人のものパクるヤツは全員死ね(ポーランド編)

【976日目】ヴロツワフ(2018年9月17日(月)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日は月曜日なので本来なら何もしない日なのですが、まぁぶっちゃけヒマなので移動してしまおうと思います。

目的地は隣国チェコの首都プラハ。

2018091701_ヴロツワフ→プラハ
ヴロツワフ→プラハ

ヴロツワフからならそれほど遠くないんですよ。予約したバスの予定では4時間半ぐらいみたいです。

まぁ移動だけしてあとはゆっくりしようかな、というのが今日の予定ですね。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















ヴロツワフの宿、二段ベッドの上に寝てるんですが、ぼくの下で寝ているチュニジア系ポーランド人(と本人は言っている)のおっさんがなにやら妙に絡んでくるんですよね。

昨日の夜も「明日の予定は?」「チェコに行く?何時に?」「日本のヒップホップに興味あるんだけどオススメを教えてくれないか?」「Facebookを交換しよう。これで送ってくれ」「ところでコーヒー飲みたいんだけど君のインスタントコーヒーちょっとくれない?」などとごちゃごちゃと話しかけてきて。

まぁ真面目に対応していたんですけどね。





でね。

昨晩はカメラとか貴重品をサブバッグに入れて、それを枕元に置いて、その上でカバンに鍵をかけ、さらにそのカバンをワイヤーでベッドにくくりつけて寝ていたんですよ。

まぁロッカーもあったんですけど、ここのロッカーはコインを入れないと使えない(使用後に返ってくる)タイプで、出国前日で手持ちの現金を調節しちゃってたので丁度よいコインが無かったんですよね。

なのでいちおう出来る限りの対策を施した上で眠りについていたのですよ。





が、夜中ちょっと違和感を感じたんですよ。

なんか枕元のカバンがごそごそしている気がして。

で、起きたんですよ。

起きたタイミングではカバン自体には異常が無いように見えました。

あるべき場所にあるし、鍵もワイヤーもかかったまま。

が、下のベッドのおっさんが起きていたんですよ。

ぼくが起きたのを見てギョッとした顔をして「…よお」みたいな挨拶をしてきたんですよ。

このおっさんと今から話をする気など無いし、カバンにも異常は無いみたいだし、まぁ全部ぼくの気のせいだろうと思ってシカトしてすぐ寝直したんですよ。

その後そのおっさんが「ひゅう〜」みたいな。「あっぶね〜」みたいな感じのイントネーションのことを呟きながらどっか行ってたのがちょっと気になったんですが、まぁ寝たんですよ。眠かったし。夜中ですから。





で、今日の朝です。

プラハ行きのバスは10時発の予定。

バスターミナルまでは歩いて行こうと思っていたので、9時には宿を出ようと。それに合わせて起きたんですよ。

で、そろそろ出発しようかな、というところでまたしても例のおっさんが絡んできたんですよ。

「今日チェックアウトだよな?車があるからバスターミナルまで送ってやろうか」と。

別にいらないんですけどね、と思いながら出発の準備をしているところでやはり違和感を感じたんですよ。

普段は自立しているハズのサブバッグが倒れたんですよ。

おやおやこれはおかしいな、と。

いつもは自分でまっすぐ立っているハズのカバンが転んでしまいましたよ、と。

というわけで中身をチェックしますよね。したんですよ。











カメラが失くなってるんですよ。











はい出た。

ヨーロッパの安宿お得意のヤツ出た。

まぁ当然言いますよね。

「おいおいカメラがねぇじゃねぇか」と。「どこいったんだおれのカメラは」と。

そしたらそれを聞いたおっさんが「え、知らないよ。おれ仕事あるからもう行かないと」とか言い出すわけですよ。












もう絶対こいつやん。











もう絶対にこいつやん。












えー、ぼくのサブバッグはカメラバッグでして、二気室なんですよ。1つのカバンの中が上下に分かれているんですね。

で、昨日鍵をかけておいたのは上のお部屋の方。下の方、つまりカメラが入っていた方は鍵をかけていなかったんです。というか構造上鍵をかけられないので。

でもぼくが下のお部屋からカメラを取り出したり仕舞ったりするのを目撃した人は概ね「あ、そんなところ開くんですね」というリアクションをされるんです。知らないとここが開くってのは分からないんですよ。

だって普通リュックサックを開けるってなると頭の部分のチャックをジーってするじゃないですか。で、そこに鍵がかかってたら普通諦めるでしょ。そんな横のよく分からんところなんてハタから見たらポケットぐらいにしか思わないですもん。

つまり、この場所からカメラをパクったやつは、ここにカメラが入っているということを知っている人間であるということですよ。物色した上でカメラをパクったんじゃなくて、カメラをパクるつもりでカメラが入っている場所をピンポイントで開けたってことですよ。

で、よくよく思い返すと、ぼく昨日おっさんの前でカメラをその場所に仕舞ったんですよね。











もう絶っ対にこいつやん。











妙に絡んできて仲良し感を出す。SNSで繋がることで「まさかこいつが」と思うように仕向ける。カメラの入っている場所を知っている。ぼくを早くチェックアウトさせようとする。ぼくがカメラが無いことに気づくやいなやトンズラここうとする。仕事行かなってお前さっき「バスターミナルまで送ってやろう」とか言っとったやんけボケ。











もう絶っっっっっっっっっ対にこいつやん。











もう絶っっっっっっっっっっっっっっっっっ対にこいつやん。











ただこういうのはもう現行犯で捕まえないとどうしようもないんですよねぇ。

この時点ですでにぼくはカメラのことは半ば諦めているんですよ。幸いにもあの中にバックアップ取っていない写真データは無いし。

10年以上前に買った数世代前のエントリーモデルですし。結構前から機能的にもう少し上のランクのものが欲しいなぁとは思っていたし。アレに付いているレンズは純正のものではなく、オートフォーカスが甘くて実はあまり気に入ってなかったし。というかあのレンズ傷付いてるし。機能的にも状態的にもそろそろ限界かなぁとは思っていたカメラで、まぁ4年前に世界一周出てからずーっと一緒に旅行してきたという精神的な面ではもちろん愛着もあるしもはやアイツには相棒という感覚すら芽生えていたというかほんともう











ふざっけんなよマジで!!!ブチ殺すぞボケゴラァ!!!!!











あかんわ。文字が小さい。

こんなんではあのうんこカスボケ脳みそイカれた気違い野郎へのぼくの気持ちを表現しきれない。












2018091702_死にさらせカス虫











まぁ失くなったものは仕方がない。

このクソカス虫をプチっとやるわけにもいかないし。実態はカス虫でも見た目は人間だし。見た目が人間である以上法律で守られているし。手を出したらこっちが怒られてしまう。デカいゴキブリをぷちっとやっただけで何故こちらが怒られるのかは全く理解出来ないですが、ゴキブリごときの為に怒られるというのは割に合わないのは事実。

とりあえず宿のフロントに報告するか。カメラ盗られたんだけど、と。



フロントのお姉ちゃん「とりあえず警察に行ってきて。監視カメラの映像とか、手伝えることは手伝うから。警察は徒歩2分のところにあるわ」



なるほど。まぁオーナーでも無さそうだし、勝手に客に監視カメラの映像とか見せられないのもなんとなく分かります。

じゃあ警察に行きましょう。さっき起こったばかりのことだし、警察が来て監視カメラを確認して怪しいヤツ、、、まぁ十中十アイツだけど、、、に職質でもかけてくれたらぽろりとカメラが返ってくる可能性も無きにしもあらずですよね。まぁ本音を言えばカメラが返ってくるというよりあのカス虫をプチっとやらせていただきたいところなんだけど。



だばで「かくかくしかじか」


警官「なるほど。状況はわかったよ。ところでキミはポーランド語を話せるかい?」


だ「いえ、さっぱり」


警「そうか。じゃあダメだ」


だ「…は?」


警「キミがポーランド語を理解しない以上、我々がしてあげられることは無いよ」


だ「…はぁ??」


警「通訳を連れてきてくれ。話はそれからだ」


だ「…え、何のために?」


警「お互いに内容をきちんと理解しないといけないからね」


だ「…え、あなた今英語話してますよね?」


警「そうだね。でも完璧じゃない。完璧じゃない以上何もすることは出来ない」












2018091703_は?











え、何言っとん。何言っとるんこいつ。え、脳ミソ湧いてんの?脳ミソに虫でも湧いてんのか?それともお前もカス虫なのか?











実はですね。ポーランドに入国したぐらいで友人からメッセージが届いたんですよ。「ポーランドの宿は盗難が多いらしいので気をつけてくださいね」と。











そらそうやろな!!!


警察がこれじゃあな!!!!!


やりたい放題ですわな!!!!!



ヒトノモノパクリムシさんポーランドにて絶賛繁殖中やでぇぇぇぇぇぇえええええええ!!!!!!!



天敵がおらんねんもんんんんんんんんんんんn!!!!!!!



2018091704_ポーランド



はいここでーす。ここがカス虫の巣窟でーす。温床でーす。苗床でーす。カス虫繁殖中でーす。





…は?風評被害???





上等じゃボケェ!!!!!



こっちは実害被っとんじゃゴラァァァァァアアア!!!!!





ほんま見た目だけピカピカ取り繕いやがって。





実際はただの二流やんけ!!!!!





紛らわしいんじゃアホンダラァァァァァアアアアアアア!!!!!











だばで「というわけで警察は何もしてくれないそうです」


保険会社様「ポリスレポートが取得できないのなら、別の第三者に盗難が証明できる書類を作って頂ければそれでも大丈夫ですよ」





だばで「というわけで書類を作ってもらいたいのですが」


宿の受付のおねえちゃん「オーナーに連絡しておくね。次来た時に作ってくれると思うわ」


だ「次いつ来るのでしょう?」


受「んー。。。今日の夜来るかもしれないし。。。明日かもしれないし。。。」





おまえん国そんなんばっかりやんけ、もうええわ。どうもありがとうございましたー。





ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








関連記事
   
   

[ 2019.02.11 | ポーランド | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム