タジキスタンの首都「ドゥシャンベ」を歩く

【629日目】ドゥシャンベ(2017年8月30日のおはなし)




タジキスタン内戦について




タジキスタン内戦は、1991年に独立を果たしたタジキスタンで1992年から1997年にかけて発生した内戦である。
1992年の5月、ゴルノ・バダフシャン自治州やガルム地方のイスラム勢力や民主勢力が、エモマリ・ラフモンらタジキスタン共産党の権力機構やクリャーブ地方やホジェンド地方など共和国で優遇されてきた地域に対し、武装蜂起して始まった内戦である。反政府勢力はタジク野党連合(UTO)を結成して対抗、1997年6月、エモマリ・ラフモンとUTOの指導者サイイド・アブドゥッラー・ヌーリーがモスクワで和平協定に調印し、内戦は終結した。内戦での死者は5万~10万人と推計される。





と、Wikipediaより抜粋。




現在はそうでも無いですけど、中央アジアでもけっこう民族紛争とか内戦とかあったそうです。

今の中東みたいな感じですね。

共通点は、「誰とは言わないがどっかの調子乗りが勝手に国境線を引いたこと」です。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











えーとですね。

あまりにもやることないんですけど。

さっさと次に行きたい気持ちは満々なんですけど。

タジキスタン国内にはもう行きたいところはなくて。

じゃあウズベキスタンに進めば、という話なんですけど。

ぼくのウズベキスタンビザは9月1日からしか有効にならなくて。

今日はまだ8月30日なわけで。



ドゥシャンベから脱出できないんですよ。



しょうがないのでドゥシャンベの中心を散歩することにしました。












2017083001_アイニー広場
アイニー広場

このアイニー広場を起点に。

この奥にドゥシャンベの駅があります。

ここから北に向かって走るルダキ通りがドゥシャンベのメインストリート。



2017083002_ルダキ通り
ルダキ通り

片道3車線の大きな通りの中央には、このような高い街路樹に挟まれた遊歩道が整備されています。

せっかくなのでここを歩きましょう。涼しいし。



2017083003_前衛的な建物
前衛的な建物

2017083005_前衛的な建物
ちょっと古気だけど当時は前衛的だったっぽい建物

2017083007_ドゥシャンベ
古いのか新しいのかよく分からない建物

2017083004_オペラハウス
オペラハウス

通り沿いには、新しく前衛的な建物から、往時の繁栄が偲ばれる建物までさまざま。

まぁ往時っていつなのかは知らないけど。


1990年台の内戦ではドゥシャンベでも市街戦があったって話なので、ここらの建物もけっこう被害があったんじゃないだろうかと思うんですが。

こうやって歩いている限りではその痕跡は見当たりません。

ホーログなんかだと、アパートメントの外壁に今でも銃痕が残っていたりしたんですが。

やっぱり中央政府のゴルノ・パダフシャンいじめですね。そのいじめをやり過ぎた結果が内戦だったんだと思うんですが。

人間って学習しませんね。




2017083006_イスマイール・サーマーニ像
イスマイール・サーマーニ像

たぶんこれがドゥシャンベのハイライトの像。

イスマイール・サーマーニという、9世紀頃に今はウズベキスタンのブハラに王朝を建立した人の像。

今ウズベキスタンにあるサマルカンドとかブハラっていう古都は、もとを辿ればタジク人が造った街なんだとか。

あれがウズベキスタン領なのが気に入らないタジク人知識層もいるとかいないとか、だそうで。

ちなみにここは、ソ連時代はレーニン像が建っていたそうです。



このイスマイール・サーマーニ像を奥に進んでいくと、


2017083008_タジキスタンの塔
タジキスタンのモニュメント

なんか変なモニュメントがあって。


2017083009_ドゥシャンベ
ドゥシャンベ

その裏の高台が展望台になっていたりします。




いちおうちゃんと都市計画してるんだよな。

たぶんソ連時代の都市計画が基になってるんでしょうけど。

こうやって街を歩いていると、ほんとにここは中央アジア最貧国なのか?と思わされます。

少なくともビシュケクよりは栄えてる雰囲気ありますよ。

走ってる車も高級車ばっかりだし。ベンツとか。BMWとか。

バスも新しくてキレイなのが走ってるし。


2017083010_ドゥシャンベ
噴水

街なかは噴水に溢れてるし。

というか噴水多すぎだと思うよ。どっからそんなに水出てんの?






やっぱねぇ。

パミール高原見てからこっち来ると、なんか穿った見方しかできないですね。

われわれ日本人が食べられる弁当をバカスカ廃棄している裏で、どっかの国では飢餓で子どもたちが死んでいるわけですけども。

でもそれってイマイチ実感がわかないですよね。遠すぎて。

それが、ここでは同じ国の中で圧倒的な格差が存在しているわけで。



他者を虐げての繁栄ってこんなにも滑稽に映るんだな、と思いました。






調子乗ってるヤツって第三者から見るとただ痛々しいだけ、というお話。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.09.25 | タジキスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww