だばでーは訪れた国を塗り塗りできるアプリを手に入れた

【93日目】カルタヘナ→メデジン@コロンビア



今泊ってる宿のネコに気に入られたっぽいです。

すごい寄ってきます。

今ぼくの横で毛づくろいしています。

あんまり動物に好かれるタイプじゃないんですが。



旅行を通して丸くなっているのかも知れません。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんにちは。

ネコの毛づくろいめっちゃ見てしまいます。
ネコの毛づくろいに限らず、身だしなみを整えているのを見るのが好きです。
女の人の化粧してるとことかガン見してしまいます。
男の人がヒゲ剃ってるとことかも見てしまいます。

まぁ男の剃髪など見たくともなんともないのですが。




今日はカタルヘナを離れ、メデジンという街に移動します。

メデジンは「地球の歩き方」にも紹介されていない街です。
というかコロンビア全部で3都市しか記載されていません。

「地球の歩き方」さんはコロンビアきらいなんでしょうか。
ペルー・ボリビア・エクアドル・コロンビアで一冊になってるんですけど、ペルーのページだけで半分使ってます。コロンビアの10倍のページ数です。
ペルーゴリ推しです。
そしてコロンビアの嫌われっぷり。

まぁ載ってないですけど、旅行中に会った人やネットの情報で「メデジン良かった」というのが多いので、ならば行ってみようという訳です。



さて、メデジンまではバスで移動します。
飛行機もあり、バスと値段大して変わらないという情報もあります。

まずカルタヘナのバス乗り場に向かいます。



このへんです。
ここから、カルタヘナのバスターミナルに行かなければなりません。
インディヘナ・カタリーナの像があるあたりで、「Terminal」と書かれたバスに乗れば行けます。

片道1時間ぐらい。料金は忘れました。
コロンビアは通貨の単位が大きいので覚えにくいんですよね。

お食事して10.000ペソとか言われて「ほぇ?」ってなるんですが、日本円で言うと500円ぐらいなので。
そのくせ、中米各国と違ってUS$があまり使用できません。

めんどくさい。



カルタヘナのバスターミナルです。

カルタヘナターミナル_20150115

バス会社のブースがすごい並んでいます。
だいたいブースに売っているバスの行き先が書いてあるので、目当ての行き先のチケットを販売しているブースに行ってチケットを購入します。


到着すると、どこぞの客引きが寄ってきました。

メデジンに行きたいと言うと、曰く

「ここからメデジンの直通はない。途中で乗り換えになるが乗り換え地点まで40,000ペソ。乗り換え地点からメデジンまで40,000ペソだ」

とのこと。



いやぁ。ないことないでしょ。


仮にここから乗り換え地点までの40,000ペソが本当だったとして、そこから先のチケットが本当に40,000ペソで買えるか甚だ疑問だし、そのそもここからの40,000ペソですら怪しい。
ぐだぐだやってる横から口出してきたおっさんが「45,000だ」とか言ってたし。


とりあえず昼メシ食うわ。


と言ってやり過ごし、他のブースをあたってみます。
いや。ほんとに昼ごはん食べたんですけど。



Brazilia というコロンビアのくせに、とのツッコミが多数入っていそうなバス会社でメデジン行きの直通バスがあったのでそれにしました。

ええ。普通にありましたよ。

料金は155,000ペソ(だったと思う)。だいたい7,700円ぐらいでしょうか。


たっか。


コロンビア物価安めですけどバス代高いですね。
まぁさっきの客引きの言ってたのが本当だとして、乗り継ぎありで80,000ペソ(だいたい4,000円)。
そう思うと、乗り継ぎなしでかつかなり仕様のいいバスに乗れたので、まぁまぁって感じです。

宿の人や、昨日のおばあちゃんからの話を聞くと、カルタヘナ→メデジンはだいたい12〜15時間ぐらいらしいので、朝方に着くように17時30分のバスを買います。

その時点でまだ1時半ぐらい。




カルタヘナターミナルそのに_20150115

ここで4時間ぐらいだらだらしてました。

半日観光して、夕方ぐらいに着いてチケット買ってすぐ乗る、というのが理想のようです。
ただ、座席は買った順に前から割り振られているような気がします。
一番前の座席でかなりゆったりできたので、早めに来るのも悪くないと思います。




さて、コロンビアのバスと言えば、ゲリラの標的になることで有名です。
しかも、ゲリラのみなさんはウィークデーは普通に仕事をされており、週末にゲリラ行為に及ぶそうです。


いわゆる週末ゲリラ。


おまけに、メデジンと言えば「メデジン・カルテル」という有名なマフィアがあった(今もあるんだろうけど)ことで有名で、メデジンから南部の区間では夜行バスは危険と言われています。

「メデジン・カルテル」とは?という人はWikipediaしてください。
めんどくさい人のために簡単に説明すると、メデジンにあった巨大マフィアで、麻薬の取引を巡ってアメリカと2万人の死者を出すガチのケンカをした組織です。
コロンビア当局によると、今は見る影もないとかなんとか。ほんとか知らんけど。

まぁこのへんが「地球の歩き方」さんが紹介しない原因でしょうね。



で、何を隠そう今日はがっつり土曜日です。

さらに夜行です。




「週末」かつ「夜行」で行き先は「メデジン」。




あらあらまぁまぁ。

いちおう色んな人に「週末だけど大丈夫?」「夜行だけど危なくない?」と聞いたうえでそうすることにしたんですけどね。
むしろ「なんでそんなこと聞くの?」ぐらいのリアクションだったし。


今でもバス襲撃はあるのかないのか知りませんが、一時期より安全になっているのは事実のようです。


いや。安全になってるとか言ったらまずいか。
まぁ個人のブログなんて眉唾で見てる人の方が多いでしょうけど。



えーと。



ぼくはなんともなかったです。ぐらいにしておきましょう。





メデジンまでのバス。

バス_20150115

かなりいい仕様でした。


コンセントあり。
座席ごとのテレビあり。
イヤホン配布。
Wi-Fi良好(都市部通過時のみ)。
セキュリティドアあり。
トイレあり。
横のおねえちゃんがべっぴん。


もう言うことなし。これで7,700円なら普通に払えます。




冷房がもう少しゆるければ。




コロンビアの長距離バスは死ぬほど寒いと有名です。

そして死ぬほど寒かったです。

カナダのグレイハウンドも車内が寒いことで有名ですが、断然上をいきます。
ズボン2枚履いてジャケットを着込んで乗車したにも関わらずの寒さ。

ネットの情報で「冷蔵庫にいるようだった」と書いてあるサイトがありましたが、もうほんとその通りです。
むしろ事前情報なしで熱帯仕様の服装で乗車しようものなら普通に死ねたと思います。

現地人は寒くないのか?と思って周りを見渡すと、みなさん毛布とか持ち込んでぬくぬくしてました。


パナマのフェリーにしろ今回のバスにしろ、寝具の持参率がやけに高いんですがなんなんでしょう。




横のおねえちゃんが若干英語を話せたので少し世間話したり、今まで行った国を色塗りしたりして

コロンビアなう_20150115

ヒマをつぶしながら、山道のドライブにしこたま酔うのでした。



暑さも寒さも酔いの大敵だと思います。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2015.01.10 | コロンビア | コメント: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム