3ヶ月の時差を3週間に短縮することに成功しました

【616日目】ビシュケク→オシュ(2017年8月17日のおはなし)




トルクメニスタンのビザ発給を申請したにもかかわらず拒否されたわたくしことだばでー。


その時点で8月15日。


ぼくのキルギス滞在許可は8月25日まで。


トルクメニスタンビザは、取得までだいたい1週間から2週間程度かかる、らいしいので。。。





無理だな。





残りの日数で申請し直しは無理だ。

ちくしょう出さないなら出さないでさっさと連絡よこせよ。もっと早く申請し直してたら取れてたじゃねぇか。なんのためにメールアドレス書かせてんだ。ふざけてんじゃねぇぞこのクソメニスタン。



もういい。とっとと次行こう。




はい。沈没終了ー。











ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











というわけで、なんと44泊もした南旅館をついに離れます。沈没解消です。ついに再出発です。あぁめんどくさい。もうめんどくさい。まじ動きたくない。

えー。今後の動きなんですけど、


今後の動き
今後の動き

こんな感じで。



まずキルギスの「オシュ」という街へ。

そこから南下し、タジキスタンのパミール高原へ。

パミール高原からタジキスタンの首都、ドゥシャンベへ。

ドゥシャンベからウズベキスタンに入る、という流れ。



本当はウズベキスタンからトルクメニスタンを抜けてイランに入る予定だったのですが、ビシュケクでビザ取得に失敗したのでそこはまだ未定。

ドゥシャンベにもトルクメニスタン大使館はあるので、そこで再申請してみようと考えています。











では早速行ってみましょう。目的地はオシュ。あぁ移動久しぶり。もうめんどくさいバックパック重い。。。



ビシュケク→オシュ

ビシュケクからオシュへは、ビシュケクの西バスターミナルからシェアタクシーが出ています。

オシュってキルギス第二の都市なんですけどね。首都と第二の都市を繋ぐ交通機関がシェアタクシーしか無いってどうなんでしょう。あ、飛行機もありますけどね。

オシュまで12時間程度。ひとり1,000C(1,600円ぐらい)。



オシュ行きのシェアタクシー
オシュ行きのシェアタクシー

オシュへは、けっこうな峠をひとつ越えます。

山道をグイグイすっ飛ばすドライバー。まぁ簡単に言うと下手くそでした。

なんか「日本製の車だ」って自慢してたんですけど、要するにこっちだと外車なわけで、ハンドルの位置が逆なわけですよ。そうすると、追い抜きしようとする時にかなり車線をはみ出さないと前が見えないわけで、でもその時に前方から車が来てたりするわけで、そうするとびっくりして急ハンドルで元の車線に戻ったりするわけで。

ただでさえグネグネの山道を130キロですっ飛ばしているのにそんなことするもんだから、急加速急ブレーキに急ハンドルで、まぁ簡単に言うと死ねばいいほど下手くそでした。

運転が上手いのと荒いのは全然違うからなほんと。



オシュへの道1
オシュへの道

山道以外のところは基本まっすぐ。

山に囲まれた草原の中で、放牧されている馬や羊がいたり、ユルタが点在していたりします。



オシュへの道2
トクトクル湖

途中、トクトクルという大きな大きな人口湖の脇を通ります。

この近くの集落で宿泊することもできるので、オシュまで通しで行くのがめんどくさい人はここで経由して刻む人もいるみたいです。

ここからならオシュまでバスが出ているらしいので、むしろ刻んだほうが安くない?って気もします。交通費だけ見れば。



だばでーの後ろ姿
だばでー

実は南旅館から2人の日本人旅行者と同行しているのですが、そのうちの1人はカメラマン志望の女の子。

カメラを貸せと言うので貸したら写真を撮られました。



えりあんぬ
えりあんぬ

悔しいので写真を撮り返しました。

まぁ出来栄えは比べるべくもないですね。完璧にピントボケてますしね。これ↑











そんなこんなしながらオシュに到着した頃には日も暮れていました。

同行者がチェックしていた宿に向かいチェックイン。



あー同行者いると楽だわー。






ちょっとバックパック重すぎる。リハビリしないと。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.09.12 | キルギス | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww