この優しさは「あれ?もしかしてこの後殺される?」と疑うレベル

【660日目】→アクタウ→ザナオゼン(2017年9月30日のおはなし)





そう言えばこの列車、昨日の内に国境越えてました。


ウズベキスタン出国もカザフスタン入国も、どちらも検査官が列車に乗ってきてチェックしていきました。


ウズベキスタンの出国カードは車掌さんが用意してくれたし。


カザフスタンの入国カードは検査官が持ってきたし。


カザフスタン側の税関も職員がやってきて荷物ちょっと見せただけだったし。


基本的には自分の席で寝てればOK。


楽ちんな国境越えでした。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。













2017093004_またカザフスタン
またカザフスタン

というわけでまたカザフスタンに入りました。3回目です。

どうでもいいけど、カザフスタンの入国スタンプを増補した最後のページに押されました。どうでもいいんですけど。




2017093001_アクタウ駅
アクタウ駅

朝8時にアクタウの駅に到着しました。26時間ですね。

まぁいつものことなのですが、ここからどうやったらどこに行けるのかまったく調べていません。



とにかく、ぼくは明日トルクメニスタンに行きたいわけですね。まぁ入れるかどうか知らんけどさ。

そのためには、1番国境に近い街ザナオゼンという街へ行かないといけないらしい。どうもそこからシェアタクシーが出ているそうなので。



で?



どうやったらそのザナオゼンに行けるのさ?






2017093005_アクタウ→ザナオゼン
アクタウ→ザナオゼン

と、その辺の兄ちゃんに聞いたら「タクシーで行け」と言われたのでその通りに。

駅前のタクシーでザナオゼン行きのシェアタクシーが出ている場所まで行ってもらい、そこでタクシーを乗り換えてザナオゼンまで。

最初のタクシー代が500T(170円ぐらい)。

ザナオゼンまでのシェアタクシー代が2,000T(700円ぐらい)。



到着したのがザナオゼンのバススタンドで、ここで見たらアクタウまではマルシュが走っていて、料金は560T(190円ぐらい)。

まぁマルシュ無いはずが無いだろうとは思ってましたけどね。いいんだ別に。あの「バスなんか無い」とか言った兄ちゃん覚えてろよ。




さて。

とりあえずザナオゼンに来たので宿を探しましょう。

まずバススタンドの裏にあるホテルから行ってみるかな。近いし。バススタンドの近くの宿は安いと相場が決まって、、、




フロントの兄ちゃん「1泊15,000T(5,000円ぐらい)だよ」




ジーザス。




だばで「1,500T(500円ぐらい)で探してるんだけど近くにないかな?」


フ「ちょっとその価格だと無いと思うよ」


だ「マジすか」


フ「うーん。じゃあ、、、」





フ「うちに泊まる?」





うち?うちとは?お兄さんのお宅ということですか?





フ「今からタクシーを呼ぶからね。もちろんぼくが払うよ。家は団地の1室なんだけど、3つあるうちの真ん中の入口から入って最上階まで登って左側の家だよ。ぼくの祖母が迎えに出ることになってるからね」






( ゚д゚)ポカーン






フ「ぼくは夜まで仕事だから。10時頃には帰ると思うよ。じゃあまた後でね」






( ゚д゚)ポカーン









2017093002_人んちの昼食
人んちの昼食


なんだか良くわからないうちに、他所様のお宅で昼食を御馳走になっています。どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。












なんだこれ。

こんなことあるの?

世の中にこんなことあるんですか?

ひょっこり現れた貧乏旅行者に「安宿知らないか」と訊ねられたら「家においで」とか普通言う?そもそも会って数分の人間を家に招く?100歩譲って招くとして、あなた自分は来ないじゃない。自分がいる家に招くならまだしも、その初対面の旅行者、おばあちゃんに丸投げじゃない。おばあちゃんにしてみたらその旅行者初対面どころかまだ見ぬ他人じゃない。そんなどこの馬の骨とも海の物とも山の物ともつかない人間を自分のいない家に放り込むとかこれが人間のあるべ
おばあちゃん「晩ごはんやで」


だばで「はい。分かりました」






晩メシをも頂戴し、お父様と英語とロシア語で良くわからない会話をしていると、今朝のフロントの兄ちゃんが帰ってきました。



兄ちゃん「おまたせ。うちネット使えないんだ。だからSIMカード買ってきたよ」




( ゚д゚)え?




兄「何か困ってることないかい?え?コピーしたかったの?じゃあうちのプリンター使っていいよ」




( ゚д゚)マジで?




兄「晩ごはん食べた?あぁそう。じゃあ、、、どっか行く?」




( ゚д゚)ポカーン












2017093003_新感覚ビリヤード
新感覚ビリヤード


なんだか良くわからないうちに、兄ちゃんとその妹(か姉かは知らん)さんお二人とビリヤードに来ています。どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。







なんだこれ。

これがカザフスタンのホスピタリティか?

そしてなんだこのビリヤードは?

台でかくない?

球も大きくない?

というか球全部白くない?

え?ぼくがブレイクしていいんですか?

で?これ何をどうしたらいいんですか?

あ、手玉とか関係なくどの球を突いてもいいんですね?

そんでどの球に当ててもいいんですね?

当てていく順番とか無いんですね?

テキトーでいいんですね?

しかも他の球に当てさえすれば、突いた球を落としてもいいんですね?

それで、最初に球を6つ落とした人が勝ちと。そういうことでいいんですね?

これ台も球も大きいくせに穴は普通サイズな気がするんですが気のせいですよね?






お菓子とかジュースまでごちそうになり、久しぶりにビリヤードなどして楽しく過ごしました。

まぁ最後までルール意味分かんなかったけど。





兄ちゃん「あ、明日トルクメニスタンに行くんだよね。朝10時に国境までのタクシーを手配しておいたからね。料金は5,000T(1,700円ぐらい)だって言ってたよ。明日朝ごはん食べたら一緒にバススタンドまで行こう。そこでドライバーに引き合わせるからね」








もう!!!







どんだけだよ!!!!!







ちなみに兄ちゃんとはGoogle 翻訳でやり取りしています。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.10.26 | カザフスタン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww