世界遺産の「ナミブ砂海」に行ってきた

【1152日目】セスリム(2019年6月21日(金)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





ナミブ砂海

ナミブ砂漠は、ナミビア大西洋側に位置する砂漠。北はアンゴラとの国境付近から南は南アフリカ共和国北端にまで及ぶ。南北は1,288km、東西は幅48kmから161km。面積は約50,000km²にわたる。約8,000万年前に生まれ、以来現在まで存在し続けている世界で最も古い砂漠と考えられている。「ナミブ」は主要民族であるサン人の言葉で、「何もない」という意味である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』







というわけで我々、ナミブ砂漠の入口にあるセスリムというキャンプにおるのですけども。

ナミブ砂漠は「ナミブ=ナウクルフト」という名前の国立公園に指定されており、つまり入るのにパーミッションが必要です。

パーミッションはこの入口のセスリムで取得できるものなので、別に事前にどこかに行ったりオンラインで申請したりとかはする必要が無く、要するに入場料感覚でOKということですね。




で、ここからが大事なお話。




2019062101_セスリム
セスリム

これがセスリム周辺の航空写真ですね。もちろんソースはGoogle先生ですよ。


2019062102_セスリム
セスリム

ここに記入したのがゲートの位置。

ゲート1の方が国立公園の入口で、ここでパーミッションなどを払います。

そのゲート1を越えた所にキャンプサイトがあり、そのキャンプサイトの奥にさらにゲートがあります。それがゲート2。写真左側の方。

実は我々はまだ国立公園の中に入ってはいません。ゲート1の外にあるキャンプサイトに宿泊しています。



はいここで問題。

我々がここに来た目的であるデッドフレイなのですが、それを有名たらしめる風景があるのですね。

ただその風景が見られるのは、早朝の十数分だけ。正確な時刻はその日の日の出時刻によって変わるのですが、まぁとにかく朝が早いのです。

なのでその風景を見るためには、朝イチで出発してスタンバっておかなくてはならない、、、のですが。



ゲートが開く時間が決まっているのです。



このゲートの開く時間も時期によって違う、おそらく日の出に合わせている、のですが、ひとつだけ確かな事があります。



ゲート1が開くのはゲート2が開いてから1時間後。



つまり、奥のゲートから先に開くのです。まぁそりゃあそうでしょうね。手前のゲート開けたって奥が開いてなかったら渋滞するだけですし。

ただその時間設定というのが、、、



デッドフレイのアレを見るためには、ゲート1の開門時間では間に合わない



のです。

なんだかどんどん追い詰められてきましたね。

ただまぁぐだぐだと理由を書き連ねましたが、結論はただ1つです。





2019062103_セスリム
中のキャンプサイト

デッドフレイのアレを見たいなら、前日に国立公園内のキャンプサイトに泊まっておけ。





ただこれだけ。

我々もそうしたいところだったのですが、中のキャンプサイトはネットからも、ウイントフックにある全国の国立公園内の宿泊施設の予約を管理している事務所でも予約をすることが出来るのですが、どちらを当たってもいっぱいで予約出来なかったのですよね。

というわけでやむを得ず今日は外のキャンプサイトに宿泊しているわけですが、ここで耳寄りな情報が。


ウイントフックで泊まっていた宿で同室だったリトアニア人の旅行者。彼もこのセスリムに来てデッドフレイを見に行ったそうなのですが、彼曰く。





「セスリムのキャンプサイトの予約が取れない?そんなの直接行けば泊めてくれるよ。あんなに大きなキャンプサイトが埋まるはずがない」





なんですって。

仮にそれが本当だとしたら、我々は今日中のキャンプサイトに泊まり、明後日の朝にはデッドフレイにチャレンジ出来るということ。

果たしてそれは本当なのか?

予約無しでふらりと行って泊めてくれるものなのか?

仮にそれが不可能だった場合、我々は外のキャンプサイトに延泊しなくてはならない。

つまりその判断を下すのは、外のキャンプサイトのチェックアウト時間まで。

だってダメだった時にまた戻ってきてまたテント建てるとかとんでもなく面倒くさいじゃない。

刻一刻と迫るチェックアウト時間。

それを確認できるゲートまでは車を走らせれば10分もかからない。

早く。


早く誰か確認しに行ってきてくれ。





早く行ってきてくれ連れの人ーーーーー!!!!!












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


















2019062104_中のキャンプサイト
中のキャンプサイト

泊まれました。



連れの人がしぶしぶ確認しに行ってくれました。

ただ本来のキャンプ用の区画ではなく、その辺の空いているスペースに勝手にテント張ってろ、みたいな感じです。

いちおう各サイトにはしょぼいながらも柵が張られていて、その中には水道や火をおこすためのスペースなどもあるのですが、もちろん我々が寝泊まりする場所にはそんなものありません。


2019062105_中のキャンプサイト
即席かまど

連れの人がその辺に即席のかまどを作ってそれで良しなのですけど。





無事に中のキャンプサイトにチェックインできたので、今日のミッションはほぼ達成したも同然。

あとはナミブ砂漠のデッドフレイ以外のところに遊びに行くぐらいです。


2019062106_カメラ防御
カメラ保護

お昼ご飯を食べたり、カメラを砂から守るための細工を施したりしてから出発します。





2019062107_ナミブ砂漠
ナミブ砂漠

まさかの出来事なのですが、ナミブ砂漠の中の道路は綺麗に舗装されていました。ちょっと意味わかんない。

いや、ありがたいですよ。ありがたいんですけどね。

それやるんだったら外もやってくれよ、とはどうしてもなりますよね。外の道、ほんとうんこカスなんやで?



2019062108_ナミブ砂漠
ナミブ砂漠

眼前が徐々に砂漠っぽくなってきました。

実際砂漠ってこんな砂山があるところばかりではなくて、ただ荒涼とした荒れ地だったりしますよね。インドやヨルダンで行った砂漠は少なくともただの荒れ地だった。

それに対してこのナミブ砂漠(の南部)は、このように砂丘が連なる日本人がイメージする砂漠が広がっているのです。



2019062109_ナミブ砂漠

2019062110_ナミブ砂漠

2019062111_ナミブ砂漠
ナミブ砂漠

ひたすらに連なる砂丘。

なんとなく色が赤いので、ナミブ砂漠は「赤い砂漠」と呼ばれたりもしますね。



この砂丘の中の1つは登ることが出来るそうなので、とりあえずそこを目指します。



2019062112_ドゥーン45
ドゥーン45

それがあちらのドゥーン45

45はたぶんセスリムからの距離じゃないかな。キロなのかマイルなのかは知らんけど。


2019062113_ドゥーン45
ドゥーン45

この砂丘を登るんだそうで。

大した事なさそうだなぁと思っていたのですが、意外と奥行きがありました。勾配自体はそれほど急ではないですけどね。

どちらかと言うと風が強かったです。その風に乗って砂が飛んでくるので、カメラが露出していたら大変な事になっていたと思います。



さ、この砂丘、その砂丘そのものも、その上から眺める景色も素晴らしかったです。

存分にご堪能ください。



2019062114_ドゥーン45

2019062115_ドゥーン45

2019062116_ドゥーン45

2019062117_ドゥーン45

2019062118_ドゥーン45

2019062119_ドゥーン45

2019062120_ドゥーン45
ドゥーン45





セスリムのゲートの近くにはサンセット・ドゥーンという、まさに日の入りを見るための砂丘があるとのこと。

たぶんどこから見たって綺麗だとは思うのですが、日の入りの少し後にセスリムのゲート2が閉まってしまうので、「日の入りを見ても閉門時間に間に合う砂丘」というとそこなんだと思います。


というわけで、途中ちょっと寄り道などしながらセスリムに戻って行きます。



2019062121_別の砂丘

2019062122_別の砂丘
別の砂丘

2019062123_ナミブ砂漠
ナミブ砂漠

2019062124_通りすがりのオリックス
通りすがりのオリックス


オリックスの群れが出た時はちょっとテンション上がりました。





2019062125_サンセット・ドゥーン
サンセット・ドゥーン

サンセット・ドゥーンに到着した頃にはすでに陽も傾いてきており、これはちょっと間に合わないかも知れない。

ということで大急ぎで登ったのですが。



登っても登っても登っても登っても登っても。

どんどん奥に砂丘が続いていて、いったいどこが頂上なのかと。

というか頂上とかあるのかと。

もしかして別にどこから見てもいいんじゃね?と気づいた頃には。





2019062126_サンセット・ドゥーン
サンセット・ドゥーンのサンセット

すっかり太陽は沈みきっていました。





まぁこれに関しては仕方がない。

万事が万事うまくいくはずも無いし。

今日は中のキャンプサイトにチェックイン出来たということが何よりも大きいわけで。

夕焼けは昨日も綺麗なの見たし、それはそれで良いかなって感じでもありますし。



そんなことよりも問題なのは。





2019062127_サンセット・ドゥーン
サンセット

夕焼けを見ようと奥まで来すぎたせいで、車が遥か彼方だということ。





これはヤバい。

ゲートが閉まる。閉め出される。ヤバい怒られる。






セスリム↔ドゥーン45

本日の走行距離(Google map調べ):92キロ。






あ、ゲートはギリギリ間に合いました。





ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




関連記事
   
   

[ 2019.09.16 | ナミビア | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム