【タジキスタン】パミール高原見どころまとめ

【628日目】ドゥシャンベ(2017年8月29日のおはなし)




ドゥシャンベでのトルクメニスタンビザの取得に失敗したわたくしことだばでー。




ドゥシャンベでやることが全く失くなりました。




というわけで、何もすることがないので全力で何もしないことにしました。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。












ということでね。

今日はマジでなんもしてないんですね。

なので、今日はちょっと趣向を変えて、この間までいたパミール高原の見どころなどまとめてみることにしました。

ちょっとした情報ブログ気取りですね。

普段はこんな記事書かないんですよ。めんどくさいし。

ただ、あまりにも何もしていないのでね。一切書くことがないのでね。



まぁ簡単に言うと記事の引き伸ばしですね。



えー。

パミール旅行していて1番困ったのは、

「こういう見どころがあるのは分かった。で?その見どころはいったいパミール高原のどこにあるんだ?」

ということ。


なので、今日は見どころとその場所をメインにまとめてみたいと思います。


思いますが、こういう時に役に立つ「Google map にピンを打ってそのリンクを貼る」というのが今回は使えません。


なぜなら、タジキスタン国内のGoogle map の情報量の少なさったらないからです。


タジキスタン国内を旅行される時は、Google map よりMaps.me をオススメしますよ(4回目)。


というわけで、今回はMaps.me にピンを打ったヤツをスクショして貼ることにしました。超めんどかったです。

なので、アナログでご自身のマップアプリに打ち込んでやってくださいな。












【パミール高原の見どころまとめ】


■キルギス国境からムルガブまで


・国境のモニュメント

2017082007_タジキスタン
国境のモニュメント

峠からの眺めが素晴らしい。モニュメント自体は大したことない。

マーモットなんかがもふもふ歩いている。


2017082901_国境のモニュメント
国境のモニュメント

これについては説明不要。



・カラクル湖

2017082015_カラクル湖
カラクル湖

青く美しい湖。


2017082902_カラクル湖
カラクル湖

国境からムルガブ方面に走っていると右手に見える。


2017082903_カラクル湖
カラクル湖

幹線道路沿いにカラクルという村がある。

この村から1キロほど入ると湖畔に出る。




■パミール・ハイウェイ

2017082906_パミール・ハイウェイ
パミール・ハイウェイ沿いの見どころ

パミール・ハイウェイは走っているだけで車窓を絶景が流れる。

ときどき泉や湖があるので、そこが見どころ。



・ホワイト・フィッシュ・スプリング

2017082107_ホワイト・フィッシュ・スプリング
ホワイト・フィッシュ・スプリング

ありえないぐらい青い湧き水の泉。


2017082905_ホワイト・フィッシュ・スプリング
ホワイト・フィッシュ・スプリング

パミール・ハイウェイのすぐ脇にある。



・ヤシルクル湖とチュルルクル湖

2017022116_チュルルクル湖
チュルルクル湖

塩湖。


2017022128_ヤシクル湖
ヤシルクル湖

とても大きな湖。


2017082907_ヤシルクル湖とチュルルクル湖
ヤシルクル湖とチュルルクル湖

チュルルクル湖はハイウェイ沿い。わき道から近くまで行ける。

ヤシルクル湖はハイウェイから片道20キロほど。

どちらも行ってくれるかはドライバー次第。

行くことが決まっているなら、少なくともヤシルクル湖は取り決め前に言っておかないと追加料金が発生する可能性大。




■ホーログ周辺

2017082910_ガラムチャシマ
ホーログ周辺

ゴルノ・パダフシャン自治区の区都ホーログ。

パミール・ハイウェイの西の起点。



・アフガン・マーケット

2017082601_アフガンマーケット
アフガン・マーケット

アフガニスタンから商品と商人が越境してくるマーケット。

毎週土曜日開催だが、アフガニスタン側の情勢次第で中止になることもある。


2017082908_アフガン・マーケット
アフガン・マーケット

ホーログから5キロほど。

1番の乗り合いバンで行ける。


2017082909_アフガン・マーケット
アフガン・マーケット



・ガラムチャシマ

2017082412_温泉
ガラムチャシマ

温泉街。

大きな鍾乳石から温泉が湧き出している。


2017082911_ガラムチャシマ
ガラムチャシマ

上のピンが温泉。左のピンは宿。



・ロンリープラネット

2017082919_ロンリープラネット
ロンリープラネット

名前の由来はよくわからないが、Maps.me 上で「ロンリープラネット」と書かれているビューポイント。


2017082912_ロンリープラネット
ロンリープラネット

パスポートコントロールの南のわき道を登っていくとある。

ビューポイントと言っても何かあるわけではなく、ただの「眺めの良い場所」である。




■ワハーン回廊

2017082913_ワハーン回廊
ワハーン回廊

① ビビ・ファティマとヤムチュン・フォート

② ブッダ・ストゥーパ

③ ミネラル・スプリング

④ ビューポイント


「川の向こうはアフガニスタン」なワハーン回廊。

車窓からの眺めが絶景であることのみならず、古くからさまざまな文化が行き交う要衝であったことから、文化的な見どころも点在する。



・ハク・カハ

2017082405_ハク・カハ
ハク・カハ

砦跡。現在も国境警備隊らしき集団が宿営している。

対岸のアフガニスタンがよく見えるポイント。


2017082914_ハク・カハ
ハク・カハ

道路沿いにある。

街路樹で車窓からは見にくいが、道路に面して駐車場らしきものがある。



・ビビ・ファティマとヤムチュン・フォート

2017082214_ビビ・ファティマの温泉
ビビ・ファティマ

ビビ・ファティマ。

渓谷の中にある温泉。

19時に閉まるので行く日は到着時刻に注意。

温泉の近くに数件の宿がある。


2017082303_ヤムチュン・フォート
ヤムチュン・フォート

ヤムチュン・フォート。

砦跡。砦からの眺めが良い。


2017082915_ビビ・ファティマとヤムチュン・フォート
ビビ・ファティマとヤムチュン・フォート

道路沿いのヤムチュンという村から山方面にしばらく走る。

上のピンがビビ・ファティマ。

下のピンがヤムチュン・フォート。



・ブッダ・ストゥーパ

2017082315_ブッダ・ストゥーパ
ブッダ・ストゥーパ

高台に立つ仏塔。

周辺には人骨の入った、穴のような墓のような僧房跡のようなものがいくつかある。


2017082916_ブッダ・ストゥーパ
ブッダ・ストゥーパ

ヴラングという村の裏手にある。

行き方が若干分かりにくいが、村内には案内してチップをもらおうとする少年が多数いるので困ったら聞いてみるといいだろう。



・ミネラル・スプリング

2017082320_ハイ・ミネラル・スプリング・ウォーター
ミネラル・スプリング

天然の湧き炭酸水。鉄分が豊富らしくサビ臭い。


2017082917_ミネラル・スプリング
ミネラル・スプリング

この周辺にはいくつか湧いているポイントがあるが、最もきちんと整備されているのがこの場所。



・ビューポイント

2017082325_ビュー・ポイントからの眺め
ランガル近郊のビューポイント

ランガルという村近郊のビューポイント。


2017082918_ビュー・ポイント
ビューポイント

ホーログからランガルを目指す場合通らない場所。

ワハーン回廊を抜けてパミール・ハイウェイに出る場合は通る。

ここもビューポイントとして整備されているのではなく、ただの「眺めが良い場所」。











以上。

ついでに宿情報とかも載せようかと思ったけどめんどくさすぎてやめました。



情報ブログ書いてる人、尊敬するわ。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.09.24 | タジキスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww