モンテネグロの首都「ポドゴリツァ」からコソヴォの「ペーヤ」へ

【1012日目】ポドゴリツァ→ペーヤ(2018年11月1日(木)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日はモンテネグロをあとにし、隣国コソヴォに向かおうと思います。目的地は国境にほど近いペーヤという街。

2018110101_ポドゴリツァ→ペーヤ
ポドゴリツァ→ペーヤ


ぼくがこういうちょっと辺鄙な所に行くときはだいたいそこに世界遺産があるからなわけですが、今回も例に漏れずです。

ただこのポドゴリツァ→ペーヤの区間、そこそこ時間がかかるという噂なので、今日はおそらく移動のみになりそうな感じです。

距離的には大したこと無いんですけどね。まぁ理由は皆さんもうご存知ですね。山だからです。



もうほんとバルカン山ばっかり。。。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















2018110102_ポドゴリツァのバスターミナル
ポドゴリツァのバスターミナル

はいはい。いつものようにバスターミナルからスタートです。

そしていつものように朝早いです。7時45分発だって。最近ほんと朝早いのばっかりなんだけど。なんで無職になってまでこんな健康的な生活を送らなくてはならないんだ。むしろ社会人時代より早起きだぞ、ここんとこ。


2018110103_コソヴォへ向かうバス
コソヴォへ向かうバス

やってきたバスの行き先表示。

どうやらモンテネグロの南部の街から来ているようです。一体そこを何時に出てきたんだ。


2段目の右端に書かれている「PEC」が今日の目的地ペーヤ

どう見てもペーヤじゃないんですけど、まぁアレですよ。現地語と周囲の国の言語とで名称が違う系のやつです。現地語ではペーヤ、セルビア語ではペーチ(PEC)。このバスはモンテネグロの会社なんでしょうね。なので表記もセルビア語で書かれているのでしょう。

あ、なのでポドゴリツァの窓口でチケットを買う時はセルビア語で「ペーチ」って言ったほうがいいですね。


えー、ペーヤまで料金は15.50€(2,000円ぐらい)でした。荷物代なし。



2018110104_コソヴォへ向かうバス
コソヴォへ向かうバス

珍しく大型バスだなと思ったらまさかの満席になりました。え、そんなに需要あんのこの路線?そんなみんなコソヴォ行くん?












2018110105_コソヴォへ向かうバス
コソヴォへ向かうバス

はいスッカスカ。



モンテネグロ国内でいくつかの街を経由したのですが、その度に人が降りていき、最終的に国境に向かう時にはこの状況でした。

そうだよね。行かないよね。何しに行くんだって話だよね。





2018110106_コソヴォへ向かうバス
コソヴォへ向かうバス

というわけで国境へ向かいます。

国境が近づくと、乗務員が乗っている乗客のリストを作り始めました。国境で提出するのだと思われます。



12時を少し過ぎた頃、ポドゴリツァ出発から4時間半ほどですね、モンテネグロ側の国境に到着。

いつものように係員が乗ってきて乗客のパスポートを回収。

ただここはいつもより時間がかかっていました。他の国境は「たぶん見てすらないんだろうな」と思われるほどサックリと返ってくるのですが、今回は10人に満たない乗客の数なのに30分ぐらい待ちました。ぼくのせいではない、、、と思いたいですね。



モンテネグロ側のイミグレを抜けると峠を一つ越え、コソヴォ側に。イミグレ同士はだいたいバスで20分ぐらい離れていました。

コソヴォ側でも乗ってきた係員がパスポートを回収。まとめて返されたものも乗務員が配布、という流れ。今回は「たぶん見てすらいないんだろうな」と思われるサックリ具合で返ってきました。

というわけで、












2018110107_コソヴォ
コソヴォ

74カ国目、コソヴォに入国いたしました。



コソヴォ

首都はプリシュティナ。

通貨の単位はユーロ。1ユーロ=130円ぐらい。以下€と表記。

民族は90%がアルバニア人。

言語はアルバニア語。いちおうセルビア語も公用語。

宗教は大部分がイスラム教。





2008年、たった10年前に独立した新しい国コソヴォ。

まぁ「独立した」と言えるのは日本国がコソヴォの独立を承認しているからで、国連加盟国の内半数弱の85カ国はそれを承認していません。そういう国のパスポートを持っている人からすると、コソヴォは「未承認国家」の扱いになりますね。

承認していない国をざっくりまとめると「国内に少数民族を抱えている国」です。セルビア国内の少数民族であったアルバニア人が独立した、それを国として承認した、となると、国内の少数民族が「じゃあおれも独立する!」みたいになるのが嫌な国、ということですね。中国とかインドとか、あとはスペインとか。分かりやすいですね。一体誰のための「国家」なのかが一目瞭然です。

国家承認はアメリカが認めてから芋づる式にバタバタの承認されたみたいです。アメリカがなんでコソヴォの肩を持つのかは知りませんけど。まぁ紛争中からNATOはコソヴォ側に立ってセルビアに空爆ぶっこいてましたしね。セルビアっていっつも悪者にされてんな。スペインはほったらかしのくせにねぇ。











2018110108_ペーヤのバスターミナル
ペーヤのバスターミナル

ポドゴリツァを発車しておよそ6時間。ペーヤのバスターミナルに到着しました。

ヨーロッパのド田舎のコソヴォのさらに地方なのでどんだけド田舎なのかしらと思っていたのですが、それほど田舎でも無かったです。普通の地方都市ですね。規模的にはポドゴリツァと変わらんのじゃないか?




雨が降り出していて、またしても足元をびちょびちょにしながら予約していた宿へ。

時間的には今から観光に向かえますが、雨降ってるのでやめました。今日はもういいです。


というかこれいつまで雨なのかなぁ。他の街も雨降ると嫌ですね。時間もあるし、天気予報など見ながら今後の予定でも考えますかね。





2018110109_お天気アプリ
iPhoneのお天気アプリで首都の天気を検索中

コソヴォの都市、出てきません。





おいぃぃ。なんでやねん。

こんのリンゴ野郎、アメリカが良しって言うとんねんから大人しく出しとけやボケがぁ。。。

というかどっちの領土であろうとその街はそこに存在するやろうがぁ。。。

お天気アプリの分際で国際政治語ってんじゃねぇよハゲぇ。。。。。





ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




   
   

[ 2019.03.19 | コソヴォ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム