詐欺にあったのでネガキャンしようと思う

【655日目】ブハラ→ヒヴァ(2017年9月25日のおはなし)




あんまりこういうことしたくないんですけどね。


ただぼく今日ちょっと怒っちゃったんでね。


まぁ取るに足らないことですよ。


ぶっちゃけ大したことじゃないかも知れません。


ただね。金額の多少じゃないんですよ。


人騙して金儲けようとか、そんなのノーリスクでやっていいわけないんですよ。


それやるならやるで、それなりの報復を受ける覚悟があるんだろうな、ってことですよ。


2017092506_そいつは脅しの道具じゃねぇって言ったんだ
ネットから拝借


って話ですよ。


ほんとね。












おまえブロガーナメたらどうなるか教えたらぁ!!!!!












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











はいこんにちは。

対話で解決するなら世界に戦争なんか存在しねぇんだばでーです。今日もよろしくお願いします。











というわけで、今日はブハラからヒヴァという街へ移動します。


2017092501_ブハラ→ヒヴァ
ブハラ→ヒヴァ


ウズベキスタンでは最長の移動距離ではないでしょうか。

最長のわりに公共の交通手段、列車とかバスとかが存在しないとかで、ちょっとめんどくさい区間です。

ただこの区間に限らず、ウズベキスタンはシェアタクシーが縦横無尽に走り回っているので、そのシェアタクシーで行くのが一般的。



カラバン・バザール

ブハラに来た時にも利用したカラバン・バザールまで行けばシェアタクシーも自力で見つけられるというのは分かっていたので、とりあえずそこに行こうかな、と思っていた朝食後。宿のおばあちゃんに一言告げようとしました。

ちなみに、昨夜の時点でおばあちゃんからヒヴァ行きのシェアタクシーの営業を受けていて、言い値は100,000C(1,500円ぐらい)。この区間を70,000C(1,000円ぐらい)で行った人の情報をすでに持っていたぼくは、高いからとお断りしていました。



だばで「おばあちゃんありがとう。行くわ」


おばあちゃん「シェアタクシー使わないの?」


だ「自分で探すよ。カラバン・バザールで」


お「ちょっと待ちなさい。値段も少し下げるから85,000C(1,300円ぐらい)でどう?」


だ「まだちょっと高いよ。70,000Cで行けるって聞いてるよ」


お「うちのタクシーは Good CarHotel to Hotel だから高いのよ」


だ「うん。別に Good Car じゃなくてもいいんだけどね」


お「そう言わずに使いなさいよ。カラバン・バザールまで行ったり大変でしょ?」




まぁそれはね。その通りでね。めんどくさいなぁとは思ってたんだけどね。




だ「そう?じゃあ頼むけど。本当に Good CarHotel to Hotel なんだよね?」


お「もちろんよ。今タクシー呼ぶから待ってなさい」











しばらく待つとタクシーがやってきました。

ふむ。確かに車体も新しく、内装も綺麗でラグジュアリー感がある。確かにウズベキスタンのタクシーにしては綺麗。まぁ日本なら95%以上の乗用車がこのレベルだけど。

ここで料金を宿のおばあちゃんに支払います。

はいもう後戻りできなくなりました。




ぼくを乗せたタクシーは一度カラバン・バザールまで行き、そこで同乗者を探して再出発。

だから結局自力でカラバン・バザール来てれば見つかったという話なんだけどこの際それはもういいや。











2017092502_ブハラ→ヒヴァ道中
車窓から

ひたすら何もない荒野だなぁ、、、とか。



2017092503_ガススタンド
ガススタンド

ウズベキスタンの車はガスばっかりなんだよなぁ、、、とか。


思ったりうとうとしたり寝たりまどろんだり暁を覚えなかったりしていると、とある交差点で突然降りろと言われました。



運転手「おれはここまでだ。後はこの車で行け」






目の前にあるのはオンボロもいいとこのポンコツ自動車。

日本だとスクラップ場でしか見ないような車です。まぁ走ってるんだけど。



おいおい。Good Car はどうした。











窮屈な後部座席でガタガタと揺られていると、今度は街なかで降ろされました。



運転手「おれはここまでだ。ヒヴァだろ。あのタクシーに乗れ」



2017092504_ウルゲンチ・タクシースタンド
ウルゲンチ・タクシースタンド

地図で確認したところ、ここはウルゲンチという街のよう。

ヒヴァまではあと少しのところ。

言われた通り言われたタクシーに乗り換えて、ふと気づきました。



さっきの運転手、このタクシーの運転手と接触してない。



もしやと思って今座っているタクシーの運転手に聞いてみると、料金はぼくが払うのだと。



ちょっと待て。Hotel to Hotel はどうした。



さっきの運転手を探そうとするもすでに立ち去った後。

降ろして速攻逃げ去ったらしい。




あぁそうですか。そういうことしますか。











Good CarHotel to Hotel などとのたまっておきながら、途中でオンボロカーに乗り換えさせて、その辺の街角で放り出して良しですか。











というわけでこのクサレタクシーをアレンジしたクサレ宿を晒します。



Rumi

Rumi(Booking.comのサイトに飛びます)

ブハラでは最安の宿の一つ。

Wi-Fiはウズベキスタンにしては調子が良く、シャワーはホットで水圧も良好。

食べきれないほどの朝食がついている。




でもここでタクシーアレンジしたらダメです。




ファッキンウズベキスタン!!!












タクシーを降り、他の行き方を模索します。

まぁこの状況だとその辺の人に聞くしかないんだけど。

その辺のタクシーはとりあえず「How much?」と聞いてきて「知るかハゲ」と言うと「10$」と返してくるお決まりのうんこ野郎ばかりなので無視し、一般人らしき人に聞きこみを。



その辺の兄ちゃん「どこ行きたいの?(と言っていると思う)」


だばで「ヒヴァなんだけど。。。」


兄「じゃああのタクシーに乗るといいよ(と言っていると思う)」


だ「タクシー・ナダ!!!」


兄「タクシー・ナダ?」


だ「ナダ!!!」


兄「じゃあ道の向こうからマルシュが出ているよ(と言っていると思う)」


だ「なんと!最初からそう言えよこのバスパスィーバ!!」



2017092505_ウルゲンチ・マルシュスタンド
ウルゲンチ・マルシュスタンド

タクシースタンドの向かいからヒヴァ行きのマルシュが出ていました。2,000C(30円ぐらい)。



予約していた宿のすぐ近くまでこのマルシュで行けたので、結局似たようなものだったものの、



宿は70,000Cのタクシーで85,000C取ってるので15,000C丸儲け。


最初のドライバーは70,000Cもらっといて途中までしか走ってないのでその差額丸儲け。



85,000C払ったのに目的地まで行かず、目的地までの追加料金を払ったぼくはその分まるっと損。






まぁウズベキスタン最悪だってのは前から知ってたので驚きはしないけど。

冒頭にも書いたとおりこういうことした野郎はそれなりの報復を受けて然るべきだと思うんだよね。

とりあえずウズベキスタン沈めばいいのに。砂に。






砂にね。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.10.21 | ウズベキスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww