ウズベキスタンにいるのにトルクメニスタンの話ばかり

【633日目】タシュケント(2017年9月3日のおはなし)




タシュケントについて





タシュケント




タシュケントは、ウズベキスタンの首都。ウズベキスタン北東部、シルダリヤ川の支流であるチルチク川の流域に位置する歴史的なオアシス都市。
都市名はテュルク語で「石の町」という意味である。ペルシア語表記ではتاشكند (Tāshkand) であり、タシケントと表記されることも多い。





と、Wikipediaより抜粋。




歴史あるオアシス都市だそうですが、ソ連時代に大地震で一度ぶち壊れており、その後ソ連式の都市計画で再建されたのでどっちかというとただの街。

ただ、大戦中に強制労働させられた日本人が造った建物はその大地震にも耐え抜く良い仕事をしており、そのため親日感情が高いのだとか。ほんとかよ。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

2017090301_シシガミ様
シシガミ様

宿にシシガミ様がいました。

内壁一面にイラストが描かれているというのは、海外の安宿にありがちなことなんですが、シシガミ様なのは初めてです。

こうやって日本の文化が、しかもジブリが海外で使われているというのは日本人として、そしてジブラーとしては嬉しい限りなのですが、コダマの「ソレじゃない感」にどうしても納得いかなかっただばでーです。今日もよろしくお願いします。











えー。今日は特になにもすることがありません。

こないだからずっとこんなこと言ってるけど、すべてはトルクメニスタンのせいです。


ここタシュケントに来たのは、例のクソメニスタンのビザを申請するためなのですが、今日は日曜日のため大使館は閉まってます。

なのでヒマ。


だったら昨日までいたホジャンドでもう1泊して、ホジャンド観光してから来れば、という話なのですが、あの街の宿1泊10US$したんですよね。

まぁギリギリOKな金額ですけど、出来ることならもうちょっと安く抑えたい。

そこで延泊するのなら、さっさとタシュケント来て沈没してたほうが良いかな、と思った次第。そこまでホジャンドの観光に魅力感じなかったし。











まぁやってきたタシュケントの宿も1泊10US$だったんですけど。











ウズベキスタンの宿は米ドル払いのところが多いようです。

今ウズベキスタンでは外貨に対する正規レートと実効レートにだいぶ差があって、まぁ要するに「闇レート」が存在するってことなんですけど、こういう場合、国民の真理としては出来る限り外貨を蓄えておきたいわけですね。

それが理由かどうかは知りませんけど、外国人が宿泊するような宿はどこも米ドル払いが基本。

じゃあ外国人が泊まらないような、ドローカルな宿に泊まってみれば?と思いがちですがそうは問屋がおろしません。



ウズベキスタン旅行のローカルルール。「レジストレーション・カード」の存在です。



何かというと、「宿泊証明書」って日本語がしっくりくるかな。

何月何日はどこに宿泊していて、翌日はどこで、さらに翌日は、、、という記録を残しておかなくためのもの。

で、そのレジストレーションを発行してくれるのが宿。

「こいつ、確かにウチの宿に泊まってましたぜ旦那」

と宿側が証明するためのもののようです。


なので、外国人を泊めないドローカルな宿だとこのレジストレーションが発行してもらえるかどうかが微妙で、これないと出国時にモメるとかモメないとか、なのです。



まぁ外国人を泊め慣れている宿は、スタッフが英語堪能なことが多いし、「旅行者向けの」情報も持っているので利用しやすいのは間違いないんですけどね。

ただ、水1リットル30円ぐらいの国で1泊10$ってのはやっぱり割高感がハンパない。

出来ることなら速やかに駆け抜けたい国なのですが。











トルクメニスタンですよ。











ほんとなんなのアイツ。沈まないの?海がないから沈めないの?











宿泊していた宿には、例のあきらさんの他にも何人かの日本人が宿泊していました。

というか日本人よく来るらしいです。

宿のスタッフ曰く、「宿泊者の国籍別でランキングを作るなら日本人は上位5位には入る」んだとか。


その宿泊者のうちの1人がブロガーさんでした。


まつもとりっぷ


「まつもとりっぷ」というブログを書いている大学生。ブログ村にもいます。

大学生ってことは休学中ってことですね。

休学中ってことは、マックス1年なわけですね。

「4月スタートで1年間」ってのはけっこうな人数の世界一周旅行者がいるんですけど、そういう方ってまぁなんつーかだいたい同じ時期に同じ場所にいるんですよ。



4月にタイで予防接種打ったりソンクラーン参加したり。


そっからインドだの中央アジアだのヨーロッパだの抜けて。


8月にスペインでトマティーナなんか参加したり。


そっから南下してアフリカ縦断とかしちゃったり。


年末には中南米に飛んで、1、2月に雨季のウユニもしくはカーニバルでハッスルする。



みたいなね。

「黄金ルート」とまでは言いませんが、まぁ比較的王道なルートですね。特に1年って縛りがある方には。

確かにいいルートなんですよ。北半球が冬の時期はしっかり南半球にいるし。



そういう視点から見ると、この時期に中央アジアにいる旅行者ってのはぼくみたいな期間の縛りのない長期旅行者か、夏休みを利用してやってきている短期旅行者が多い。

そんな中出会った1年の縛りのある世界一周旅行者。











こんなとこで何やってんだ松本。











そんな松本くんと、松本くん行きつけという韓国料理店にやってきました。


2017090302_ナムル
食べ放題のナムル

2017090303_キムチチゲ
キムチチゲ

キムチチゲにごはんがついて5US$ぐらい。

現地の金銭感覚だとかなり高級です。

ちゃんと高級店なりに美味しかったですけどね。

ソ連時代に強制移住させられた朝鮮人がけっこういるらしいです。タシュケント。






明日はようやく月曜日。

待ってろよトルクメニスタン。






明日でケリがつきますように。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.09.29 | ウズベキスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww