南米のチリでヒッチハイクなどやっております(2日目)

【164日目】チンバロンゴ→???@チリ



ヒッチ中はずっと親指立てているので、写真あんまり撮らないんですよ。


タビジュンさんとかちーさんとかはヒッチ中のおもしろ写真たくさんブログに載せてるんですけど。。。


という訳で、しばらく写真の少ない記事が続きますがご了承ください。













ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。


朝9時頃までバス停で熟睡してました。

いやぁ。どこででも寝れる体質でよかった。



さぁ今日も元気にヒッチハイクしてみましょう。




ここでヒッチハイクを続けますが、あんまり反応が良くありません。

近くになにか別の用事でトラックが停まりました。

セルヒオが「ちょっと聞いてみる」と言って直接交渉しだします。


結果、そのトラックに乗せてもらえることに。


やるじゃないかセルヒオ。

ぼくがつかまえたタクシーに飛び乗ってきた挙句、昨日の晩ごはんはぼくが持ってた食材をもりもり食べただけのことはある。



■4台目■

でかいトラック。

人生初ですねー。このサイズのトラック乗ったの。

視界高い高い。

座席も高い高い。

荷物乗せるのにどんだけ苦労したことか。。。






待ち時間:30分
移動時間:2時間
移動距離:90km



このトラックに降ろしてもらった街で、「ご飯を買ってくる」と言うセルヒオとお別れ。



目的地がだだかぶりだったので、最後まで一緒かと思ってたんですがまた1人になりました。

やっぱ1人の方が面白いよ。




街なかから国道に入るあたりでヒッチハイク開始。

ここは国道の中じゃないので、普通に歩いてる人が後ろを通っていきます。

なにしてんだろ?って感じで見られます。


まぁそうでしょうともよ。


あ、車停まった。


近くの歩行者から「停まったぞ!急げ!」とのお言葉をいただきながら乗せていただきます。



■5台目■

隣町からちょっとお買い物に来ていた青年のお車に乗せていただきました。

今日は仕事お休みなんだって。まぁ日曜だからね。

日本のアニメが好きだ、という話で若干会話が弾みました。





待ち時間:30分
移動時間:30分
移動距離:20km



ここなら近くの町までのバスが拾えるから、と言って降ろしてもらったのは国道の出口。

本当は入口がベターなのですが、地図によると入口が若干遠いのでここでやることに。

別れ際に帽子くれました。

あげるよー、つって。



まぁやっぱり暑そうに見えるんでしょうね。



実際クサレ暑いですからね。



右手だけ肘の裏側までこんがり焼けましたからね。



よし。これを「ヒッチ焼け」と呼ぼう。




あー。つかまんねー。

やっぱ出口だとダメだなー。







あー。







あいー。







みゃー。







あ、停まった。



■6台目■

ご両親と娘さんが乗ったお車に乗せていただきました。

次の次の街で、娘さんが入っている楽団がミサで演奏するからみんなで行くのだとか。

だいたい、次の大きめの街までってパターンが多かったので、次の次の街まで行ってくれるのは距離的にとてもありがたい。

とても親切なご家族で、こちらの語学レベルに合わせて会話をしてくれてとてもやりやすかったです。






待ち時間:3時間
移動時間:1時間半
移動距離:100km



降り際、「ここまでなの」と申し訳なさそうに言われました。

いや。申し訳ないのはこっちやでほんま。


国道の出口で降ろしてもらったので、国道の入口まで歩いて移動します。

そんなに遠くなかったので。



さぁ始めますよー。



あ、停まった。はやっ。




■7台目■

隣町に住む紳士に乗せていただきました。

年齢は?仕事は?信仰は?

というお決まりの会話の流れで、クリスマスの話になって、クリスマスの話をしてくれたんですが全然分かりませんでした。


やっぱり、ちょっと専門チックな単語が出てくるとさっぱり分かりませんね。

最近ぜんぜん勉強してないしなぁ。。。





待ち時間:5分
移動時間:30分
移動距離:25km



5時だけどどうする?もう1回やるかい?


と聞かれましたが、紳士の目的地は大きめの街みたいだし、昨日も野宿でお風呂入れてないので、今日はここまでにすることに。

今からもう1回やって、また路上で降ろされたらたまらん。

今日は暖かいシャワーを浴びたいんだぃ!



今日は昨日に比べて進んだな。


と思って地図を眺めてたら、まだ目的地まで半分ぐらいしか進んでないという事実。





あー。なかなかだな。とりあえずシャワーをば。。。











つめたっ!!!











マジか。

なんのためにここに1泊したと思っているのか。







ちくしょう。。。これがヒッチハイクか…。






八つ当たり。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2015.03.23 | チリ | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム