帰国しました

【1181日目】→神戸(2019年9月10日(火)のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日は、昨日乗った飛行機がまず中国の厦門に到着します。

そこから国際線乗り継ぎで次の目的地、大阪へ。



2019091001_アムステルダム→厦門→大阪
アムステルダム→厦門→大阪



そう。今日の目的地は大阪。




つまりまぁ、、、そうですね。











帰国します。












■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

















2019091002_厦門国際空港
厦門国際空港

というわけでまずは厦門国際空港に到着です。

時刻は北京時間で朝の5時すぎ。なかなか朝早いなぁ、、、と言いたいところなのですが、ぼくの中の体内時計、つまり西ヨーロッパ時間ではまだ23時すぎなんですよね。

昼の12時半ぐらいにアムステルダムを発ったので、搭乗していた時間はだいたい11時間ですか。昼過ぎに出て日付変わる前に着いた感じでね。





ぶっちゃけ寝られないよね、そんな時間帯じゃね。





もうほんとずっと映画観てたよ。ずっとアベンジャーズ観てましたよ。ずっと「こいつ誰や…」と思ってたよ。



というわけで、ちょうど厦門に到着したぐらいがぼくが眠くなるお時間。

とりあえずとっとと乗り継ぎの手続きをして、ゲートの前で寝てよう。これは眠い。

乗り継ぎ時間は8時間ぐらいあるのですけどもね。大阪へ向かう飛行機の時間は13時半ぐらいなので。

だからまぁ、厦門の観光をしに行こうと思えばぜんぜん行けるんですけど。今から行って何か開いてるかと言うとちょっと微妙なところですが、とりあえず街を歩くぐらいは出来ると思うんですけど。

めんどくさいので寝てたいですね。一度中国に入国しないといけないし。

ぼくのパスポート、中国のイミグレとすこぶる相性が悪いらしく、毎回なんか引っかかって時間がかかるんですよ。ウイグルに入る時も出る時も、ぼくのパスポートをスキャンした係員が「…あれ?おかしいな…ねぇこれどうなってんの?」と同僚とヒソヒソやってたし。

そう言えば旅行に出た初日も中国乗り継ぎで、ただの乗り継ぎだっつーのになぜかイミグレらしきものを通らされて、そこでさんざん時間がかかってましたよ。今思い出した。

もうそういうの嫌なんですよ。特に相手は中国ですし。別に中国人に差別や偏見は無いですけど、あそこの体制はダメだ。イミグレ職員なんて体制側もいいとこですし。




というわけで国際線乗り継ぎと指示された方向へ進んで行きます。



進んでいきます…けど。





あれ、なんかイミグレに出ちゃった。入国検査場に出ちゃった。

いっけねー。道間違っちゃったみたーい。

えーと、国際線乗り継ぎなんだけど、どこへ向かえば良いのかしら?



…ここで合ってる?



…国際線乗り継ぎなのに??



…イミグレ抜けなきゃいけないの???












2019091004_中国
中国

はい。なぜか中国に入国しました。

イミグレでは相変わらず「…あれ?こいつのパスポートなんかおかしくね…?」を繰り出していたのですが、最終的に「まぁいいか」で終わったようです。生真面目な係員さんでなくてよかった。





中華人民共和国

首都は北京。

通貨の単位は元。使う機会無しなので詳細は割愛。

民族は92%が漢族。

言語は北京の方の方言を元にした普通語が公用語。

宗教は9割が無宗教。まぁ共産党政権だからね。













図らずも中国に入国してしまったわたくし。

ほんとなんなのこのシステム。無駄じゃない?え、もしかしてこれでビザ代取ってたりすんの?日本人は中国2週間ノービザだからアレだけど、他の国ってだいたい中国に入るにはビザがいるんですよね。え、それを逆手に取って、中国を経由する外国人旅行者を強制的に入国させてビザ代を徴収したりしてたりする?

と思って調べてみたら、いちおう24時間まではビザフリーでトランジット滞在できるみたいでした。

それはそれで逆に入れちゃっていいんですかね。体制にとって不都合な方がそれを利用して入国し行方を眩ませることも可能だと思うんだけど。



まぁ別にどうでもいいけどね。

一旅行者としては、めんどくせぇシステムなのでやめて欲しいとしか思わないですけど。





一度降りちゃったので、次の便のチェックインをし直ししなくてはいけません。

と言っても搭乗時間までは7時間以上あるわけで、そんな早く行ってもチェックイン出来ないんじゃねーの疑惑ありますよね。

いちおうチェックインカウンターに行ってみると、トランジットの人はチェックイン出来るということで無事チェックインしました。

チェックインすると今度は、、、出国検査ですよね。めんどくせぇ。。。。。ほんとマジめんどくせぇこのシステム。




チェックイン後のセキュリティ検査もわりと厳しめ。

X線の機械を通った後、全員が係員による触診を受けなければならない流れ。いちおう男女分かれていて、それぞれ男性は男性係員が、女性は女性係員がやるようにはなっていましたけど、もうこんなことやってるの中国ぐらいじゃないのかなぁ。欧米でコレやると人権がどうとかうるさそうですよね。

それを終えるとようやくターミナルです。











こんなめんどくさいトランジットある?












2019091003_カラオケ
カラオケボックス

ターミナルのすみっこに文字通りのカラオケボックスを発見し、若干テンション上がった(ナニコレという意味で)以外はゲート前のベンチで寝ていました。

体内時計ではちょうど夜なのでね。





小一時間ほどの遅延がありましたが、寝過ごすこともなく無事に大阪行きの飛行機に搭乗。

今回は短距離だということもあってか、ディスプレイなどは付いていない飛行機でした。機内食は出ましたけど。




2019091005_車窓から
機窓から

窓から見える景色が夕焼けになり。



2019091006_車窓から
機窓から

夜景になったころ。





2019091007_関空
関空

関西国際空港に到着です。





なんか帰国は自動ゲートなんですね。パスポートスキャンしたらOKみたいになってました。

ぼくは帰国のスタンプをもらわなければならないのでお願いしたのですが、自動ゲート抜けたところに座っているおじさんに「くださいな」と言ったら即座に押してもらえました。

なんかイミグレでの「え、こんな長期間どこで何してたの?」みたいなやり取りを想定していたので若干拍子抜け。



その後の税関でも、「お荷物これだけですか?それではお通りください」だけで済んじゃってまたまた拍子抜け。

学生の時1ヶ月ヨーロッパをふらふらして帰ってきた時は、それなりに質問を受けたんですけどね。荷物開けて、コーヒー豆の入った袋をくんくんされたりしたんですけど。あ、そういうのも無いんだ。

と、いうわけで。












2019091008_日本
日本

96カ国目、日本に到着です。





日本

首都は東京。

通貨の単位は円。1円=1円。以下円と表記。

民族は98%が日本人。

言語は日本語。

宗教は84〜96%が神道(神仏習合を含む)信者であるが、7〜8割の日本人は自らの事を特定の宗教信者では無いと認識している。





って英語版のウィキペディアに書いてました。

これ読んで理解できる西側の人いるんですかねぇ。

「神は信仰してないのに定期的に神社行ってお祈りすんの?なんで?え、しかもクリスマスは毎年祝うの?なんで?え、結婚式は教会でやるのに葬式は寺でやんの?????は?は?は?????」

となること請け合いですよね。

「宗教」というものに対する捉え方が日本人と西洋人では違うな、というのは旅行中常々感じていたことですけどね。

この点に関してはボスのアメリカ人よりも隣人の中国人の方が近しいと思いますね。というかまぁだいたいの「常識」とか「普通」とか言われるものに関して、感覚的に分かりあえるのは西洋人じゃなくて東洋人でしたね。











2019091009_関空
関空

あ、どうもただいま。

それにしてもあれだね。





あっついね。






なにこの暑さ。

あたま悪いんじゃないの。

気温じゃないんですよ。気温も湿度も高いってのが問題なんですよ。すなわち不快指数の話ですよ。

いやこの気候が今までの5年間で1番不快だと思うわ。よくこんなとこ住んでんなとすら思える。

きっついなー、これ。





別に帰る場所のアテがあるわけじゃないんですが、とりあえず「自分の地元」として認定している神戸に向かうことにしました。

とりあえずいろいろリセットからのリスタートになるので、どうせなら馴染みのあるところからにしたいですよね。



関空から関西一円には高速バスが走っているので、それに乗って神戸まで。料金は2,000円弱。

まぁ、、、最後イギリスからのオランダ経由で飛んできてるし、そこまで高いって感じもないな。というか食事とかはオランダより圧倒的に安いしな。





2019091010_三宮
三宮

1時間ほどで神戸の中心「三宮駅」前に到着。

おおー、懐かしいようなそうでもないような。



もう遅くなってしまったので、今日はこの辺に宿を取って休むことにしました。

さーて。明日からどうすっかなー。






ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








今日もありがとうございました。




   
   

[ 2019.10.11 | 日本 | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント

お帰りなさい

ここ数年追っかけ(笑)してました。
楽しませていただきありがとうございました。
前途をお祈りします!

[ 2019.10.11 22:38 | 埼玉のおばちゃん | URL | 編集 ]

to 埼玉のおばちゃんさん

はじめまして!
最後にコメントいただきましてありがとうございます!
楽しんでいただけたのなら何よりです。ご愛読感謝です!

[ 2019.10.12 15:47 | William Dabadie | URL | 編集 ]


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム