人はその時間に合わせて動いているという自覚を持ってもらいたい

【773日目】シャンルウルファ→ガズィアンテプ→(2018年1月19日のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





本日は、シャンルウルファからガズィアンテプという街へ移動しようと思います。

2018011901_シャンルウルファ→ガズィアンテプ
シャンルウルファ→ガズィアンテプ

お目当てはガズィアンテプにあるというモザイク博物館。

昨日行ったシャンルウルファのそれもなかなか良かったけど、ガズィアンテプにあるものの方が収蔵品の量や質が高いとのこと。

ただ逆にそこだけなんですよね。行きたいとこ。宿も高そうなので、モザイク博物館だけ行って夜行バスでどっかに抜けようという作戦でいきたいと思います。


問題はどこに行くかなんですけども。。。


2018011902_今後のルート
今後のルート

青いのが今日行くガズィアンテプで、赤いのがこれから行きたいところ。

1番近いのは右から3番め(カッパドキア)なんだけど、そこ行っちゃうとルートが定まらない。簡単に言うと一筆書きじゃなくなってしまう。

じゃあ地中海沿い西進するか?となるとだいぶ西に進んでからまた東にだいぶ戻らないといけなくなる。


うん。まぁつまりこれはアレだ。


2018011903_今後のルート
今後のルート

この右端の(トラブゾンスポル)がじゃま。こいつマジじゃま。

こいつがあるせいで、どういうルートを取っても行って帰ってしなくてはならなくなっている。

もう飛ばしてやりたい気もするんだけど、トラブゾン近郊にあるという崖に埋まった修道院は是非見てみたいんだよね。そうすると飛ばせない。飛ばさない方向でいきたい。


うーん。めんどくさいなぁ。どうしたもんか。。。











うんよし。考えるのめんどくせぇ。

2018011904_ガズィアンテプ→トラブゾン
ガズィアンテプ→トラブゾン

じゃまなのから潰していけばいいや。

普段はちびちび刻む系バックパッカーだけど、今回はもういいや。長距離いっちゃおう。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



■■■ちょっとCM■■■

ホテル予約サイトのBooking.comがキャンペーンをやっています。
4,000円以上の宿泊予約(数名分、連泊なども可)を下記リンクから行っていただくと、ぼくと予約してくださった方の両方に1,800円ずつがキャッシュバックされます。
こういうのをやるブログじゃないんですが、よく考えたら誰も損しないので貼ってみました。是非ご活用ください。


Booking.com











というわけで、とりあえずガズィアンテプを目指して移動開始です。



2018011905_シャンルウルファ
シャンルウルファ

旧市街からバスターミナルへは直通の市内バスが無いらしく、このバスのたまり場みたいなところで乗り換えです。

「乗り換えはあるけど支払いは1回でいい」と宿泊した宿のオーナーに言われたのですが、何をどうしたらそうなるのかさっぱり分からなかったので結局2回支払ってしまいました。



2018011906_ガズィアンテプ行きのミニバス
ガズィアンテプ行きのミニバス

シャンルウルファからガズィアンテプへは大型バスではなくミニバスが運行しています。

トルコの他の街なら長距離バスターミナルに行った時点で「ここじゃねぇし!!」となるところなのですが、ここシャンルウルファは長距離バスターミナルの階下に近郊バスターミナルがあるので事なきを得ます。


2018011907_ビレシク
ビレシク

ガズィアンテプまで行くのかと思いきや、途中のビレシクという街でミニバスを乗り換えさせられ、


2018011908_ガズィアンテプのバスターミナル
ガズィアンテプのバスターミナル

はい到着しました。ガズィアンテプのバスターミナルです。

だいたい3時間ぐらい。20L(600円ぐらい)でした。


2018011909_ガズィアンテプのバスターミナル
ガズィアンテプのバスターミナル

なかなか大きなバスターミナル。

ガズィアンテプはわりと大規模な街のようです。

ここで取り急ぎトラブゾン行きのバスを探します。

やはり長距離路線かつ需要が少ないようで、取り扱っているバス会社が少ない様子。ようやく1社見つけました。

本日18時発。明日の朝8時着だそう。

14時間もかかるんですね。そんな長時間のバスに乗るのなんていつ以来でしょうか。


なんにせよ、今日の夜行バスの手配が完了しました。

チケットを買ったバス会社に荷物を預かってもらい、早速モザイク博物館へ向かいましょう。

なぜならすでに15時過ぎ。

バスの時間は18時発。

バス発車時刻の30分前には戻ってきておきたいので、残された時間は2時間半。

バスターミナルからモザイク博物館までは4キロぐらいあるので、片道40分。往復1時間半。博物館見学時間1時間。



ギリギリです。



そこは歩かずに市内バスに乗れば時短できるギリギリですがなんとかなりそうなタイムスケジュールですね。やってみましょう。











2018011910_モザイク博物館
モザイク博物館

はいモザイク博物館到着。

入場料15L(450円ぐらい)を払って中に入ります。


2018011911_モザイク博物館
モザイク博物館

ここはとても大きなモザイクを大量に展示しています。

そしてそれを1階から細部をじっくり、2階から全体をしっかり観ることができるようになっています。


今日は駆け足ですね。リアルもブログもね。

というわけで、至極のモザイクをぺっぺけ貼っていくのでぺっぺけ見てください。




2018011912_モザイク

2018011913_モザイク

2018011914_モザイク

2018011915_モザイク

2018011917_モザイク

2018011918_モザイク

2018011919_モザイク

2018011920_モザイク

2018011921_モザイク

2018011922_モザイク

2018011923_モザイク

2018011924_モザイク

2018011925_モザイク

2018011926_モザイク

2018011927_モザイク

2018011928_モザイク

2018011929_モザイク

2018011930_モザイク

2018011931_モザイク

2018011932_モザイク

2018011933_モザイク

2018011934_モザイク

2018011935_モザイク

2018011936_モザイク
モザイク




いやぁもうどうですか。

多すぎでしょ。多すぎてしかも一個一個がクオリティ高すぎでしょ。

これでもだいぶ厳選してますからねー。もしトルコ行くことがあったらここは是非行って欲しいスポットです。



そう言えば、モザイク以外にも彫像とかも置いてあるんですけど、

2018011937_何かよくわからないもの
何かよくわからないもの

こういう何かよくわからないものもありました。

たぶん歴史的、文化的に重要なものなんだと思いますけど、

2018011938_何かよくわからないもの
何かよくわからないもの

残念なことに落書きがされているんですよね。

いやー。これなんて彫ってあるのか分からないですけど。なんか「純子命」みたいなんだったらだいぶ笑えますね。

観光地に行って壁に傷つけて来る愚か者を撲滅するには、こうやって傷つけられたそれを博物館にそのまま展示してやるというのもいいかもしれませんね。恥ずかしいですよー(大爆笑)





さ、そろそろメインディッシュといきましょう。

もちろん今までのも有名(らしい)なものもたくさんあったのですが、ここのメインはやはりこれ。

2018011939_ジプシー
ジプシー

ジプシーのモザイk…え?











2018011940_ジプシー
ジプシーのモザイク



え???



浮いてない?浮いてるって言うか浮いてるし歪んで無い?浮いてるし歪んでるしそもそも落ちそうだし、、、というかこれニセモノじゃない???





おぉジーザス。。。

なんてこった。別に特別見たかったかというとそういうわけではないけど、ここのメインだと聞かされていたそれがこの有様というのはひどいんじゃないだろうか。

どういうことだろう。どっか他の博物館にレンタルしているのかしら。

そういうのたまにあるよねー。見に行ったら「いまレンタル中」みたいな看板がポツンと立ってたりするの。

まぁ仕方がないか。



と歩いていると、近くにいた警備員さん(お客様がモザイクにお手を触れないよう見張っている人が多数いる)が「こっちだよ」と奥の小部屋に案内してくれました。

真っ暗な照明に真っ黒な内装で本当に真っ黒な部屋のなかにぼわりと浮き上がったそいつが、、、











2018011941_ジプシー
ジプシーのモザイク



おおおおおあったぁぁぁぁああああ!!!



なるほどこんな奥まった個室に隔離されていましたか。ほんとなんたる箱入り娘でしょう。



さ、お目当てのジプシーも見たし、そろそろ御暇する時間かしら。

出口は入ってきた入口からじゃなく、別のところから出るみたいですね。

2階にある扉を開けると、、、



2018011942_モザイク博物館
モザイク博物館

なんと博物館の空中テラスみたいなところに出ました。


2018011943_モザイク博物館
ガズィアンテプ

ここから眺めるガズィアンテプの風景がなかなかいいじゃないですか。

まぁここでゆっくり眺めている暇もないのですけどね。さっさと帰りましょう。

えーと、とりあえず別棟に移ればいいのかな。

なるほどきっと別棟には土産物屋的なものがあって、そこを抜けないと出しません的な作りになってい





2018011944_モザイク
モザイク

まだ続くの???





ちょっと多すぎじゃない?

収蔵量多すぎじゃない?ちょっとこれほんと急いでんだけど。バス乗り遅れちゃうんだけど。

残念だけどここはリアルに駆け足で抜けていくしか無いわー。





2018011945_モザイク

2018011946_モザイク

2018011947_モザイク

2018011948_モザイク
モザイク

なんか別棟にある方のモザイクはなんとなくポップというか可愛らしい感じのものが多かったです。

たぶん時代ごとに分別していると思われるので、後代になるほどシンプルなデザインが好まれるようになったのかもとかそんなこと言っている場合ではないぐらいにバス乗り遅れそう。

急いで戻りましょう。











なんとか発車予定時刻の15分前にバスターミナルへ。

ほんとギリギリでした。だったら大人しく市内バス乗ればよかったのにいやマジでギリギリでした。


ギリギリで夜行バス内で食べる食料も調達し、指定のプラットフォームで待機。

よし。これで今日のミッション終了だ。

あとはバスに乗って寝てれば目的地に着いていることだろう。












バス来ないけどな。











なんでやねん。どないなっとんねん。

わしこのためにめっちゃ頑張ってモザイクスルーしてきとんねんて。おかしいやろ何考えとんねん。

と、チケットを買った窓口に聞きに行くと、英語を話さないおっさんが

「4」

「5」

とハンドサインを送ってきました。

そうか、45分遅れか。

まぁまぁしょうがないだろう。そのぐらい遅れることもあろう。トルコのバスは言うほど時間通りじゃないってのは既に身をもって体験済みだからな。

よしよし。そういうことならまたプラットフォームで待とうじゃないか。












まぁバス来ないけどね。











おかしいやろ!

45分なんか45分前に過ぎたわ!

ど な い な っ と ん ね ん !!!




またしてもやってきたチケット売り場。

おっさん「なんだまた来たのか」と明らかに不機嫌な対応。いやいや不機嫌なのはこちらでしてね。あなたわたしこのバスに乗るためにめっちゃ急いで帰ってきとるっちゅーのにバス来ないし改めて言われた時間になっても現れないっていうのは一体全体どういうこ











おっさん「9:00(と紙に書いた)」











わしの努力はよ!!!!!











2018011949_トラブゾン行きバス
トラブゾン行きのバス(結局3時間半遅れ)



わしの努力はよぉぉぉぉおおおおおお!!!!!!











ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



フトコロへの応援クリックをお願いします↓

Booking.com



今日もありがとうございました。




関連記事
   
   

[ 2018.03.19 | トルコ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム