あのテーブル・マウンテン「ロライマ山」に登ってあれこれしました

【265日目】ロライマ山トレッキング(4日目)@ベネズエラ



ロライマ山についてのプチ情報です。

ベネズエラは日本で言う夏が雨季、冬が乾季なので、ぼくのように雨に降られてカメラが壊れず、かつ絶景を堪能する可能性を高めるためには乾季に行ったほうが良いです。

特にベストシーズンは12月〜1月にかけて。ただ、12月から1月の初旬にかけては世界的なバカンスシーズンのため人でごった返しているそうです。キャンプ場のテント張る場所が足らず、トレッキング道にまでテントがはみ出すほどだとか(ガイド談)。


なので、ロライマ山トレッキングのみを求めるのであれば『1月3週目から末にかけて』が狙い目ということですね。


わざわざ「トレッキングのみ」という書き方をしたのは、ベネズエラの観光地と言えばランキングでむしろロライマ山よりも上位に来る「エンジェルフォール」との兼ね合いがあるからです。

「エンジェルフォール」を見に行くツアーは、雨季の川の水が増水している時期しかやっておらず、乾季はセスナによる鑑賞のみで近くまで行けない、そもそも雨季は水量が少ないので見てもそんな迫力がない(らしい)。そのため、両方を同時に攻めるなら

・乾季→ロライマ山はバッチリだがエンジェルフォールはイマイチ。

・雨季→エンジェルフォールはバッチリだがロライマ山はリスキー。

の2択ということ。まぁどちらのハイシーズンも外すってパターンもありですけど。


どちらもハイシーズンを堪能するには、例えば

乾季にロライマ山に登りに行って、その後半年かけて南米大陸を一周し、雨季にエンジェルフォールを見に戻ってくる。

みたいな旅程を組んでみてはいかがでしょう。


まぁそんな南米に1月に入って半年もかけて1周してまた8月にまた戻ってくるみたいなアホはなかなかいないでしょうけどね。











おれや。











ロライマ最初に行っときゃ良かった。。。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

というか誰がアホだ誰が。



今日はロライマ山山頂をトレッキングします。

事前ミーティングで提示された2択、①キャンプサイト近くのトレッキング(半日)、②三国国境までのトレッキング(全日)のうち、①を行います。まぁ当然でしょう。われわれ一般的なトレッキングのペースより遅いみたいですし。



見どころは、「クリスタルバレー」、「山頂なのにある滝」、「おとなりのテーブルマウンテンのビュースポット」、「テーブルマウンテンの端からの絶景を堪能」、「なんとかっていう水たまりでちゃぷちゃぷする」の5本です。もちろんテーブルマウンテンの山頂そのものも奇抜な形の岩山や植物がごろごろしているのでなかなか絶景らしいです。あとカエルかな。ちっちゃいカエルがいるんだって。



えー。じゃあトレッキング行きますよ。



クリスタルバレー_20150813
クリスタルバレー


滝_20150813
山頂なのにある滝


雲_20150813
おとなりのテーブルマウンテンのビュースポット


雲_20150813
テーブルマウンテンの端からの絶景


水たまり_20150813
なんとかっていう水たまり


山頂風景_20150813
山頂の風景


カエル_20150813
ちっちゃいカエル





はい。




半日でトレッキングを終了し、キャンプに戻ってお昼ごはん。

トレッキング途中から雨がじゃぶじゃぶ降ってたので、温かいものが食べたかったのですがまたしてもサラダとクラッカー。ううむ。

そしてもはや乾いている服がないという残念すぎる状況。まぁ絞れるレベルか湿ってるレベルかっていう感じです。あー帰りたい。



昼食後、ぼく以外のメンバーはキャンプ場の前にある岩山に登りに行ってました。なんかそこが標高的には1番高いとこらしい。



ぼくは昼寝してました。いや、ふて寝です。ふて寝。「集団行動?ナニソレ美味しいの?」です。



晩ご飯は温かいものを頂き、今日はおしまいです。

明日は一気に初日のキャンプ場まで下ります。



あぁもう町のほうがこっちまで来ればいいのに。



ちなみにぽちっとするとブログ村がやってきますよ。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2015.07.02 | ベネズエラ | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント

あの山頂で冷たい御飯は素晴らしいですね!
我々は少し歩く毎に、暖かい飲み物をいただき、もちろん冷や飯とかありえなかったです。毎日洗濯して、バリバリに乾き、山頂でも毎日炎天下で天然流水に飛び込んでさっぱりしていました!

我々と一週間ズレですが、大事ですね、天気!!!!

[ 2015.08.14 04:37 | 木村夫婦 | URL | 編集 ]

to 木村夫婦さん

何もかももやっとしていましたね。
やっぱり安いツアーは安いなりの何かがあるということでしょう。

天気大事ですね。というより天気さえ良ければ後はどうとでも、という感じです。

[ 2015.08.14 14:02 | William Dabadie | URL | 編集 ]


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム