中央アジア最初の都市「アルマトイ」を歩く

【604日目】→アルマトイ(2017年6月21日のおはなし)




昨日、中国からのバスが到着したジャルケントからアルマトイに行く方法は、バスかシェアタクシーです。なんかラダックあたりからずっとそんなこと言ってるけど、まぁそうなんです。


もちろんシェアタクシーの方が高くて、でも早くて快適だということで。


で、バスターミナルの周りにたまってたタクシードライバーに聞いてみたんですよ。

一体何時にアルマトイ到着するんだ、と。

そしたら「朝の4時だ」と言うわけですよ。


そんな時間に着かれても困るんだと。

だから何なんだその時間設定はと。



というわけでバスに乗ることにしたんですね。

もちろん値段が安いということもあるんですが、夜の10時発ということはなんかいい感じの朝に着くんじゃないかということでね。

まぁ別に何時に付くのかちゃんと聞いたわけじゃないんですけど。言葉通じないし。











ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











こんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











2017062101_アルマトイ・サイラン・バスターミナル
アルマトイのバスターミナル

で、バスで到着しても朝の4時着だという。


どうなってんだよ。こんな時間に着かれても困るんだっての。



2017062102_アルマトイ・サイラン・バスターミナル
待合い

ただインドと違うところは、こんな時間に到着したバスターミナルが開いていて、明るくなるまで時間を潰せるってことですね。

しかもこのバスターミナル、無料のWi-FI が飛んでいるという。

なんだカザフスタン。天国か?












明るくなってきたところで街の方へ移動しましょう。


2017062103_アルマトイ

2017062104_アルマトイ


バスターミナルの真横になにか麗しい湖がありました。

遠目に山が見えたりしてなかなか風光明媚なところですね。

宿にチェックインしたらちょっとお散歩に出ることにしましょう。





2017062105_28人のパンフィロフ戦士公園

2017062106_28人のパンフィロフ戦士公園
28人のパンフィロフ戦士公園

「28人のパンフィロフ戦士公園」という長い名前の公園。

第二次世界大戦時にカザフからモスクワに出征して戦士した28人の兵士を記念して造られた公園。

公園内のあちこちに兵隊さんの銅像が建っています。

市のど真ん中にあり、通り抜ける人からベンチでまったりしている人までいろいろいます。

あ、でも園内でスポーツしてる人は少ないかも。東南アジアからインド、中国にかけては公園といえば誰かがバトミントンしたり、足で蹴るバージョンのバトミントンしてたり、太極拳してたり、クリケットしてたりしましたからね。



2017062107_ゼンコフ正教教会

2017062108_ゼンコフ正教教会
ゼンコフ正教教会

その公園の中央に立つゼンコフ正教教会。

タマネギ乗っけたカラフルな教会はとてもロシアっぽい。

中は写真撮影禁止だったので入ってません。



2017062109_メインバザール
メインバザール

公園から北にしばらく歩いたところにあるメインバザール。

中は途上国のそれに比べると比較的整然とし、見た目もキレイ。

というか、デパートってバザールから進化したんだなってのが分かる、バザールとデパートのほんと中間みたいな感じ。




2017062110_地下鉄
地下鉄

最後に、なんか地下鉄があるというので乗ってみました。別に地下鉄使わないとダメな理由なんてなかったんですけど。

市内には日本でも見るようないわゆる「市内バス」がだくさん走っていて、それに比べて地下鉄は1路線しかないしバスターミナルやら長距離列車の駅やらに接続しているわけでもない地下鉄は正直使い勝手が悪かったです。











ふむ。

中央アジアというと、まったく頭のなかでイメージが沸かなかったんですよ。

先進国なのか途上国なのか、都会なのか田舎なのか、山なのか平野なのか、森なのか草原なのか、住んでる人の顔はどんなでどんな服着てどんなモノ食べてるのか。

そんな真っ白な状態でとりあえずやってきたカザフスタンはアルマトイ。





普通に先進国でした。





物価は先進国ではなかったけど。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.08.25 | カザフスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww