ワンなのにニャー

【768日目】ワン→(2018年1月14日のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。




ワンはですね。ネコで有名なんですね。

その名も「ワン猫」。そのまんまですね。

どういう理由で有名なのかはそれを見てもらえば分かると思うのでここでは紹介しませんが、今日はその「ワン猫」を見に行きますよ。という話です。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



■■■ちょっとCM■■■

ホテル予約サイトのBooking.comがキャンペーンをやっています。
4,000円以上の宿泊予約(数名分、連泊なども可)を下記リンクから行っていただくと、ぼくと予約してくださった方の両方に1,800円ずつがキャッシュバックされます。
こういうのをやるブログじゃないんですが、よく考えたら誰も損しないので貼ってみました。是非ご活用ください。


Booking.com











「ワン猫を見られる場所は2ヶ所あるんだ。城塞の近くと郊外の大学。城塞のほうが近いけど、ワン猫を見るなら絶対大学行ったほうがいいよ」



という宿の兄ちゃんの助言を信じ、郊外の大学へ足を運んできました。



2018011401_大学
大学…?

いつものミニバス乗り場から「カンピュス(Kanpus)」行きミニバスに乗ります。「カンピュス」ってあれですね。キャンパス(Campus)」のトルコ語読みですね。きっと。

で、ミニバスの中で「ねこねこ」言ってると「ここだ」と降ろされたのがここ。



…ここ?



道端ですやん。どういうことですか。いじめですか。

と途方に暮れていると、さっき降りたミニバスから車掌の少年が降りて走ってきました。

あの少年、東洋人が珍しいらしくいろいろとちょっかいをかけてきて可愛らしかったので、運賃に2L(60円ぐらい)渡したにも関わらずお釣りを寄越さないという暴挙にも目をつむってあげたのです。なんでしょうか。お釣りを返す気にでもなったのでしょうか。




少年「料金が足りない。5L(150円ぐらい)よこせ」











死にさらせガキが!!!!!!!!











ほんの2、3キロの郊外の大学へ行くミニバスと、昨日の20キロ先の村まで行くバスの料金が一緒なわけあるか。

こんな年齢からヘラヘラしながら人から金を騙し取ろうとするとかトルコ終わってますね。クルド人だろうけど。

仕事が無くて物乞いしたり泥棒したりしないと生きられない状況じゃないでしょう。今まさに仕事してんだから。というか学校行けよ











2018011402_案内看板
案内看板

さきほどの道端から、人に聞いたり、「Cat House」という看板を見つけたりしながら進んでいくと、最後の最後の交差点でこれが出てきました。

いや、まぁトルコ語で「Cat House」って書いてるんですけどね。なぜ最後の最も重要なポイントで英語じゃなくすのか不思議でしょうがないです。これ「英語の看板出てるからコレ辿っていけば着くやん!」とウキウキな旅行者がことごとく騙されるんじゃないでしょうか。


2018011403_ネコハウス
ネコハウス

まぁぼくは分かったんで別にいいんですけどね。

で、これが目的地の「ネコハウス」。だって「ネコハウス」って書いてあるし。


この「ネコハウス」ですが、ある特殊性を持つワン猫の保護や繁殖を行っている施設。

なので施設内にはそのワン猫がたくさんおり、旅行者もその見学をすることが可能ですよ、ということです。


2018011404_ネコハウス
ネコハウス

ネコハウスの前にはワン猫のレリーフが。

あー。これ分かっちゃったかなー。ワン猫の「特殊性」。バッチリ再現されてますもんねー。もうちょっと引っ張りたかったんだけどなー。


扉には入場料1.5L(45円ぐらい)と書かれていたのですが、中のスタッフらしき人に聞いても特に何も言われませんでした。なら勝手に見させていただきましょう。





2018011405_ネコハウス
ネコハウス

はいネコたくさん。

なにこれネコもじゃもじゃおる。


この遊び場のようなものを囲うように部屋が設けられており、


2018011406_ネコハウス
地下道

ネコたちはこの地下道を通って部屋とこの遊び場とを自由に行き来していました。


2018011407_ネコハウス
ネコハウス

周りを囲んでいる部屋は、たぶん食事の部屋とか寝る部屋とかだと思う。オスメス別れているみたいですね。




はい。どうでもいいですね。

主役はネコですからね。

というわけでご覧に入れましょう。ワン猫です。





2018011408_ワン猫
ワン猫

毛玉♡


2018011409_ワン猫
ワン猫

毛玉♡♡


2018011410_ワン猫
ワン猫

毛玉♡♡♡











…もういい年こいたおっさんが♡乱用するとか気持ち悪いにも程があるわ。











2018011411_ワン猫
ワン猫


毛玉 in バスケット♡♡♡♡♡











はい。もういいですね。

ワン猫の特殊性ですが、まぁこちらを御覧ください。


2018011412_ワン猫
ワン猫

にゃーん。

可愛いですね。とても可愛いですね。

それはいいので、目に着目してください。



左右で色が違いますね?



これがワン猫がワン猫たる理由です。

左右の目の色が違うんですよ。片目が金で、もう片方が銀。


2018011413_ワン猫

2018011414_ワン猫

2018011415_ワン猫

2018011416_ワン猫

2018011417_ワン猫
ワン猫

どっちかの目が金って決まっているわけでもないみたいですね。右・金、左・銀の子もいれば逆の子もいます。


2018011418_ワン猫
ワン猫

この子のように、両目とも金という子もいますしね。

いろいろあるんでしょうね。

まぁ、結論は可愛いということですね。











2018011419_大学…?
大学内のモスク

どうでもいいけど、この大学敷地内にモスクがあります。

トルコの大学ってこういうもんなんでしょうか。というかこの大学敷地広すぎだと思います。











2018011420_城塞
城塞

ワン猫とにゃんにゃんした後は、ワン市街に戻りワン湖のほとりにある城塞へやってきました。


2018011421_城塞

2018011422_城塞
城塞

この城塞、1番高いところ以外は全く未整備で、急峻な獣道みたいなところを登り降りして大変でした。


2018011423_城塞
城塞

端からはワン湖もまぁ見えるんですが、お天気がねぇ。。。


2018011424_城塞
城塞

まぁ巨大なリアル・アスレチックだと思えばとても楽しかったかな。なんだかんだで1時間半ぐらい居たし。




そう言えば、宿の兄ちゃん曰くこの近くにも「ネコハウス」があるんでした。

地図によると帰り道の途中にあるっぽいので寄ってみましょうか。











2018011425_ネコハウス
ネコハウス

あ、いらないですね。寄らなくていいですコレ。

小さすぎてビックリしたわ。そりゃ大学を推すわ。











今日は実はすでにチェックアウトしているのです。

夜行バスで次の街へ向かうので、宿に荷物を預かってもらっているのです。

夜行バスが11時発という遅めの時刻なので、宿の共用スペースで時間までゆっくりさせてもらいました。

ほんとここホスピタリティに溢れるいい宿だったわ。なんか今日に至っては、スタッフの晩メシに混ぜてもらって食後のチャイまでごちそうになりました。いい人すぎですよここの方達。




2018011426_ディヤルバクル行きバス
ディヤルバクル行きバス

はい。というわけで明日起きたら次の街にいます。

おやすみなさい。











ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



フトコロへの応援クリックをお願いします↓

Booking.com



今日もありがとうございました。




関連記事
   
   

[ 2018.03.14 | トルコ | コメント: 4 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム