スロヴェニアの「コペル」からクロアチアの「ザダル」へ

【1002日目】コペル→ザダル(2018年10月22日(月)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日はスロヴェニアをあとにして、おとなりのクロアチアに向かおうと思います。

とりあえず今日の最終目的地はザダル

2018102201_コペル→ザダル
コペル→ザダル


ザダルで以前インドで会った旅友さんと合流する約束になっているんですよね。なのでザダルにはたどり着かなくてはならないのです。



が、ただ行くだけでは面白くないというのもある。

昨日も書きましたが、アドリア海沿いの街はいろいろ特徴があって面白いものが多いのです。いくつかは世界遺産にもなっていますし。海の見える世界遺産の旧市街とかだばでーさん鼻血出しちゃうよ?って感じです。



というわけで、コペルからすぐ近くの街ポレチに寄って行くことにしました。



ポレチ

イストラ半島の西岸に位置するポレチは、はるかローマ時代からイストラ半島の政治的中心地として栄えてきた。

ローマ時代以降はビザンツ帝国、ヴェネツィア共和国、オーストリア=ハンガリー帝国と、さまざまな国家の支配を受けてきた。旧市街は、ローマ時代の古代都市を土台として、さまざまな時代にわたる数多くの遣跡、歴史的建造物が建てられており、なかでもビザンツ帝国時代に建てられたエウフラシウス聖堂は世界遺産にも登録されているこの町最大の見どころ。

長い歴史をもつポレチュは、現在イストラ半島における観光の中心地。毎年何十万人もの観光客が集まるリゾート地としてにぎわいを見せている。

引用元:地球の歩き方






たださっきも書いたように今日中にザダルにたどり着かなくてはならないので、いつものように行き当たりばったりで行くわけにもいかないのです。

というわけで珍しくバスの時間とかあれこれ調べたんですよ。まぁクロアチアが路線バスの時間がちゃんとネットから拾える国であるというおかげなんですけども。



で、今日の予定はですね。


09:34 コペル発ポレチへ(予約済み)
11:10 ポレチ着予定

(あれば)バスターミナルに荷物を預けてポレチ観光

14:00 ポレチ発リエカへ
15:15 リエカ着予定

16:15 リエカ発ザダルへ
20:13 ザダル着予定


2018102202_コペル→ポレチ→リエカ→ザダル
コペル→ポレチ→リエカ→ザダル

こんな感じ。



ポレチからザダルへの直通が無いみたいで一度リエカまで出ないとならず、リエカ発ザダル行きのバスの時間から逆算するとこうなります。まぁポレチの観光に3時間ほど取れているのでいい感じのスケジュールが組めているのではないでしょうか。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
















2018102203_コペルのバスターミナル
コペルのバスターミナル

というわけでコペルのバスターミナルです。

このコペルからポレチのバスだけ予約しておいたんですよね。なんか1日2便しかない(しかももう1便は夕方)みたいで、とりあえず抑えておかないといけないような気がしたので。


2018102204_コペルのバスターミナル
ポレチ方面行きの乗り場

行き先表示に「ポレチ」と書かれている乗り場でバスを待ちます。

名前が複数書かれているのは、このあたりの街はだいたい「現地語」と「イタリア語」でお名前があるからですね。街によってはさらに「ドイツ語」の名前もあったりします。

周りには同じくポレチ方面へ向かうバスを待っている方々が。まぁ1日2便じゃあみんなこれに乗るよね。

さ、それでそのポレチ方面へ向かうバスなんですが。












来ませんでした。












どうなってんだゴラァァァァァァ!!!!!



ただの路線バスが来ないんじゃないんだよ。



予 約 し て た



バスが来ないとはどういうことだボケェェェェェッェ!!!!!





しびれを切らした他のバス待ちの方々はどっかまでタクシーに乗っていくことにしたそう。

一緒に行くかと誘われたのですがお断りしておきました。タクシーでどこまで行ってどうするつもりなのか分かんないけど、そんなお金の読めないことしたくない。お気持ちはありがたく頂戴します。

いちおう1時間ほど待ったのですが来る気配などさらさら無かったので次の策を考えねばなりません。


とりあえずバスターミナルの窓口で相談。

曰く、「ポレチどころかクロアチアへ向かうバスは夕方までしかない(知ってた)」、「(ぼくの持っているチケットは)ここで扱っている会社ではないので返金などは出来ない(知ってた)」とのこと。


おいおい、知ってる情報しか出てこないじゃないか。

ねぇ他に無いの?例えば一度他の街まで出たらクロアチアへ行くバスが出てるとか。



窓口「あぁ、トリエステまで行けばもっとたくさんバスがあるはずよ。コペルよりも大きな街だから」



はいキタ!

そういう情報をお求めになっていたんですよ、わたくしは。

なるほどトリエステね。この周辺で1番大きな街なのかな?しかしこのコペル、スロヴェニア唯一の港湾都市ということでこの界隈じゃそこそこ大きな街のはず。それよりも大きな街なんてこの近くにあったかしら…。



2018102205_トリエステ
トリエステ

イタリアやん。



ぼくはクロアチアに行きたいだけなのに、一度逆方向のイタリアへ向かわなくてはならないらしい。





2018102206_トリエステ
トリエステ

コペルからトリエステへはバスが1、2時間に1本ぐらいでそこそこ出ています。そのバスに乗ってトリエステへ。

まぁ隣国って言っても山ひとつ越えるだけなんですけどね。

写真はコペルの北の山を越えたところから見えたトリエステの街です。





2018102207_イタリア
イタリア

えー、なぜかイタリアに入国しています。

まぁシェンゲン圏内の移動なので何ひとつイベントは起こらないのですが。

ちなみにぼくは訪れた国数は宿泊ベースでカウントしているので、このようにトランジットで立ち寄っただけの国は数えません。まぁ来たのは来たので色は塗りますがね。





2018102208_トリエステのバスターミナル
トリエステのバスターミナル

というわけでトリエステのバスターミナル到着。だいたい40分ぐらいですね、コペルから。


さーて、ここからなんとかザダルへたどり着かなくてはならないんですが、、、。あ、もうポレチは諦めてますよ。今日の最終的な目的はザダルへたどり着くことなので、とりあえずそこを確定させなくてはいけません。

とりあえず窓口で聞いてみますかねぇ。





2018102209_トリエステのバスターミナルの時刻表
時刻表

おや、チケット売り場の前にFlix Bus様の時刻表が置いてあるじゃないですか。

なるほど、ここからクロアチア各都市へFlix Busがバスを出しているのですね。Flix Busはこういうの多いんですよね。その街のバスターミナルがFlix Busのチケットを代理で販売している、みたいなの。

もう公共交通機関の扱いなんでしょうか。まぁこうやって窓口業務を他に移管して自分とこのオフィスを減らすことで経費を削減し格安料金を実現しています、とかそんな感じでしょう。たぶん。知らんけど。


で、ザダル行きのバスももしかしてあったりなんか…。





2018102210_トリエステのバスターミナルの時刻表
ザダル行きのバス

しました。


スプリト行きのバスが1日1便出ていて、そいつがザダルを経由するようです。





2018102211_ザダル行きのチケット
ザダル行きのチケット

はい完璧。

まぁもうこの程度のトラブルでどうにかなるようなキャリアでは無いのですよ。とりあえず最終的に行かなくてはならないところまでは行くのです。言うてヨーロッパですし。これがジャングルとかサバンナとか砂漠とかのど真ん中だったら知りませんよ。でもヨーロッパですんでね。なんとかなります。

ただコペル→ポレチのチケットをネットで販売しておきながらバスを出さなかったそこのバスクロアチア。おまえはダメだ。ポレチ観光の機会を奪った貴様は絶対に許すまじ。絶許。(でもめんどくさいからクレームは入れない。)





2時間ぐらい時間があったのでどこかのカフェかなんかで時間を潰そうかと思ったのですが、さすがイタリア。物価が鬼高い。

これはあかん。これはあかんで。スロヴェニアとの価格差がやばい、むしろやゔぁい。

国境って凄いわぁ、ほんと。実際は存在しない線のくせに越えたらこんなんなるんやもん、恐ろしいわぁ。。。





2018102208_トリエステのバスターミナル
トリエステのバスターミナル

というわけでさっき降りたバスターミナル。

今回も発車予定時刻にバスが現れないし、来たと思ったら「ザダル」どころか終点の「スプリト」とすら行き先表示がされてなくて

「え?これ?本当にこれ?1日1本みたいだから乗れなかったら大惨事なんだけどこれ?これで合ってるの?」

とだいぶキョドりながらなんとか乗車。ちなみに行き先表示は「リエカ」になってました。「リエカ」行きのバスは頻発してるみたいなので、それとは違うんだぜみたいなアピールはしてもらわないと困るんだけどね。





まぁ無事に目的地行きのバスに乗れたっぽいので後はもうだらだら遊んでましょう。



2018102212_スロヴェニア
スロヴェニア

イタリアからまたスロヴェニアに入りまして〜(スロヴェニア内では一切停車しなかった)。



2018102213_スロヴェニアとクロアチアの国境
スロヴェニアとクロアチアの国境

国境に到着です〜。

イタリアの街から出てスロヴェニアを縦断したはずなのに出発してから20分しか経っていないという。なんだこれは。時間差トリックか?


ちなみにクロアチアはEUではありますがシェンゲン協定には加盟していません。なので出国検査と入国検査があります。


こちらの国境で係員が乗ってきました。スロヴェニアの出国検査かな?

みなさんIDを見せているだけですね。まぁEU市民の方たちはそれでいいよね、EU圏内はどこ行ってもいいんだから。うらやましす。


あ、ぼくのところに係員さんが来ましたよ。はいはい、パスポートをご覧あれ。



係員さん「あ、きみはスタンプがいるね」



そう言ってぼくのパスポートを持って出ていった係員さん。帰ってきたパスポートには何故かクロアチアの入国スタンプが押されていました。スロヴェニアの出国スタンプは無し。

あ、そういうノリなんですね。ゆるゆるな感じで。

2018102214_シェンゲン滞在可能日数
シェンゲン滞在可能日数

いちおうシェンゲンに滞在できる日数があと3日というギリギリまで滞在していたので、それなりに何か言われたり見られたりするのかと思っていたのですけども。

出国のアレすら無いのね。あぁそう。











2018102215_クロアチア
クロアチア

71カ国目、クロアチアにぬるりと入国しました。



クロアチア

首都はザグレブ。

通貨の単位はクーナ。1クーナ=17円ぐらい。以下Kと表記。

民族は90%がクロアチア人。

言語はクロアチア語。

宗教は86%がカトリック。














2018102216_リエカ
リエカ

あとはザダルまで寝てるだけか、と思っていたらリエカで乗り換えさせられました。

あーね。それでこのバスの行き先表示が「リエカ」になってたのね。そういうのは先に言ってくれよ。



2018102217_アドリア海
アドリア海

今度こそ本当にザダルまで乗ってるだけです。

時折アドリアの美しい海が見えたり、


2018102218_どっかの街
どっかの街

通り抜ける街がいちいち中世の装いで素晴らしかったり、


2018102219_夕焼け
夕焼け

アドリア海沿いの街の魅力のひとつである美しい夕焼けなどを見ながら走ること4時間。

リエカまでの分を合わせるとだいたい6時間ちょい。もう夜行で行ってもおかしくない距離。

久しぶりにこのレベルの移動をしたのでだいぶ疲れました。移動って疲れるんでしたね、そういえば。



まぁなんにせよ無事に今日中にザダルにたどり着くというミッションをコンプリートし、予約していた宿で無事に旅友と合流することも出来ました。まぁまぁ上出来でしょう。朝イチのわけわからん事態からよくリカバリーした方なんじゃないでしょうか。





2018102220_ザダル旧市街
ザダル旧市街

もうすっかり暗くなっていましたが、お昼ご飯も食べておらずお腹が超絶空いているので、とりあえず街に出てきました。何か食べさせてください。



2018102221_イカスミリゾット
イカスミリゾット

疲れているしお腹も空いているし今日は2人だし、ということで普段なら絶対入らないような普通のレストランでディナー。アドリア海沿いですのでね。せっかくなので海産物をいただきたいと思います。

というわけで今日の晩ごはんはイカスミリゾットです。別名「あまやかしリゾット」。



いやほんと今日はよく頑張ったよ。

まぁ大半は座ってただけなんだけどさ。。。





ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。



関連記事
   
   

[ 2019.03.09 | クロアチア | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム