ダハブの「イール・ガーデン」で潜る

【1085日目】ダハブ(2019年4月8日(月)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日からダハブでだらだら生活を開始します。

ギリシャぐらいから物価の高い国が続き、わりとちゃかちゃか動いていたのでお疲れなのです。

これからアフリカを南下していくにあたってブログの書き溜めもしておきたいし、何よりまた動き回ってしんどくなると思うので。高く跳ぶには一度かがまないといけないんだ的なあれですよ。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















なのに朝6時から起きてダイビングの準備をしているという。












おかしいなぁ、、、おかしいよねぇ。。。ぼく昨日もほぼ寝てないって言うのにねぇ。。。おかしいよねぇ。。。



まぁいいんですけどね。

今日はお天気が曇りで寒そうなので本当は別の日が良かったんですが、まぁ別にいいですけどね。

せっかくダハブに来ているし、ダイビングもダハブに来た目的のひとつだし、それにこういう巡り合わせも大事ですよね。ええ。きっとそう。





今日は2本潜ります。

ダハブの有名なダイビングスポットと言うとブルーホールなんですが、そこは深いのでまずアドバンスのライセンスを持っていないといけません。

で、これはダハブのローカルルールらしいのですが、どこか一度他のポイントで潜ってからでないとブルーホールに連れて行ってはいけないという決まりがあるそうで。

なのでまぁどちらにしろいつかはどこかに潜っておかないといけなかったということですね。



というわけで今日潜るポイントは、イール・ガーデンアイランドというポイント。

朝イチでイール・ガーデンに向かい1本、そのまま次のアイランドに向かってもう1本。お昼には宿に戻ってくるというスケジュール。

ダイビング中はたくさん写真を撮ったのですが、その道中などはスマホをそもそも持っていってないので写真がありません。まぁ街からすぐ近くなんですけどね。




写真が多いので「イール・ガーデン」と「アイランド」で記事を分けますね。今日は「イール・ガーデン」です。



イール・ガーデンとは、その名の通りイール、具体的にはチンアナゴがたくさんいるポイントです。

チンアナゴはあれです。砂地から顔だけ出してるアナゴです。

捕食者が現れると砂の中に引っ込んでしまうので、ダイバーが多いと見られる数が少なくなるかも、とのこと。そういう理由で朝イチに行くのですね。

ダハブの街なかからすぐ北のポイントからエントリーします。方法はビーチエントリー。というかダハブはどこもビーチエントリーらしいです。重いから好きじゃないんですけどね、ビーチエントリー。



それでは魅惑のダハブの海へ。いざ。





2019040801_イール・ガーデン

2019040802_イール・ガーデン

2019040803_イール・ガーデン
イール・ガーデン

潜った途端サンゴ礁でびっくり。

いや、サンゴ礁ですよ、サンゴ礁。

ぼくもう30本ぐらい潜ってるんですけど、実はちゃんとサンゴ礁見たこと無いんですよね。サンゴが単体とかまばらに、ってのはあると思うんですが、ここまでの群生は初めて。すでにテンション上がり気味です。


2019040804_イール・ガーデン

2019040805_イール・ガーデン
イール・ガーデン

このサンゴ礁を抜けていくとお目当てのイール・ガーデン。


2019040806_イール・ガーデン

2019040807_イール・ガーデン
イール・ガーデン

あ、いますね。チンアナゴ。ぴょこぴょこしてますね。

事前のブリーフィングによるととりあえずこの先にまずは進み、こいつらは帰りがけにまた見るそうです。

ちょっと深いところまで行くんですよね。深いところから先にってのはセオリーなのです。



2019040808_イール・ガーデン

2019040809_イール・ガーデン

2019040810_イール・ガーデン
イール・ガーデン

目的地あたりまで潜ってきました。深くなってきたので暗いですね。まぁ今日はお天気が曇りなのでそもそも暗いんですけど。

このあたりでしばらくふわふわします。


2019040811_イール・ガーデン

2019040812_イール・ガーデン

2019040811-1_イール・ガーデン

2019040813_イール・ガーデン

2019040814_イール・ガーデン

2019040815_イール・ガーデン

2019040816_イール・ガーデン

2019040817_イール・ガーデン

2019040818_イール・ガーデン
イール・ガーデン

サンゴも魚も豊富でいいポイントですね。ちょっと寒いんだけどね。

それでは戻りがてらチンアナゴ見に行きましょう。


2019040819_イール・ガーデン

2019040820_イール・ガーデン

2019040821_イール・ガーデン
イール・ガーデン

まぁあのピントが合ってないのは勘弁してもらえないですかね。

小さいし遠いし暗いしでぼくのコンデジちゃんの能力の限界を超えているんですよ。


2019040822_イール・ガーデン

2019040823_イール・ガーデン

2019040824_イール・ガーデン
イール・ガーデン

このあたりはわりとマシかな。

あんまり近寄ると引っ込んじゃうのでこれ以上近寄れないんですよねー。なんか可愛らしい顔してるらしいんですけどね。



それでは来る時も通ったサンゴ礁を抜けて帰りましょう。個人的にはこっちも良いと思うのですよ。



2019040825_イール・ガーデン

2019040826_イール・ガーデン

2019040827_イール・ガーデン

2019040828_イール・ガーデン

2019040829_イール・ガーデン

2019040830_イール・ガーデン

2019040831_イール・ガーデン

2019040832_イール・ガーデン

2019040833_イール・ガーデン

2019040834_イール・ガーデン

2019040835_イール・ガーデン

2019040836_イール・ガーデン

2019040837_イール・ガーデン
イール・ガーデン

いいですねぇ。これはいいですよ。

夢中で写真を撮っていたのでしょっちゅうバディとはぐれてしまい、後から「バディの子が可愛そうでした」とダイマス講習中の彼に怒られました。


2019040838_イール・ガーデン
イール・ガーデン

ちなみに手前に写っている半袖半パンのスーツを来ている彼女がぼくのバディですね。

よくあんな格好で潜ってよく寒くないな、とずっと思ってました。正直水温はかなり低いと思うんですけどね。

欧米人の寒さセンサーってやっぱりどっかおかしいよね。




というわけで魅惑のダハブダイブ第一弾、「イール・ガーデン」でした。




明日の記事では「アイランド」の様子をお届けします。また明日ー。




ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




   
   

[ 2019.06.10 | エジプト | コメント: 4 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント

ダイビング出来てカコイイ、満喫されたようで何より。
パラオ行かれたことありますか?そこも素晴らしいらしいです、私はシュノーケリングしかしてませんが、潜った人がみんな興奮気味でした。
「ここにきてダイビングしないなんて、何しにきたの?」と現地の人に言われちゃいました。ペリリュー島目的だったんですよ。

[ 2019.06.10 12:24 | スノーボール | URL | 編集 ]

to スノーボールさん

次の記事でてんでダメダメなダイビングしてるので、出来るかどうかはなんともですね(笑)
パラオはぜひ行きたいポイントではあるのですが、まだ未踏です。
飛行機に乗ろうとなかなか思わないので、島はハードルが高いんですよねー。そのうち行くとは思います。

[ 2019.06.11 04:26 | William Dabadie | URL | 編集 ]

ダハブめちゃくちゃに楽しいですよね。
自分は体験ダイブで怖くなったので、
ずっとシュノーケリングでしたが、
めちゃくちゃ楽しかったです!
この後もアフリカ編の記事楽しみにしてます!

[ 2019.06.13 17:40 | 田中1号 | URL | 編集 ]

to 田中1号さん

ダハブとても楽しかったです。まぁぐだぐだしていただけなのですが(笑)

ダイビングはされなかったのですねー。
ぼくは逆にシュノーケリングはしなかったのですが、そちらもとても美しいと聞きました。

アフリカ編は今までよりちょっとアレなのでお楽しみいただけるか分かりませんが…(笑)

[ 2019.06.17 04:28 | William Dabadie | URL | 編集 ]


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム