チリの首都サン・ティアゴで「オススメのカフェ」なるところに行ってみた

【160日目】サン・ティアゴ@チリ



ぼくが宿泊していた日、タレスに泥棒が入りました。



ことの顛末は以下のとおり。



タレスは、宿泊者を含め来訪者はドアベルを鳴らし、中の人に開けてもらわないと入れません。

ドアベルが鳴り、2人組の現地人男性が入ってきました。

管理人のスコットとなにやら話し、スコットはそのうちの1人を連れて宿内の設備の説明を始めました。

もう1人は、宿内の様子を見ていました。

キッチン、トイレ、ドミトリー。。。

ぼくと、もう1人日本人男性がいたドミトリーにも入ってきました。

「オラ」と挨拶を交わし、なにやらベットの上に置かれていた荷物に触れる現地人男性。

そしてドミトリーから出て行きました。


その直後、同室にいた日本人男性がその現地人男性を追いかけ、揉み合いを始めました。


その現地人2人組は宿泊者を装った泥棒で、日本人男性のサブバックをこっそり持ちだそうとしたようです。


その日本人男性は、現地人男性が入ってきた時から怪しいと思い様子を観察していたらしく、自分のサブバックを持ちだされそうになった時すぐ気づけたそうです。




結局、日本人男性や気づいて駆けつけたスコットの制止を振り切り、犯人は逃げて行きました。




今回はたまたまタイミングが良く未遂で済みましたが、同様の手口を誰もいない部屋で行われていたら完璧にアウトだったでしょう。






日本人宿や日本人が集まる宿は、正直警戒が緩くなります。

ただ、最低限の警戒はしておくべきだと再認識しました。













ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

今日は、その被害未遂の日本人男性と遊びに行くお話。



朝っぱらから残念な出来事に遭遇した日本人男性ことこうへいさん。

ぼくと同級生で、かつ前職の赴任先同士がとても近いなどいろいろと共通点がありました。


が、最後まで敬語で話してました。



まぁそんなこともあろう。






チリのサンティアゴには、足カフェというカフェがあるんですよ。


足カフェ(地上の)_20150404
足カフェ(地上の)


こちらは、昨日まちぶらしてた時に見つけたカフェ。

なかなかおしゃれで斬新な店内レイアウトだな、と思って見てたら、斬新なのは店員さんのカッコでした。



ただこれはあくまでも地上にあるんですよ。



本当の足カフェはアンダーグラウンドにあるのです。




その足カフェのあるビルがこちら。

足カフェビル_20150404
足カフェのあるビル



こちらの

アンダーグラウンド_20150404
地k…アンダーグラウンド

アンダーグラウンドに



足カフェ_20150404
足カフェ

お店があります。



別にいかがわしいお店じゃないですよ。

そんなトコぼくが行くわけないじゃないですか。

ほら。普通のビル地下のテナント街でしょ。





ちょっとフルスモークだけど。





こちらはですね、

まぁ足カフェと言うぐらいなので、あくまでもカフェです。

コーヒー1杯600ペソ(約120円)とかです。

ちょっと店員さんが

こんなかっこ_20150404
こんなかっこ

こんなかっこしてるだけです。





見えませんか?





まぁ店内暗いですからね。





男性諸君はがんばって目を凝らしてください。





女性陣は、あくまでもぼくはこうへいさんに付いていっただけであって別にそんなやましい気持ちとか無いし付き合いでそういう店行くことだってあるわけでそんなこいつ変態やなみたいなちょっと引いた目で見ないで欲しいってゆーか変態なのは否定しないけどただ今日はそういうんじゃないしこんな真っ昼間からそんなアレみたいなとこ行きたくて行ったんじゃないというか行きたくて行ったんだけどそれはそういうやましい感情じゃなくて社会勉強として行きたいと思ったんですってことだけ理解してくださいよろしくお願いします。



まぁ基本何もしなければコーヒー代120円だけでおねえちゃんの下着姿とか眺めて楽しめます。


ただおねえちゃんにジュース飲ませてあげると下着の中まで○○したり○○したりむしろ○○してもらえたりします。



ショットグラスぐらいの大きさのちーーーちゃいグラス1杯のソーダで2,000ペソ(約400円)。



飲ませば飲ますほどいろいろ起こります。



2件目がやばかった。



ジュース飲ませすぎて手持ちのお金が無くなったので、1回宿にお金取りに帰ってまた行きました。



ただ、出直してからはぜんぜん面白くありませんでした。



たぶん2件目に行ったのはお昼時で、いわゆるシエスタ(お昼休み的な)時間だったんですよね。

だからお店におねぇちゃんもいるし、ちゃんとお仕事してます。


シエスタの時間が終わって、会社員のみなさまがお仕事をしている時間帯は、逆にこういうお店はアイドルになるんで、おねぇちゃんも減ってしまいます。

すると、1人のおねえちゃんに数人の客がつくので、いろいろと起こらなくなってしまいます。



6時ぐらいまで粘ったんですけど、おねえちゃんが増える気配がなかったので退散しました。

聞くところによると9時まで開いているらしいので、お昼時か夜(特に晩ごはん後ぐらいの時間帯)に行ってみるといいと思います。





以上、サンティアゴのおいしいコーヒーが飲めるカフェのご紹介でした。





超お役立ち記事。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2015.03.19 | チリ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム