世界一の絶景(自称)を拝みに行ってみた

【95日目】グアタペ@コロンビア



珍しく父親からメールきてですね。

まぁ要件は別のことだったんですが、文中にひとこと




ちょくちょくブログも拝見しています。




と。





まじか。





ちょっと親に見せる類のブログじゃないので、特にやってることを知らせていた訳ではないんですけどね。

まぁ別に見られて困る訳でもないのでいいんですが。
どうせならちょくちょくと言わず毎日見に来いや的なアレですが。


ただ自分の息子が非リア充まっしぐらだわ公共の場でうんこ連呼するわで、一番残念なのは親父かも知れません。













ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

まぁ元気にやってるので元気だして下さい。




今日はメデジンのバスターミナルに荷物を預けて、グアタペという街に行ってきました。

荷物預かり5,000ペソ(約250円)/24時間。

グアタペまではバスターミナルから2時間ぐらい。
片道12,500ペソ(約650円)。
中米に比べると高い印象を拭えませんね。コロンビアバス高い。


ほんとにだいたい2時間ぐらいでグアタペに到着します。


ここは、町おこしで家の外壁をかわいい感じにしちゃったことで有名です。

グアタペ街並み_20150117

グアタペ街並みそのに_20150117

グアタペ街並みそのさん_20150117

まぁ実際はそこまで有名ではないですけど。

もうちょっと宣伝した方がいいんじゃね?と思いますね。
人はいっぱいいましたけどね。週末だったし。

現地の人ばっかりでしたけど。

世界的にはまだまだなローカルな観光地です。

こうやって遊ぶ_20150117

こうやって飛んだり泳いだり滑ったり遊覧したりして遊んでます。


この湖自体観光用に作っちゃったらしいですけどね。
観光地としてやっていくのに必要な水資源を確保するために湖作っちゃうという。



もっと宣伝したほうがいいんじゃね?



中南米おなじみのセントラルパークとカテドラルのセットもこんな感じです。

セントロ_20150117

まぁ可愛らしい。


外壁は住んでる人がテキトーに塗ってるだけで、特に決め事とかないという話ですが絶妙にマッチしている気がしないでもないですね。



楽器売ってます_20150117

こういう楽器売ってますよ的な、なんのお店かが分かるようなものもあれば。


なにか分かりません_20150117

ん?というのもあります。


売り出し中_20150117

え?ピンクパンサー住んではるんですか?というのもあります。


ちなみにピンクパンサーの間の張り紙は「売り出し中」と書かれています。




ピンクパンサーさんお引っ越しされたようです。




こじんまりしている街なので2時間もかかりません。
気がついたら同じとこ歩いてるようなレベルです。

なので、近くのもう一つの見どころに行くことにしました。



エル・ペニョールというところです。

バスで行こうとしたらチケット売り場のおばちゃんに「エル・ペニョール行きはないの」とやんわりと断られました。
どう見ても「エル・ペニョール」って書いた張り紙がしてあるんですが、ないと言われればないのです。

どうやって行くんだと聞くと、タクシーかトゥクトゥクで、と言われたのでトゥクトゥクと交渉して6,000ペソ(約300円)で行きました。



で、エル・ペニョールには何があるんですか?という話ですが、

言いよったで_20150117

だそうです。

悪意をこめて意訳すると、


「ようこそ岩へ!世界一の絶景がここに!」


って感じです。


言いよったで。


って感じです。




ようこそ岩へ?という話ですが、

岩です_20150117

岩ですね。うん。


え、登るの。


登るの?_20150117



これを?



まじか。


看板の情報によると、一番高いところで200メートル。
標高でいうと2,137メートル。
段数659段。

とのこと。



え。登るの?




あぁそう。



25段ことに_20150117

こういうのが25段ごとに書いてあります。

あれ?659段じゃなかったっけ。という話ですが、


さらに?_20150117

てっぺんまで行ったらさらに塔があるんですね。




え。さらに?




あぁそう。




てっぺん_20150117

最終的に一番上まで740段だそうです。



あーしんどかった。



途中で2回ぐらい吐瀉物を見ましたからね。

親父が見てるというのでちょっと表現に気をつけましたがゲロですね。


わりと高地なのできつい人はきついんでしょうね。



はい。で、これがいわゆる「世界一の絶景」です。

世界一の絶景_20150117

世界一の絶景そのに_20150117

世界一の絶景そのさん_20150117

世界一の絶景そのよん_20150117



これが噂の人工湖の全貌ですね。



台無しですね。

それ言わんでええやん。って話ですね。



頑張って登っても曇ってて見れない人もいるみたいなので、見れたことをまず喜びましょうね。



ちなみに、先ほど載せたこちらの写真ですが

さらに?_20150117

下の方にがっつりカメラ目線の少年がいるのがお分かりでしょうか。


少年_20150117

この子ですけども。

別にこの子を狙って撮った訳ではないのですが、自分の方向にレンズが向いているのでポージングを取ってくれました。

もう一枚撮ろうか?と言ったらなんやかんやあった結果がこちら。

ご家族も一緒に_20150117

なんかご家族の集合写真をぼくがぼくのカメラで撮るという。
ぼくが入った集合写真もありますが、ぼくの顔出しはNGと事務所が言うので載せません。

「Facebookでシェアして」って言われて名前を聞いたんですが、同姓同名が数百人いるので諦めました。



スペイン語留学中の先生もですけど、中南米の方々は同じ名前の人多すぎなんですよ。



メデジンからお越しのご家族で、「メデジンに来るときは連絡しなさい」と電話番号まで教えてくれ、「私達は家族だ」とまで言ってもらったのに大変申し訳ないのですが。





うん。もう一回探そう。





…気が向いたら。





ちなみにこの一連の流れを見ていた青年2人組も「写真撮ってくれ」と言ってきたので撮りました。

二人組_20150117



「コロンビアは人がいい」とは聞いていましたが、今までの国の中で一番フレンドリーなのは間違いないと思います。




帰りは、グアタペに戻ってメデジン行きのバスを拾ってもいいのですが、エル・ペニョールからもバスが出ています。

おっさんから買う_20150117

左端のおっさんからチケットを買います。
片道11,000ペソ(約550円)。


ちなみにエル・ペニョールからメデジンへのバスはこんな感じです。

こんなバスで_20150117

カラフルですねー。
つーか窓ガラスないんですけどもー。
つーか写ってないけど右側は壁すらないんですけどもー。
ぱーぱーなんですけどもー。


標高の高いところを夜走るので死ぬほど寒かったです。

遅い時間にバスを利用する場合は上着必須です。



メデジンの夜景が車窓(窓ないけど)から綺麗に見えてたんですが、寒すぎてそれどころじゃないぐらいだったので上着必須です。




メデジンに着くと、その足でボゴタ行きのバスチケットを買い、そのままボゴタに直行します。

今回のバスはそんなに寒くなかったです。

Wi-Fiもないし若干古いバスっぽかったので、冷房が効き過ぎなのは新しいバス(すなわち高いバス)だけなのかも知れません。





ある設備は全部使わなきゃいけない訳じゃないと思うんですけどね?





適当って重要よ?

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2015.01.12 | コロンビア | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント

熱い国のはずやのにバスが寒いって話。
高地やから夜は冷えるってことかと思ってたわ。
冷房効きすぎで寒いってことなのね。

[ 2015.01.18 09:38 | ふみぃ | URL | 編集 ]

to ふみぃ

壁ぱーぱーのバスは「高地やから夜は冷える」やな。
その前に書いてた冷蔵庫バスは「冷房効き過ぎて寒い」やな。

うん。確かに分かりにくかったな。別に直さんけど。

最近英語とスペイン語しか話してないから日本語がおかしくなってきたんやと思う。

前から?あぁそう。

ちなみにキミの日本語も間違ってるけどね。
「熱い」じゃなくて「暑い」やけどね。

[ 2015.01.18 12:23 | William Dabadie | URL | 編集 ]


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム