世界遺産の「ドゥブロヴニク旧市街」に行ってきた

【1005日目】スプリト→ドゥブロヴニク(2018年10月25日(木)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日はクロアチアと言えばな観光地ドゥブロヴニクに向かおうと思います。

2018102501_スプリト→ドゥブロヴニク
スプリト→ドゥブロヴニク

プリトヴィツェの時も「クロアチアと言えばな観光地」って書いた気がするけどまぁどっちもですよね。



ドゥブロヴニク旧市街

1979年に世界遺産に登録された旧市街は「アドリア海の真珠」とも謳われる美しい町並みを誇る。アドリア海沿岸でも傑出した観光地であり、多数のクルーズ船が寄港する他、地中海各都市とフェリーで結ばれドゥブロヴニク=ネレトヴァ郡の中心都市となっている。

ドゥブロヴニクは歴史的に海洋貿易によって栄えた都市で、中世のラグーサ共和国はアマルフィ、ピサ、ジェノヴァ、ヴェネツィアなどと共に5つの海洋共和国に数えられ、アドリア海東側では唯一のライバルである都市国家はヴェネチア共和国だけであった。巧みな外交術と豊富な富に支えられ15世紀から16世紀にかけてはとくに発展している。1970年代、恒久的に戦争による破壊から守るために非武装化されたが、1991年のユーゴスラビア崩壊に伴う紛争でセルビア・モンテネグロ勢力によって7ヶ月間包囲(ドゥブロヴニク包囲)され砲撃により多大な損害を蒙った。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』





ほんとはですね、スプリトの周りにある見どころにも足を運ぼうと思っていたんですね。スプリトの周囲にはいくつか世界遺産の街や島なんかがあって、日帰りで行けるんです。

が、ゆかりさん(今同行しているこの地球めぐりの中の人)のおケツが決まっていて、明後日ドゥブロヴニクからのフライトがあるそうです。

朝便らしいので前日は必ずドゥブロヴニクにいなくてはならず、そうすると可能性としては

今日スプリトで明日ドゥブロヴニク か、 今日も明日もドゥブロヴニク 

の二択になりますね。

が、明日はちょっとお天気が優れないとの予報。今日は晴れ。



ドゥブロヴニクは絶対天気の良い日に行きたい。



というゆかりさんのわがまま要望を採用し、今日ドゥブロヴニクに移動、そのまま観光にぶっこむことにしました。

いや、ぜんぜんいいんですよ。どう考えてもドゥブロヴニク>他のとこですし。クロアチア物価高いからとっとと進むべきなんですよ、わたくし貧乏パッカーとしましてはね。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















2018102502_スプリトのバスターミナル
スプリトのバスターミナル

というわけでスプリトのバスターミナルです。

暗いですねー。そりゃ7時半ですからねー。





…最近朝早くない?





2018102503_ドゥブロヴニク行きのバス
ドゥブロヴニク行きのバス

まぁ今日中に移動して観光もして、、、ってなると時間が惜しいですからね。

ただこういう動きは2人旅ならではですね。一人なら絶対にこんな動き方はしない。絶対にこんな時間には起きない。ゆかりさんと動いていると旅程を詰め込んでくるので朝が早い。



まぁ本人今日寝坊してましたけど。



ぼくが洗面で身支度を済ませて部屋に戻ってきたらまだ寝てました。なにしてんのこの子…。

宿でお化粧出来なかったみたいでバスの中でやってました。こんな揺れるのに器用だなーと思って見てました。えぇ。ガン見してました。ぼく人の身支度見るの好きなんですよね。男のひげそりとかも見ちゃいます。なんか出来上がっていく様が面白いんですよね。



2018102504_アドリア海

2018102505_アドリア海

2018102506_アドリア海
アドリア海

青く美しいアドリア海。そこに時々顔を出す街々がまた映える。素晴らしいなぁ、アドリア海。



2018102507_国境
国境

ちなみにドゥブロヴニクのある地域はクロアチアの飛び地なので、途中でボスニア・ヘルツェゴヴィナの領土を通り抜けなくては行けません。

ここはその国境。いちおう乗務員が乗客のパスポートを回収して持っていきますが、帰ってきたパスポートにはクロアチアの出国もボスニア・ヘルツェゴヴィナの入国もスタンプはありません。いちおう見ただけって感じです。

2018102508_ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

というわけでちょっとだけボスニア・ヘルツェゴヴィナ入国

ぼくは訪れた国は宿泊ベースでカウントしているので(以下省略)。


2018102509_ネウム
ネウム

ボスニア領内で休憩。高台にあるホテルの前でしばらく停車しました。レストランとか売店があり、ユーロで支払いが出来ました(ボスニアは独自通貨がある)。まぁクロアチアと比べて安いかと言われたらそうでもないですね。普通に観光地価格。

ちなみに見えている街はボスニアで唯一海に面した都市。

スロヴェニアのコペルもそうでしたけど、内陸の国が海に向けてちょっとだけ領土を伸ばすことがありますよね。地図帳とか見てもらうとそんな地形の国って意外と多いんですよ。まぁ今のご時世、貿易をやるには港湾が必要だってことなんでしょう。

というわけでここネウムの街もボスニアにとって重要な港湾都市なのかしら?と思ったらそういうレベルの港ではないそうです。ボスニアの輸出入はクロアチアの港を借りて行っているのだとか。なんで持ってんのここ。

なんか昔ドゥブロヴニクを治めていた国がオスマン・トルコ帝国とケンカになりそうな時に、このネウムのあたりを割譲することで見逃してもらったという歴史的経緯があるらしく、その名残でこんな国境線になっているらしい。なので歴史的にも文化的にもあの街はクロアチアで、住んでる人もクロアチア人が多いらしい。もう返したらいいのに。



2018102510_国境
国境

というわけで反対側の国境。ここも特に何もなし。通るだけ。

2018102511_クロアチア
クロアチア

はいまたクロアチア入りましたー。

ここまで来ればドゥブロヴニクはもうすぐ。



2018102512_ドゥブロヴニク
ドゥブロヴニク

あ、見えてきましたね。というかすげぇクルーズ船がいくつか停泊していますね。あんなのを同時にいくつも見ることがあるとは思ってもみなかったぜ。



2018102513_ドゥブロヴニク
ドゥブロヴニクのバスターミナル

はい。ドゥブロヴニクのバスターミナルに到着です。

あの無駄な休憩時間を含めてだいたい5時間かかりましたね。ちなみにゆかりさんはずっと下ネタで盛り上がっていました。


2018102514_巨大クルーズ船
クルーズ船

バスターミナルの裏手が港らしく、先程見えたクルーズ船がどどーんと停泊しています。デカすぎじゃない?もう街やんこれ。


2018102515_クイーンエリザベス号
クイーンエリザベス…?

というかクイーンエリザベスって書いてんだけど。これクイーンエリザベス号なの?よく知らんけどよく聞く名前よね?あれ、ぼく今もしかして有名人に遭遇しました的な感じ?





時間を節約すべくバスターミナル目の前の宿を取っていたわれわれ。サクッとチェックインしてサクッと荷物を置いてサクッと観光へ向かいます。この辺りはさすがにフットワークが軽い。

2018102516_ドゥブロヴニク
ドゥブロヴニク新市街

ドゥブロヴニクの旧市街はバスターミナルから見ると市街地の反対側。歩けなくはないけどそんな時間も無いので市バスを使うことにしました。

2018102517_ドゥブロヴニクのバス停
バス停

なんかバス停にこういう雑な張り紙がしてあったので、これに従って旧市街へ向かうバスに乗り込みます。

ちょっと控えるのを忘れていて具体的な数字が無くてアレなんですけど、この市バス、すげぇ高かったです

え、市バスだよね?観光客を乗せるためのシャトルバスじゃないよね?街の方たちも利用されるバスだよね?え?バス乗るのにいちいちこんな金額払ってるの?ドゥブロヴニクの人たちみんな富豪なの?そんな富豪なのに自家用車じゃなくてバスで移動されてるの?

ってぐらい高かったです。恐るべしクロアチア。



2018102518_ドゥブロヴニク旧市街
ドゥブロヴニク旧市街

長い長い、とても長い前振りでしたがようやく到着しました。本日の目的地ドゥブロヴニク旧市街です。

中世からの城壁に囲まれた旧市街。さすが世界的に有名な観光地だけあって、ものすごい人がうじゃうじゃしています。うじゃりんぐです。


2018102519_へぇーへっへ。貴様ら全員アイスにして食っちまうぞ〜
アイスマン

入口ではなんだか良くわからないキャラクターが睨みをきかせています。これはアレですかね、戦隊モノとかに出てくる感じのヤツですかね。あの差し出した左手がまた物議を醸しそうです。


2018102520_ピレ門
ピレ門

ではでは。こちらの城門から中に入りましょう。ついにと言うかようやくと言うか。





2018102521_ドゥブロヴニク

2018102522_ドゥブロヴニク

2018102523_ドゥブロヴニク

2018102524_ドゥブロヴニク

2018102525_ドゥブロヴニク
ドゥブロヴニク

ででーん。

どうだこれがドゥブロヴニクだ。

ということでね。

まぁここらの建物は震災でだいたいぶち壊れた後に再建したものみたいですが、そんな事は言われても分からないですね。

実は建物の中に入ったのってこの教会を含めちょっとだけなんですよ。城壁なんかは入場料が高すぎて普通に断念したというのもあるのですが、昨日のスプリト同様このドゥブロヴニクも路地がヤバいのです。

2人で路地がヤバいネコ可愛い路地がヤバくてネコ可愛いと延々とキャッキャしていたからです。

ただそのキャッキャ具合は凄いものがありましたよ。どう凄かとと言いますとですね。





2018102526_ドゥブロヴニク

2018102527_ドゥブロヴニク

2018102528_ドゥブロヴニク

2018102529_ドゥブロヴニク

2018102530_ドゥブロヴニク

2018102531_ドゥブロヴニク

2018102532_ドゥブロヴニク

2018102533_ドゥブロヴニク

2018102534_ドゥブロヴニク

2018102535_ドゥブロヴニク

2018102536_ドゥブロヴニク

2018102537_ドゥブロヴニク

2018102538_ドゥブロヴニク

2018102540_ドゥブロヴニク

2018102541_ドゥブロヴニク

2018102542_ドゥブロヴニク

2018102543_ドゥブロヴニク

2018102544_ドゥブロヴニク

2018102545_ドゥブロヴニク

2018102546_ドゥブロヴニク

2018102547_ドゥブロヴニク

2018102549_ドゥブロヴニク
路地ときどきネコ


このぐらいです。


写真を撮る手がとどまるところを知らない。


いったい今日は何枚の写真を貼るつもりなのでしょう。



スプリトも良かったですがこっちもまたいいですね。どっちかと言うとこっちの方が好き。

なんと言ってもですね。雰囲気のいい路地があることはもちろんとして。



2018102550_アドリア海

2018102551_アドリア海
アドリア海

海が見える。



2018102552_上からドゥブロヴニク

2018102553_上からドゥブロヴニク

2018102554_上からドゥブロヴニク

2018102555_上からドゥブロヴニク
上からドゥブロヴニク

そして坂(ここは階段だけど)がある。



海の見える坂のある街が好きなんですよ。何回か書いてますけど。

その点このドゥブロヴニクは、路地の隙間から時々海が見え、坂(ここは階段だけど)を登れば赤い屋根が顔をだし、その青い海と赤い屋根のコントラストもまた素晴らしく。





控えめに言って最高。











2018102556_ロープウェイ
ロープウェイ

ただそろそろ日が傾いてきましたので。

やっぱりドゥブロヴニクに来たからにはさらに上からドゥブロヴニクしとかないとダメだろう、ということでこのクソ高いロープウェイで背後の岩山に上ります。まぁ今回も金額を控えるのを忘れていたのでいくらかは分からないのですが。

いちおう歩いても行けるんですけどね。今から歩いてたら暗くなっちゃうんじゃないかという気がしたので。


2018102557_ロープウェイ
ロープウェイ

けっこう人がいっぱい乗っていて、カゴの中からはいい感じの写真は撮れませんでした。

まぁいいですけどね。上から撮りますよ。あのドゥブロヴニクを紹介する時にとにかく使われる感じの写真をね。


2018102558_頂上
頂上

ものの数分で頂上に。この短時間であの価格設定はやはり暴利すぎるのでは。


2018102559_さらに上からドゥブロヴニク
さらに上からドゥブロヴニク

このロープウェイ乗り場にも展望台が着いていて、上からドゥブロヴニクできるのですが、いかんせんロープウェイのロープがじゃまですね。

あのいろんな人がアレやるスポットがどっかにあるはずなんですけど。



2018102560_アレスポット
アレスポット

あ、この辺がそうじゃないですか?よく見るアングルですよね。

ここでアレしている人の写真とかよく見ますよね。

まぁぼくはああいうアレにはまったく興味が無いので別に来たからってどうすることも無いんですけど…



2018102561_アレスポット
アレスポットでアレしようとするゆかり氏

…なにしてるんですか?


え、もしかしてアレやるつもりなんですか?


というかその格好、完全にアレ用ですよね?


え、最初からやる気マンマンだったって事ですか?


ここでアレするつもりで朝からその格好で仕込んできたって事ですか?


で、そのアレの写真をぼくに撮れと、そういう事ですか?


いや、いいですよ、別に。撮りますよ。ぼく自身はアレにはまったく興味が無いですけど、あのアレをアレする人に対してどうこうというのは別に無いですんでね。じゃあそこに立ってください。ほんでなんかアレしてる感じのアレを。え、それアレしてる感じの格好ですか?それでいいんですか?てゆーかその格好寒くないですか?いや、それアレしてるって言うかですね。





2018102562_アレスポットでアレ中のゆかり氏
アレスポットでアレ中のゆかり氏

レシーブしてるようにしか見えないんですけど。。。






2018102563_さらに上からドゥブロヴニク
さらに上からドゥブロヴニク

さ、そろそろ帰りますか。

2018102564_夕焼け
夕焼け

太陽も間もなく麗しのアドリア海にダイブしようとしていますし。

楽しかったですね、今日は。



2018102565_岩山
岩山

あ、なんかこの岩山を突っ切っていったら宿の方に出られるらしいですよ、地図アプリによると。せっかくなんで歩いていきますか。


2018102566_岩山

2018102567_岩山

2018102568_岩山
夕焼け

高いところから見ると夕焼けも綺麗ですね。



2018102569_岩山
夕焼け

うん、まぁ、、、。



2018102570_岩山
夕焼け



2018102571_岩山
とっぷり

すっかり沈んじゃいましたけどね。。。





2018102572_岩山

2018102573_岩山
夜景

夕焼けどころか夜景のお時間になってしまいましたけどね。



いやすまん。まさかこんなに時間がかかるとは。こんな街頭も無い岩山を歩いていい時間では無くなってしまった。。。スマソ。





2018102574_ばんごはん
晩ごはん

まぁなんとか無事に宿にたどり着きました。

あまりの物価の高さに今日はお昼ごはんを抜いたんですよね。あんなところでメシなんか食ってられん。あと普通にそんな時間も無かった。

というわけで今日はちょっと豪華な食卓になりました。

ふたり旅だと自炊も少し豪勢になっていいですね。やっぱり一人でやろうとするとこうはならないですよ。効率悪いもん。


今日は朝からガッチガチのスケジュールをこなしとても疲れました。まぁでも心地よい疲れですけどね。ドゥブロヴニク楽しかったしね。晩ごはんも美味しく食べましたしね。





あ、これは後日談なんですけど。

今日ゆかりさんが撮ってたアレの写真あるじゃないですか。

なんかゆかりさんのご友人にイラストレーターの方がいらっしゃるらしくて。その方があのレシーブ写真をちょちょいと加工したんだそうです。

で、その加工後の写真がこちら。





2018102575_完璧なアレ
完璧なるアレ

完璧やん!!!





イラストレーターすげぇ!!!






ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




関連記事
   
   

[ 2019.03.12 | クロアチア | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム