ビシュケクからトルキスタンへの安くて快適な移動方法

【646日目】ビシュケク→シュ→(2017年9月16日のおはなし)




えー。



あのクサレクズウンコタレボケカスメニスタンのビザが取得できず、なぜか国境受け取りなどというリスキーな方法で最後のチャンスにかけることになったわたくしことだばでー。



まぁなっちゃったものはしょうがないので、これで今後のルートが確定しました。



2017091608_今後のルート
今後のルート



まずビシュケクからウズベキスタンへ。

ウズベキスタンを西進。

ビザ期日である9月30日までにカザフスタンへ出国。

10月2日にカザフ↔トルクメ国境でビザ取得。そのまま入国。

ビザ期日である10月6日までにイランへ出国。

ビザ期日である11月1日までにどっかへ出国(ここは未定)。



という感じ。



珍しく日程をほぼフィックスさせて動くことになったので、同じ時期に近所にいる方はもしよろしければご連絡ください。











まぁこの記事がアップされる日には全日程消化済みなんですけどwww












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

この辺が時差のあるブログの辛いとこですだばでーです。今日もよろしくお願いします。











というわけで、今日はビシュケクを離れてウズベキスタンへ向かいましょう。




と、思ったのですが、トルクメニスタン入国の日から逆算していくと、数日時間が余りそうな雰囲気。

別に予備日でとっときゃいいようにも思うのですが、いかんせんウズベキスタンは宿代が高い。

物価は超安いくせに、宿だけはなぜか10US$前後の金額がかかります。

東から来るとどんどん宿代上がっていくんで辛いですねぇ。



なので、同じく物価が安く宿代はウズベキスタンの半額ほどというカザフスタンに寄り道することにしました。

もともと行きたかったのですが諸事情で行かないことになった場所があって。

というかそもそもビシュケクからタシュケントに行こうとすると、ほっといてもカザフスタン通らないといけないわけで。





というわけで今日の目的地は「トルキスタン」

何があるのかはたぶん明日の記事とかで書くと思うので割愛します。


最初はシムケントまでバスで行って、そっからバス乗り換えて行こうかと思っていたのですが、F氏が「バスより列車のほうが快適で安い」とアドバイスをしてくださったのでその行き方で行くことにしました。


2017091609_今日の予定
今日の予定(赤線)と明日の予定(青線)













ツム百貨店→国境

まずマルシュで国境まで。

ツム百貨店の前から国境行きのマルシュ(285か333)が出ています。30C(50円ぐらい)。


2017091601_国境
国境

キルギス↔カザフスタンの国境。

基本的にここの国境はヌルいです。関税同盟結んでいるので税関もないですし。




カザフスタンに入国してすぐ目の前にあるガソリンスタンドに両替所があります。

ここでキルギス・ソムをカザフスタン・テンゲに両替。

たぶんもうこの旅行中はキルギスに来ることもないだろう。たぶん。





国境→シュ駅

国境出てすぐにシェアタクシーのドライバーが寄ってきます。

その中で「シュ」行きのタクシーを見つけてそれに乗り込みます。

まぁドライバーは「シュ」じゃなくて「チュー」って言ってますけど。ちゅーちゅー。


2017091602_シェアタクシー
シェアタクシー

シェアタクシー。

国境からシュ駅まで1,500T(500円ぐらい)。


2017091605_シュ駅
シュ駅

シュの駅は、カザフスタンの鉄道網の交差点に位置しているため通過する列車の数が多いです。

アルマトイ↔アスタナ、アスタナ↔シムケント、シムケント↔アルマトイという、カザフスタンの3大都市を行き来する列車はほぼここを通ります。

国境からも近いし便利でいいですね。



ここでトルキスタン行きの列車のチケットを購入します。

19時18分発の列車のチケットを手に入れました。





さて。

時間もあるし、どっかでカザフスタン・テンゲを手に入れておきましょう。

国境でソムから両替したものの、これからのことを考えるともう少し欲しいところ。

駅の中にも両替所らしき窓口はあったのですが閉まってました。


2017091603_シュ
シュ

仕方がないのでシュの街なかへ。

銀行行けば両替してくれるだろ。











今日、土曜日でした。












2017091604_謎の配管
謎の配管

なぁマーフィ?

中央アジアのどこの街にもあるあの配管は何の配管だと思う?

おれはねぇ、暖房用の温水管じゃないかと思うんだよねぇ。

ねぇマーフィ聞いてる?











まぁ世の中にはATMって便利なものがあるんでね。

別になんてことは無いんですよこれぐらい。

街なかまで出ずとも駅にATMありますけどね。




車内で食べる用の食料などを購入しプラットフォームで列車を待ちますが、待てども待てども列車はやってきません。

なにこれどうなってんの。




窓口で聞いてみたら21時発になったんだとか。

あぁそうですか。




結局、列車がやってきたのは21時半ごろ。

まぁ知らん間に発車してましたよみたいな最悪の状況に比べたらなんてこたないな。











あとは、この列車に乗って寝てたら明日の朝にはトルキスタンに着きますよ、という寸法です。


遅くなっちゃったけどごはんを食べようともそもそしていると、同じコンパートメントのおっさんズのお食事に招待されました。


2017091606_おっさんズ
おっさんズ(撮れって言われたから)


いやー。やっぱりこのあたりはカザフスタンと言えどウズベキスタンとの国境に近く、ムスリム色の強い方も多いんでしょうね。

あれこれお世話焼いてくれて嬉しい限り。

あ、なんかイスラム教の教義のひとつに「旅人には施しを」みたいなのがあるらしいです。知らんけど。



まぁこのメロンをおかずにパンを食う習慣はちょっと理解できないですけどね。



えぇ。カルチャーショックですよね。えぇ。











メロンとパンと紅茶という、摩訶不思議な食べ合わせのお食事をいただき、さて寝ようかと思ってもそもそしていたら、今度は余った食事を「持ってけ持ってけ」と大量に押し付けられいただきました。


いやー。やっぱりこのあたりは(以下省略)。

あれこれお世話焼いてくれて(以下省略)。

あ、なんかイスラム教の教義のひとつに(以下省略)。知らんけど。












2017091607_いただきもの
いただきもの


だからってメロンまるごとひとつもらっても困るんだけどね。












確かにメロン3つも買ってどうすんだろうなとは思ってた。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.10.12 | カザフスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww