この喫煙率は中国とタメを張ると思う

【776日目】トラブゾン→(2018年1月22日のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





本日は、トラブゾンを離れてシワスという街を目指します。


2018012206_トラブゾン→シワス
トラブゾン→シワス

ただバスで8時間ほどというちょうどいい距離感らしいので、夜行バスで移動することにします。

事前に市内のバス会社のオフィスでチケットを購入したところ、発車時刻は夜の10時らしい。

というわけで、今日は夜行バスの時間までどっかでだらだら時間を潰すことにします。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



■■■ちょっとCM■■■

ホテル予約サイトのBooking.comがキャンペーンをやっています。
4,000円以上の宿泊予約(数名分、連泊なども可)を下記リンクから行っていただくと、ぼくと予約してくださった方の両方に1,800円ずつがキャッシュバックされます。
こういうのをやるブログじゃないんですが、よく考えたら誰も損しないので貼ってみました。是非ご活用ください。


Booking.com











長時間いても店員さんの刺さるような視線を気にすることがなく、トイレがあり、かつ無料のWi-Fiが飛んでいるようなところ。。。





2018012202_マクド
マクド

というわけでマクドにやってきました。

日本やアメリカならスタバ、となるところなんですが、トルコはチャイ(お茶)文化の国だからか世界的コーヒーチェーン店はあまり見かけません。ないこたないんだろうけど。

トルコ・コーヒーってのがあるぐらいなのでトルコもコーヒー文化自体はあるんですが、実際来てみると一般的ではないみたいですね。明らかにチャイのが安いしどこでも飲める。街なかでもお盆にチャイをいくつか乗せて近くのお店にデリバリーしてる人とかもよく見かけますし。

というわけでマクド。

事前に店に入る前に無料Wi-Fiの存在を確認してから入るという用意周到さです。お向かいにバーガーキングもあったんでね。別にどっちでもいいし。











まぁ携帯電話番号が無いと使えないタイプの無料Wi-Fiでしたが。











もうそういうのほんといいんだよ。まじ意味分からん。携帯使えるなら最初からWi-Fi求めて彷徨わんのだって。



こないだTwitter見てたら、「無料Wi-Fiを使うためには空メールを送って返信メールに記載されたパスワードの入力が必要」みたいな広告の写真とともに「日本のWi-Fiはメール受信できないと使えないんだってwww」みたいなツイートが流れてきてたんですが、そんなん世界中どこにでもありますよ。特に日本がおかしいわけじゃない。

まぁ日本に来た外国人が「Oh!ソンナコトイワレテモツカエマセンネン!!」と言ってるのは想像に難くないですが。

なんなんですかねぇ。

スマホレベルの通信ぐらいなら格安のSIMカード買ってそっち使えっていう世界的流れでもあるんでしょうか。

その上で、PCで動画見るとか大容量のデータ通信用にWi-Fi使えばどう?と。そういう感じ?

確かに旅行者が使うような短期のSIMカードって安い国多いですしねぇ。あの物価の激高なオーストラリアですらSIMカード1日2$からってプランがあるぐらいですので。



2018012203_マクド
マクド

今さらお向かいのバーガーキングに移るのもめんどくさかったので、大人しくメシ食ってマンガ読んでました。

なんかトルコっぽいメニューがあったのでそれにしました。キョフテバーガーっての。

ただ、「キョフテ」ってそもそも英語で「ミートボール」と訳されるような「ひき肉を丸めて焼いたもの」のことなので、つまり普通のハンバーガーでした。











2018012204_オトガル
オトガル

トイレがあるからという理由でマクドにしたのにトイレにはレシートに記載された4ケタの番号を入力しないと入れないという罠にハマりその辺に座ってた女の子に番号を教えてもらうという新手のナンパのように見えてその実ガチでおしっこ漏れそうだったというトラブルを乗り越えた後、バスに乗るべくオトガルにやってきました。


2018012205_シワス行きバス
シワス行きバス

今回乗るバスはこちら。

トラブゾンに来る時使ったバス会社「Turay」を再度利用。

本当は2度と使いたくなかったんですけどね。値段だけ聞きに行ったら窓口の兄ちゃんが英語話せたのでそのまま買ってしまいました。英語が話せるってのは実際かなりのアドバンテージだと体感しましたね。

ただなんかバス小さいですね。

奥に見えているのが普通の大型バス。日本でも走ってるサイズのやつ。

小型バスほど小さくもないですが、大型バスよりは小さいサイズ。内装もそれなり。快適さもそれなり。夜行バスで座り心地が悪いってのはかなりのマイナスポイント。

んー。60L(1,800円ぐらい)もしてこのクオリティですか。やっぱりやめときゃとかったね。このバス会社。





そして真夜中に走るバスにも関わらず、途中の街のオトガルに全部寄っていく仕様。

その都度30分ぐらいドア開けっ放しで停車するので寒くて眠れたもんじゃない。ジーザス。

夜行バスじゃなくて、普通の路線バスが夜中に走ってるだけじゃないですかコレじゃ。





それにしてもトルコはタバコよく吸いますね。

真夜中だと言うのに、停車する度に乗客のほとんどが降りていくんですよ。

何してんのかと思ったらみんな外でタバコ吸ってんの。もちろんオトガルでチャイ飲んでる人とかもいますけど。

なので、オトガルのバスの周辺はものすごい煙たいです。

タバコ吸わないぼくとしてはオトガルは極力行きたくないのに避けては通れないジレンマを抱えるスポットなのです。

まぁ流石に車内で吸いだしたりはしないですけどね。運転手は窓開けて吸ってますが。これは中国でもジョージアでもそう。世界共通。





トルコは人も優しいしいい国なんですが、絶対住みたくはないなぁと思いました。











ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



フトコロへの応援クリックをお願いします↓

Booking.com



今日もありがとうございました。




関連記事
   
   

[ 2018.03.22 | トルコ | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム