バス→ ウニベルサム・バザール(Universam Bazar)


ウニベルサム・バザール →マルシュ→ 国境


国境の名前はチェルニャヤフカ(Charnyayuvka)。




なのですが、めんどくさいので駅からタクシーに乗りました。片道5$。




ウズベキスタンの出国もめんどくさいと聞いていたのですが、ぼくが行った時は実にスムーズ。

出国カードを書かなくてはいけないのですがロシア語のものしかなく、英語のものが無いのかと聞いたら英語を話す係員を読んできてくれました。

その係員さんに「米ドル持ってるけど正確にはいくらか分からない」と言ったら「いいよテキトーで」と回答されました。



数えるとかデータ見るとか荷物ひっくり返すとか、噂に聞いためんどくさい検査はどこいったんだろう。





で、国境でビシュケク行きのバスを探したのですが、見つかりません。


誰に聞いても、あっちの方の何とかってトコまで行け、と言われます。


ちょ、どういうこと?











2017090701_国境
国境


出る国境間違ってるやん…。





2017090704_タクシー?
タクシー

やむを得ずタクシーで隣の国境のバスのりばまで。



2017090702_バスのりば
バスのりば

ありました。バスのりば。

ちゃんとしたバスのりば。ちくしょう無駄な出費だぜ。


このバスのりば、両替所も併設されていて、ウズベキスタン・スムやカザフスタン・テンゲ、キルギス・ソムの両替が可能です。




ビシュケク行きのバスは、18時発で3,500T(1,200円ぐらい)。

荷物預かり領で100キルギス・ソム(160円ぐらい)取られます。





これに乗っていけば、明日の朝には行き慣れたビシュケクの西バスターミナルということですね。

やれやれ。












応援のクリックお願いします☆

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.10.03 | カザフスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

愚痴じゃない。ボヤキだ。

【638日目】→ビシュケク(2017年9月8日のおはなし)




はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











はい。

というわけで、昨日の18時にウズベキスタンとカザフスタンの国境を出発したバスですが。

早朝4時頃にビシュケクの西バスターミナルに着きました。

こう、、、なんで4時着という時間設定にするのか、、、と、、、何度も、、、言っているんですが。。。

もう海外のバスはそういうものだということですか。

うっとおしいですよまじで。

18時発ですからね。

それを20時発にするだけで6時着に、すなわちバスターミナルからタクシー以外の方法でどっかに行ける時間に着くんですけどね。

それをなぜ18時発なんて時間設定にするのか。

どんだけ我慢できないんですかあなたがた。

だいたいその時間設定だと、夜中の2時頃に国境検査があるんですよ。

国境検査終えて、その1時間後には到着するわけですよ。

ぜんぜん寝られないじゃないですか。

夜行バスのメリットってなんだと思ってるんですか?


夜寝てる間に着く


ことですよ?

寝かす気ないじゃないですか。

4時なんかに着いてもまだバスもマルシュも動いていないんですよ。

タクシーはウザイですしね。

もうしょうがないから待合でマンガ読んでましたよ私。

マンガ読んでたら8時になってましたよ。

ほんとどうしてくれるんですかこの4時間。

なんの生産性も無い4時間を過ごしてしまったじゃないですか。

これが面白いマンガならいいんですよ。


もう全然おもしろくないマンガを4時間も読まされたぼくの気分をどうしてくれるんですかって話ですよ。


てゆーかもう8時じゃないですか。

トルクメニスタン大使館に行かないといけないじゃないですか。

ビシュケクに戻ってきた理由分かります?

わざわざ戻ってきた理由分かりますか?


トルクメニスタンビザを取得するために来たんですよ。


今日は金曜日でしょ。

明日と明後日は土日でお休みでしょ。

今日申請しとかないと、こうやって寝れない夜行バスに乗って、4時間面白くないマンガ読んだ意味がないじゃないですか。

だからもうぼく行きますからね。

どこにってトルクメニスタン大使館ですよ。

もう8時過ぎてますからね。

本当ならさっさと宿に行って、荷物置いてから行きたいところでしたがもう8時過ぎてますからね。

このまま荷物持って行くしか無いでしょう。

マルシュなんか6時には動くでしょう。

6時にマルシュ乗って7時に宿着いたらちょっと仮眠も取れたんじゃないですか?

何してたんですかこんな時間まで。




マンガ読んでましたが何か問題でも?




しかも面白くないヤツをな!












トルクメニスタン大使館

はいやってきましたトルクメニスタン大使館。

西バスターミナルからだと、132番のマルシュに乗って、どっかで103番に乗り換えたら着きます。イージーです。

いやー。もう1月ぶりぐらいですよ。

まさかまたここに来ることになるとは思ってもいなかった。

ほんと来たくて来たわけじゃないということをよくご理解いただきたい。

まぁとりあえず今日申請を済ませてしまいましょう。

そうしたら後は待つだけだから。

南旅館でだらだらしてたらそれでいいから。

というわけで、寝れない夜行バスに乗って、寝ずに4時間マンガ読んでまでやってきたんですよ。


朝9時に。












大使館開くの10時からだってよ。












2017082602_マーフィ
マーフィ


マーフィ「オラオラオラオラオラオラオラオラーッ!」


だばで「だから誰も呼んでな…ひでぶ!!!」












まぁ大使館自体はもう人いるんですけどね。

守衛のおっさんもいるし。

ただ10時ぴったりになるまで絶対開けてくれないんですよ。

まぁいいですよそれは。そういうルールですからね。

わたくしルールは守る男なんでね。

まぁ10時になって領事に電話してもらっても、領事全然出てきませんけどね。




2017090801_領事の部屋
領事の部屋

あんまりにもヒマなんで、領事とやり取りする小部屋の写真撮ってやりましたよ。

まぁ当然ながら大使館は写真撮影禁止なんですけどね。

あまりにもヒマだったのでね。

撮られたくないならさっさと出てこいってんだハゲ。


あ、やっと出てきましたね。

前回ぼくの申請を何の連絡もなく勝手にケリやがった野郎ですね。




だばで「ビザの申請に来たのですが」


領事「きみ前も来なかった?」


だ「来ましたけどキックアウトされたので。再申請です」


領「そう。じゃあこれ書いて」





φ( . . )カキカキ





だ「書けましたけ…」





2017090801_領事の部屋
領事の部屋


だ「いねぇし」


だ「呼んでくださーい」


警備「そのうち来るから」


だ「そうですかー」


だ「…」


だ「…」


だ「…」


だ「…」


だ「…」


だ「…」


だ「…」




そろそろシャドーピッチングの投球数が50を超えてくるよ?

肩は消耗品ってのを理解していないのかな?

だいたいぼくの肩は自慢じゃないが弱肩の上にノーコンんですよ?

そんなやつに肩作らせる必要があるとでも思っているのかしら?

というかおたくの大使館の敷地内で髭面の東洋人が怪しげな動きを繰り返しているんだけど早く出てきたほうがいいんじゃない?





領「見せて」





あぁノーリアクション。

ぼくのシャドーピッチングどころか大変お待たせしたことにすらノーリアクション。

そうですか。領事ってのはそんなに偉いんですか。




だ「どうぞ」


領「こことここ、直して。あと申請料で10US$払ってきて」


だ「出来れば受け取り時に一括で払いたいんですけど」


領「だめだよ。払ってきて」




はいはい分かりました。

言っとくけどおまえあれだからな。

普段なら「はいそうですか」で済ますところを、おまえが前回何の連絡もなく申請蹴ってきたから予防策で言ってんだからな。

これ払わせといて結局「ビザ出ませんでしたー」じゃおまえどうなるか覚えとけよノッポボケコラ。





「荷物置いといていいですかー?」と聞いたら「ダメだ」と即答されたので、フル装備で銀行へ向かい、フル装備で戻ってきました。





だばで「はいどうぞ」


領事「はい」


だ「いつできますか」


領「1週間から2週間だ」


だ「そうですかー」





じゃあとりあえず来週また来るか。

なんにせよ申請は完了ですね。良かった良かった。




とりあえず申請させてもらえて良かった。




まぁここの領事はだいぶ高圧的ですが、ヨソのクソ大使館と比べてちゃんと仕事はしてくれますからね。

他んとこなんかまず申請させじとしてくるからな。ほんとふざけすぎだろまじで。












なつかしの南旅館に出戻ると、F氏は当然として知った顔が3人もいました。

えーと、、、ぼくここ出たのいつだっけ。

確か8月の17日とかだった気が。

ということはつまり…?



みなさんすでに3週間もここで沈んでらっしゃるんですね。



ははぁ分かります分かります。

そうですよね。南旅館いるとそうなりますよね。



え?別にずっとここに居たわけじゃない?

どっかの湖とか山とかも行ってた、、、と?



はいはいみなさんそうおっしゃるんですよ。

南旅館にいらっしゃる方はみなさんそうなんですよ。

いやぁ懐かしいですねぇ。

たった3週間ぶりなんですけどねぇ。

ほんと。





なにやってんすかあなた方。












寝ずに移動して、そのまま大使館で精神力を使い果たしたぼくは、チェックインしてすぐに寝てしまいました。


が、起こされました。




なんですか。何かご用ですか。




…え?




市の中心の方で無料のコンサートがある…?











それをわざわざ寝ている人間を起こしてまでお誘いしてくださると…?












こういうのがあるから南旅館は居心地がいいんですよ。

旅行者同士ってけっこう「自分のことは自分で」みたいな感じで不必要に馴れ合ったりしないことが多くて、約束の時間になっても寝てたら普通に置いていかれたりします。

まぁ別にそれはそれでいいんですけどね。

ただこうやって「寝ていても起こしてくれる」というのはもうなんつーか「実家か」っていう感じでね。





2017090802_アコーディオン
アコーディオン

2017090803_アイドル
うら若きアイドル。口パク疑惑あり。

2017090804_鳥羽一郎
キルギスの鳥羽一郎

2017090805_不思議な踊り
不思議な踊り

2017090806_加山雄三
キルギスの加山雄三

2017090807_民族の踊り
民族の踊り

2017090808_マリリン・モンロー
キルギスのマリリン・モンロー

2017090809_加山雄三
キルギスの加山雄三

2017090810_氷川きよし
キルギスの氷川きよし




まぁコンサート自体は、あのF氏をして「微妙でしたね」と言うものでしたけども。

どういう集まりなのかは知りませんが、キャスティングに脈絡がなさすぎです。

アコーディオンで「おっ?」と思ったら子供のポップな歌と踊りが来るし。

歌謡曲来たと思ったら東南アジアを思わせる魅惑のダンスが来るし。

さらに歌謡曲かと思ったらロシアの民謡と踊り来るし。

80年台のニューヨークみたいなのだと思ったらまた歌謡曲になるし。

最終的に最後の兄ちゃんはなぜか歌謡曲からロックまで幅広く4曲も熱唱してたし。



F氏「たぶんキャスティングしてた出演者が来なかったんじゃないでしょうか」



あ、それで最後の人が帳尻合わせるのに頑張ったんですね。



ちなみにロシアの民謡と踊りが1番良かったです。F氏曰く「アレは安心して見られる」とのこと。確かにあれは見ごたえがあった。

まぁタダだし。












2017090811_そうめん
そうめん

帰ったらF氏がそうめんを作ってくれました。

もうこの待ってたらメシが出てくるとかホント「実家か」って言うかうめぇ。




あぁもう南旅館たまらん。




ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。


PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.10.04 | キルギス | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

今日はチキンストロガノフ

【639日目】ビシュケク(2017年9月9日のおはなし)




はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











えーとですね。











昨日トルクメニスタンビザを申請しましてですね。











来週それ取りに行くんですけど。











ぶっちゃけそれまでやること無いんですよ。











どっか行くったってねぇ。。。











めんどくさいしねぇ。。。












なので、しばらくこんな感じでいきたいと思います。











というわけで今日のF氏の晩餐は。。。











2017090901_チキンストロガノフ
チキンストロガノフ


チキンストロガノフ。











でした。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.10.05 | キルギス | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム