アルバニアの「ジロカストラ」からギリシャの首都「アテネ」へ

【1021日目】ジロカストラ→アテネ(2018年11月10日(土)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日は移動日です。昨日から言ってますが。

本日の目的地は隣国ギリシャの首都アテネ

2018111001_ジロカストラ→ギリシャ
ジロカストラ→ギリシャ

移動時間は7時間だとか8時間だとか。

明らかに夜行バスな距離なんですが、一昨日探したけどなかったんですよね。たぶんティラナ発ならあると思うんですけど。

というわけで今日は1日バスに乗っていました、というお話です。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















2018111002_ジロカストラ
宿からの眺め

今日もいい眺めです。

この時点で6時です。朝早いです。なんでしょう、このバルカンの強制的に規則正しい生活を送らせてやる感は。

ところで朝早いのにもう明るいですね。夕方は17時には暗くなるのに。サマータイムで年中やった方が体感的にはしっくりくるんじゃないかしら。



2018111003_アテネ行きのバス
アテネ行きのバス

えっちら歩いてバスの発着場所へ。こちらが今日乗るアテネ行きのバスらしい。

なんだかバルカンとは思えない新しくて綺麗で豪華なバスじゃないですか。アルバニアそんなに金ないだろ。さてはギリシャの会社か?


近くのキオスクでお菓子とコーラを購入。「小銭コレしか無いんだけど何が買える?」と聞いてみよう大作戦で無事余った硬貨を使い切りました。


さ、それではアテネに向けて出発しましょう。

発車時刻は6時半と聞いていたのですが実際は6時45分。料金は3,200L(3,200円ぐらい)でした。





2018111004_アルバニア
アルバニア

窓から朝焼けに染まるアルバニアの山々を見ていると、ものの20分ほどで国境に到着。



07:07 国境に到着。順番待ちをしているらしく待機。

07:30 車掌がパスポートを回収。しばらく待つと返却される。特に変わった様子なし。

07:50 荷物を全部持って社外へ。乗客と荷物を降ろしたバスはどこかへ行ってしまう。

    荷物検査でもあるのかと思いきや何事も起こらない。ただひたすら立ちすくむ乗客。なにしてんのこれ。

08:20 バス再登場。国境でバス交換のパターンか?と思ったけど同じバスでした。荷物積み直し。

08:25 再出発。





今までにないタイプの国境だったな…。あの待ち時間は一体なんだったんだ。バスはどこに行って何をして来たんだ。

そしてやっぱりアルバニアの出国スタンプは無い。まぁ知ってたけど。





続いてギリシャのイミグレへ。

ここで時差が発生するので1時間早くなります。



09:27 到着。

09:30 バスを降りてパスポートコントロールの窓口へ。

09:37 何ら質問されること無く入国スタンプゲット。

09:40 再乗車。

09:47 再発車。





うむ。これが国境のあるべき姿だ。さすがギリシャ。今までのEUに入るところの国境(主にポーランド)に比べると素晴らしいザル具合。一体この作業になんの意味があるんだ。












2018111005_ギリシャ
ギリシャ

76カ国目、ギリシャに入国いたしました。



ギリシャ

首都はアテネ。

通貨の単位はユーロ。1ユーロ=130円ぐらい。以下€と表記。

民族は98%がギリシャ人。

言語はギリシャ語。

宗教は98%がギリシャ正教会。

アルバニアとの時差:1時間。





ここも英語と現地語とで国名が全然違うパターンの国。英語だとグリース、日本語だとギリシャですが現地語だとエリニキです。

神々の国ギリシャ。ゼウスとかアポロンとかアフロディーテとかポセイドンとか、日本でも聞いたことのあるお名前の神様はだいたいギリシャの方。

古代にはアテネとスパルタに代表される都市国家が栄え、かのアレクサンダー大王がギリシャ統一からの中央アジアまで続く大遠征を行って大帝国を築きました。が、ここがギリシャのハイライト。

その後はローマ帝国に始まりあらゆる国家の支配を受け、歴史上から消えます。その間なんと1,900年。

ヨーロッパといえば街並みやら教会やら城塞やら何やらと、やたらと中世を推してきますがギリシャではそれがありません。だってその頃はトルコだったし。

そんなわけでギリシャの観光地を調べていると、どこもかしこも古代遺跡推し。よくてローマ遺跡。中世を推してこない不思議なヨーロッパです。











2018111006_ギリシャ
ギリシャ

国境を超えた途端、山々が緑に覆われました。アルバニアの山はカッサカサだったのに。一体どうしたことか。





あとはひたすら走るだけ。

ハイウェイを走っているのですが、日本の高速道路かと思えるほどレベルの高い道路です。ちゃんとインターチェンジ抜けないと入れないようになってるし。

バスも綺麗だし、確かに長時間の移動ですがこれはなかなか快適です。Wi-Fiもあったし。



2018111007_ギリシャ

2018111008_ギリシャ

2018111009_ギリシャ
車窓から

どうもアテネへの直行バスらしく、一度レストランで昼休憩を取っただけで走りっぱなし。

途中からは海岸沿いを走っていたので景色も良い道中でした。












まぁ死ぬほどヒマでしたけど。












2018111010_アルバニア方面へのバス発着所
アテネのバス停

ギリシャ時間で16時、時差を考慮すると9時間かけてようやくアテネに到着しました。9時間て。

どこかのバスターミナルに到着するわけではなく、このバス会社のオフィスに着いたようです。この付近には同じようなバス会社がいくつかあり、どこもアルバニアへのバスを走らせているようです。なるほど、アルバニアへ行くときはここへ来ればいいのだな。



幸いなことに予約していた宿がこのバス会社から徒歩圏内だったため、歩いて宿へ。

大きな街はちょっと間違うと市内移動だけでまた数時間かかったりしますからね。これはありがたい誤算。



チェックインした宿のスタッフに「屋上からの景色がいいわよ〜」と教えてもらったので行ってみたのですが。





2018111011_宿の屋上から
屋上からの眺め

もうこんなん。



だからまだ17時だっつーのに。。。





ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




関連記事
   
   

[ 2019.03.28 | ギリシャ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム