移動日で書くこと無い感覚久しぶり

【706日目】バクー→シェキ(2017年11月13日のおはなし)




シェキとは





シェキ




シェキは、アゼルバイジャン北西部の都市。首都のバクーからは325kmの距離にある。

シャキには2700年以上前の大規模な居住跡が残されている。彼らはイラン系で、紀元前7世紀頃、黒海の北岸からデルベントを通り、南コーカサスそしてアナトリアへと流浪していた。彼らは'Sakasena' と呼ばれる南コーカサスの肥沃な土地を占有した。そのエリアの一地域がシャキである。 1世紀頃、シャキはカフカス・アルバニア王国で最大の都市の一つであった。古代アルバニア人の寺院がここにあった。その後、シャキ王国は11の行政エリアに分けられ、アラブ人が侵略してくるまで、シャキは政治的、経済的に重要な都市の一つであった。しかしアラブ人による侵略の結果、シャキは他の首長国に併合されてしまった。アラブ系のイスラム帝国が弱体化した時、シャキは独立した公国となった。その後、モンゴル軍が侵攻し、この地を支配した。14世紀にフレグによる支配が崩壊した後、シャキは独立した。 しかし1551年にサファビー朝のタフマースブ1世により、シャキはサファビー朝に併合された。1578年から1603年までと、1724年から1735年までの短い間、オスマン帝国の支配も受けた。1743年にシャキ・ハーン国が設立し、コーカサスのハーン国の中で最も強い封建制度を持った国であった。1805年のKurakchay条約により、シャキ・ハーン国はロシア帝国の属国となった。1813年のゴレスターン条約により、このエリアは完全にロシアに併合され、1819年にハーンが廃止され、シャキ州が創設された。





と、Wikipediaより抜粋。




アゼルバイジャンでバクー以外どっか行こうかなーと思って調べてたら出てきたのがシェキ。

というか歩き方のコーカサス情報クソすぎ。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

それでは本編をどうぞ↓











はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。




というわけで、今日はバクーを離れてシェキへ移動します。

2017111306_バクー→シェキ
バクー→シェキ

シェキまでは夜行列車もあるそうなのですが、あえて日中のバスで移動しようと思います。

今日バクーにもう1日いたところでやることがないのでね。




2017111301_新市街
新市街

まず、市内バスに乗りバスターミナルまで向かいます。

本当はメトロで行こうと思っていたのですが、最寄りのメトロ駅が改装中で入れなかったので方向転換しました。

18M(1,200円ぐらい)ぶっこんだバクー・カード失くしたのでどうしようかと思っていたのですが、バス停でその辺の人に「カード無い」アピールをしたらカードを貸してくれました。しかもお金返そうとしたら「そんなものいらん」らしい。なんて優しいんだアゼル人。




バクーのバスターミナル

1回乗り換えでバスターミナルに到着。


2017111302_バスターミナル
バスターミナル

その辺の人に聞くところによると、シェキ行きのバスはターミナル内から出ているらしい。


2017111303_バスターミナル
バスターミナル

1階がバザールになっていて、どうやったら乗り場に行けるのかよく分からないターミナル。

なんとか乗り場とシェキ行きのバスを発見し乗り込みます。シェキまで7M(500円ぐらい)。





シェキのバスターミナル

およそ5時間半でシェキのバスターミナルに到着。

やっぱり昼発だと丸一日移動になってしまいますね。


バスターミナルで待ち構えていたタクシードライバーにだいぶ絡まれました。

最初から最後まで一貫して「ノー・タクシー」と言い続けているにも関わらず、延々と営業を繰り返し最終的に捨て台詞を吐いてどっか行きました。こういうことするからタクシー嫌われるんだけどね。



2017111305_シェキ
シェキ

予約していた宿まで徒歩で。3キロぐらい。

途中の道が、古めかしい建物をライトアップしていて小綺麗な感じ。一眼で撮らないとこのありさまですが。



これは明日の観光への期待感が上がる演出ですね。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2017.12.17 | アゼルバイジャン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム