沈没4日目にして沈没を一時解除することにしました

【610日目】ビシュケク→カラコル(2017年6月29日のおはなし)




ビシュケクで沈没を始めて3日目。

つまり6月28日。

同じ宿の宿泊者からエクスカーションのお誘いを受けました。



沈没を始めてたった3日ですが、せっかく誘われたので行ってみようと思います。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











というわけで、今日から4泊とか5泊ぐらいでキルギスの東側の方をうろうろするらしいです。

「らしい」というのは、同行の2人に任せきりで予定も何も知らないからですね。

まぁ軽く聞いた感じをまとめてみると、



2017062901_ビシュケク
ビシュケク

今、首都のビシュケクにいます。地図でいうとこのへん↑です。



2017062902_温泉
温泉

まず、なんかこのへん↑に温泉があるそうなので、そこに行くそうです。



2017062903_イシク・クル湖
世界第二位の透明度を持つ湖

で、この国土の割に大きすぎる湖なんですが、これが世界第二位の透明度らしく、そこにも行くそうです。



2017062904_ソンクル湖
なんかいいらしい湖

さらに、この小さい方の湖がなんかいいらしいので、そこにも行って、それから帰ってくるらしいです。





というわけで、今日はまずこの温泉のあるという村へ、、、あ、行かない?行かないそうです。

今日はそこに行くための拠点となる街まで行くんだそうです。へー。





ビシュケク→カラコル

その拠点となる街というのが、このカラコル。

なんか Google map ではプルジュバリスクとか表示されてますけど、現地語ではカラコル。

ビシュケクの西バスターミナルからカラコル行きのマルシュが出ています。

地図では湖の南側を走行していますが、だいたいのマルシュは北側を通ります。ときどき南側を走るものもあるそうですが便数は少ないですね。

カラコルまでの料金は350C(500円ぐらい)。

ですが、われわれは普通にぼったくられて500C(800円ぐらい)払いました。

インド抜けて中国あたりでぼったくりが無くなってすっかり油断してた。ビシュケクの西バスターミナルのクソ野郎どもは普通にぼったくってきますので気をつけてください。











2017062905_カラコルへの道
カラコルまでの道

カラコルまではだいたい6時間の道のり。

途中1度昼食の休憩がありました。











カラコルに到着したところで、事前に(同行者が)目星をつけていた宿にチェックイン。

実はその温泉のある宿は片道15キロのトレッキングをしないと着かないとかで、ビシュケクを朝出るとその日のうちに村に到着するのは難しいですね。



というわけで、今日はちょっとカラコルの観光をして終わりです。











2017062906_カラコルの木造教会
カラコルの木造教会

まぁこの木造教会(敷地内写真撮影禁止)ぐらいしか見るものなかったですけど。











ということは明日15キロのトレッキングするということ…?

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.08.31 | キルギス | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww