『元』世界遺産の「バグラティ大聖堂」に行ってきた

【759日目】クタイシ(2018年1月5日のおはなし)




はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。




今日はバグラティ大聖堂に行ってみようと思います。


バグラティ大聖堂


バグラティ大聖堂は、11世紀に現在のジョージアのイメレティ地方の古都クタイシに建てられた、ジョージア正教会(グルジア正教会)の生神女就寝祭を記憶する大聖堂である。17世紀にオスマン帝国軍の砲撃で廃墟になったが、ジョージア(グルジア)の中世建築史における傑作として伝えられていた。現存する建物は再建されたものだが、この再建が、一度は世界遺産となったバグラティ大聖堂が、世界遺産リストから除外される理由になった。

1994年にゲラティ修道院とともに「バグラティ大聖堂とゲラティ修道院」としてユネスコの世界遺産に登録された。登録にあたっては、これらの建造物が中世グルジアの建築水準を例証するものである点が評価された。しかし、以下に述べる理由によって、バグラティ大聖堂は世界遺産リストから除外された。

世界遺産としての真正性と完全性を損ねかねない再建計画の存在を理由として、2010年に危機にさらされている世界遺産リストに登録された。世界遺産委員会は計画の即時撤回を求めたが、工事は遂行された。第39回世界遺産委員会(2015年)の審議では、ゲラティ修道院のみの単独登録(つまりバグラティ大聖堂の世界遺産リストからの抹消)は見送られたが、第41回世界遺産委員会(2017年)ではゲラティのみに縮減された。

引用元:Wikipedia







実は今宿泊中の宿から徒歩3分なんですよね。

だから別にこれまでもいつでも行けたんですけど。ほんの30分時間作れば行って見て帰ってこれるわけなんでね。

ただありますよね。

「いつでも行ける」と思ってるといつまでも行かない、みたいなやつ。



まぁいい加減行きましょう。

現在はリストから除外されたとは言え、もともとはその歴史的文化的価値が評価され世界遺産に登録されていた大聖堂ですからね。クタイシに来たからには見ておかないと。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



■■■ちょっとCM■■■

ホテル予約サイトのBooking.comがキャンペーンをやっています。
4,000円以上の宿泊予約(数名分、連泊なども可)を下記リンクから行っていただくと、ぼくと予約してくださった方の両方に1,800円ずつがキャッシュバックされます。
こういうのをやるブログじゃないんですが、よく考えたら誰も損しないので貼ってみました。是非ご活用ください。


Booking.com












2018010502_バグラティ大聖堂
バグラティ大聖堂

はい着きました。

ほんと3分。出てすぐ。なぜ今まで来なかったのか。


2018010501_バグラティ大聖堂
バグラティ大聖堂

えー、この大聖堂、建てられたのは11世紀初頭。

ただその後17世紀末にオスマン帝国軍の砲撃を受けボッコボコに壊されたそうです。屋根も天井も落ちてしまってただの廃墟と化したのだとか。

1952年に修復が始まったそうで。

世界遺産に登録されたのが1994年だから、その時点ではもうだいぶ復興していたと思うんですよね。

それなのに2010年に危機遺産リスト入り、2017年に除外、ということは、世界遺産登録のあった1994年のさらに後になんかやったんでしょう。たぶん。


2018010503_バグラティ大聖堂
内部

バグラティ大聖堂の内部。

この色の白いとこは全部20世紀に復旧したってことですね。まぁほとんどですけど。


2018010504_バグラティ大聖堂
内部

この下の方の茶色いところが、当時から残っている部分かな。たぶん。

で、黒いのが、、、なんだこれ。


2018010505_バグラティ大聖堂
内部


なんだこれ。



2018010506_バグラティ大聖堂
外部


外部もなんだこれ。



これだなぁたぶん。

なんか余計なモダンなもの付けちゃったんでユネスコ先生ぷんすこしちゃったんでしょうね。

これはユネスコの頭が固いんじゃなくて、ジョージアがおばかさんな方だな。何を思ってこれを付けたんだろうか。




2018010507_バグラティ大聖堂
バグラティ大聖堂

クタイシのランドマークらしく、敷地からは街が一望できます。


2018010508_バグラティ大聖堂
バグラティ大聖堂

うん。

まぁいろいろあるんだろうけど、見てる分には綺麗でいいですね。天気もいいし。見てる分には。











はい。

ここで連れ合いのお二人、「旅するアラフォーなおきさん」と「ガタイMAXなんぶちゃん」とはお別れです。

お二人はトビリシに戻り、ぼくはここからトルコに向かいます。あ、今日じゃないです。気が向いたら。

お二方ともどうもお世話になりました。

まぁなおきさんは挨拶をするヒマさえ与えてくれませんでしたが(笑)




で、ぼくはまだ少しやることがあるのでここに居残りです。

とは言え、今の宿は1人で泊まるにはデカすぎるし高すぎるので、宿を移ります。

同じ街で2回も宿を変えるって今までで初めてです。めんどくさい。まぁ変えると言っても、最初4人で泊まった宿に戻るだけなんですけどね。あそこシングルでも安かったので。





宿を移ったら、とりあえずやるべきことを片付けましょう。

まずいろいろお買い物ですね。

これから向かうトルコですが、ジョージアと比べると物価がハネ上がるらしい。

なのでジョージアにいるうちに必要なものを買い揃えておきたいところ。

まぁアレですよ。バリカンですよ。

ブラジルで買ったいいヤツを使っていたんですが、ついに壊れてしまいましてね。ほんと最近どうなってんだって話ですよ。あのバリカン7,000円ぐらいしたんですよ。なかなか使い勝手も良かったのに。


で、先日のタブレットだの今回のバリカンだの、あんまり高いものを持っていると失くすなり壊すなりした時のダメージがデカいと学習したので、今回はしょぼめの2,000円ぐらいのバリカンを購入。

もういいよこれで。ただヒゲと側頭部と後頭部とち○毛刈るだけなんだから。なんだっていいんだよ別に。




続いては交番へ。

例のタブレットはもう諦めるとして、せめてポリスレポートを取得して海外旅行保険を申請したいところなので。

ツーリスト・インフォメーションで教えてもらった交番に向かいます。



だばで「すみません。タブレットを紛失したのでレポートが欲しいのですが」


警官「○☓△□☆」



おおぅ。

こんなに旅行者がたくさん来ると思われるクタイシの警察署で英語通じませんか。。。



Google 翻訳や、警官さんの英語の分かる同僚さんへの電話などを駆使し、こちらの要望を伝え、相手の話を聞いていきます。



警官「どこで失くした?」


だばで「ウシュグリです」


警「なぜウシュグリの警察に届け出なかった?」


だ「紛失に気づいたのがクタイシだからです」


警「保険会社に申請したいんだな?」


だ「その通りです」


警「シリアル番号はあるか?」


警「品番やシリアル番号が書いてある書類を提出しないとレポートは書けない」


警「データでも構わない。日本にあるなら送ってもらえ」











無理に決まってんだろ。











そんなもんねぇよ。

あったとして誰がそれ探すんだよ。荷物人んちに預けてんだぞ。

いろいろテキトーなくせに変なとこだけ形式張りやがって。





あーもうダメだ。

もういい。

もうどうしようもない。

タブレットの件はもうこれでお終いにしよう。いつまでやっててもどうにもならん。失くした場所が悪い。


この「タブレット紛失事件」。





泣き寝入りだ。





ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



フトコロへの応援クリックをお願いします↓

Booking.com



今日もありがとうございました。


関連記事
   
   

[ 2018.03.05 | ジョージア | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム