ビシュケクでトルクメニスタンビザ申請してみた

【現在沈没中】ビシュケク(2017年8月のおはなし)




【ビシュケクでのトルクメニスタンビザ申請方法】




・トルクメニスタンビザの概要


トルクメニスタンですが、どうも観光客なんぞ来ていらんらしく、その観光ビザを取ろうとするとトルクメニスタン国内の旅行会社にツアーを組んでもらい、旅程および宿泊先を明確にした上でガイドを同伴させないといけないようです。

まぁ要するに監視つきじゃないと観光させねぇぞコラァ、ってことですね。

おまけにそのツアー代が高いそうで、そんなことわれわれ貧乏バックパッカーはやってられません。

じゃあどうするかと言うと、5日間だけ有効なトランジットビザ(通過ビザ)を取得するのが主流です。




・トルクメニスタン大使館の場所



トルクメニスタン大使館

南旅館からだと2キロほど。歩いて30分ぐらいです。

午前中と、夕方5時から6時の1時間だけ開いてます。




・トルクメニスタンビザ取得に必要なもの


・パスポート

・申請料 55US$(エクスプレス、5営業日ほど)

     25US$(ノーマル、7〜10営業日ほど)

・パスポート顔写真ページのコピー(カラー)

・トルクメニスタンの前後の国のビザ(カラー)

・パズポートサイズの顔写真 ✕1


コピーはカラーじゃないとダメとかいうわがままぶりです。




・取得できるビザの種類


期間:入国日(申請時に指定)から5日間のトランジットビザ




・トルクメニスタンビザ取得までの流れ


Step1 大使館に行きます。


Step2 大使館前の東屋に置いてある申請用紙と白紙にそれぞれ必要事項を記入します。

 記入方法はすべて机の上に見本が置いてあります。

 ノリやハサミもここにあります。


Step3 窓口に提出します。

 書類に不備があったりするとここで指摘されます。


Step4 出来上がった頃に再び大使館に行きます。

 連絡用にメールアドレスを書かされるのですが、だいたい連絡が来ません。

 そろそろかな?と思ったら確認に行くといいでしょう。


Step5 振込用紙をもらい銀行で振込を行います。

 もちろんビザができていればです。できてないなら再度Step4から。

 申請時に10$、残りを受け取り時に振り込むよう言われることもあります。

 この銀行に行っている間はパスポートをホールドされるので警察官に気をつけましょう。


Step6 振込証明書と引き換えにパスポートを受け取ります。


おわり。




・トルクメニスタンビザ申請上の注意点


出て来る人間によって言うことがころころ変わります。

一括振込だったと思えば分割振込だと言われたり、申請した大使館でしか受け取れなかったかと思えば他国の大使館や国境でも受け取れると言われたり、エクスプレスしかなかったの思ってたら突然ノーマルもあるよと言われたり、申請を受理したかと思えば「9月は入国できないから申請は却下された」とか言ってきたりします。

そもそもあいつらは外国人旅行者を国内に入れるのがいやなのです。

なのであの手この手で嫌がらせしてきます。

それに対してキレてしまっては相手の思うツボ。「嫌なら来なくていただいて結構ですけど?」と言われるだけです。

警戒心バリバリの女子のパンツを拝むかのように、忍耐力と根気が必要な作業です。











ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











はいこんにちは。

そういえば最後に女子のパンツを見たのがいつか思い出せないだばでーです。今日もよろしくお願いします。











ちなみに、ぼくビシュケクでのトルクメニスタンビザの取得に失敗しています。












失敗してるんかいー!!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン











というわけでね、事の顛末を下に記しましょう。











8月8日

ウズベキスタンビザの受領完了。

すでに取得しているイランビザと併せ、トルクメニスタンの前(ウズベキスタン)と後(イラン)のビザの準備が完了。

その足でパスポートとビザページのコピー(カラー)を用意。

その日の午後、トルクメニスタン大使館へ。

すでに午前中の受付時間が終了していたが、なぜか夕方1時間だけ開いているというので出直すことに。

夕方5時、再度大使館へ。

申請書と白紙に必要事項を記入し、写真を貼り提出。→つまり受理。

日程は9月26日から30日までの5日間で申請。



8月14日

なんか風の噂で「9月は外国人旅行者の入国を禁止したらしい」との情報が流れ始める。

どう考えても意味わかんない。国家単位でそんな大それたことするとは思えないし、そもそもおれビザ申請できてるし。と一笑に付す。

と思ってたら、F氏がいろいろ調べてくれた。

曰く、「9月16〜27までトルクメニスタンで世界規模の体育イベントがあるらしい。その間、監視のつかないトランジットビザでの外国人旅行者の入国を制限することは、あの国なら十分有り得る」とのこと。



8月15日

タジキスタンビザの受け取り完了。

その足でトルクメニスタン大使館へ。

申請から1週間たったので、そろそろ何か動きがあるかも、ということで。

あと例の噂の真偽を確かめに。




だばで「ビザの状況の確認に来ました」


窓口「いつの申請?」


だ「9月末ですけど」


窓「9月はビザ出ないよ」












だ「(゚Д゚ )ハァ?」











だ「いや、でも先週申請したんですけど。できたんですけど」


窓「ちょっと待ってて」











窓「じゃあ今日の15時にまた来てくれる?」


だ「はぁ。。。」











15時に再度訪問。


だ「というわけで来ました」


警備員「今は窓口開いて無いよ?」


だ「いえ、15時に来いと言われたので」


警「そうなの?じゃあ聞いてみるよ」


だ「…」





職員と思われる女性「あ、なんか30分ぐらい待ってくれと言ってます」


だ「あ、はい」





だ「…」


だ「…」


だ「…寒い」






窓口「やぁ。君は9月の入国で申請したんだね?」


だ「(まず待たせたことに何かコメントしろクソ野郎)あ、はい」


窓「9月はトランジットビザは発行しないよ」


だ「はぁ。でももう申請しているんですけど」


窓「とにかく9月はビザ出ないんだよ。10月なら発行するよ」


だ「でもぼくのウズベキスタンビザ、9月30日までなんですよ」


窓「それはウズベキスタンビザを取り直せばいいんじゃない?知らんけど」


だ「9月入れないのは何かの催しがあるからですよね?で、その催しは9月27までですよね?その後の28日とかなら良いんじゃないですか?」


窓「さっきも言ったとおり、9月はビザ発行しない」


だ「分かった。じゃああれだ。9月30日にウズベキスタンを出国して、10月1日にトルクメニスタンに入国するから、その間1晩だけ国境の緩衝地帯で過ごさせてもらえませんか」


窓「国境のことは知らん」











だ「(おまえさっきから聞いとったら好き勝手言いよるやないかこのボケゴラ!!!そもそもわし1回申請しとる言いよんねん!つまりそっち1回受理したいうことやないか!それがなんや?『9月はビザ反抗してへん』?先に言えやボケカス!!!というかそうなったらなったで連絡してこんかいこのクソハゲが!!!なんのために連絡用のメールアドレス書かせとんねん!こういう時のためちゃうんかいカス!!!このクソというか午前中来た時と言っとること同じやないか!!なんでわざわざまた呼び出してん!!!意味あらへんやないかボケがこのクソインド人!!!!!)あ、はい















































ク!!!!!












なんやあのクソ虫!!!くそインド人!!!!!

仮に今から10月1日入国で申請し直したとしても、もう待ってられへんがな。わし8月26日でキルギスのビザ切れんねんハゲ!!

あーもうええ!!!!







国中の天然ガスに引火して蒸発しろトルクメニスタン!!!!!








ちなみに大使館のクソ虫はインド人ではありません。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.09.11 | キルギス(沈没) | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww