タイトル考えるの忘れてた。

カサンドラちゃんが我が家にやってきてから毎日夜出歩いています。

誘われれば行くんですよ。飲まないけど。

昨日は行ったアイリッシュバーでデンマーク人の2人組とからむというイベントが発生したりしました。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。

こういう時、お酒飲めるっていいよね、と思います。
まぁアイリッシュバーは音楽の音量が大きいので、なおさら英語が聞き取れないわけですが。


と、腐るほど「Say again?」と言われた言い訳をしたところで本編を始めます。



前回の記事でも書きましたが、先週の土曜日にカサンドラちゃんとアンティグアお散歩デート観光をしたのでその模様をお届けします。

人のデートになど興味ないわボケ!というぼくみたいな思考回路の方は、単純にアンティグアの紹介記事だと思って読んでください。




■アンティグア・グアテマラ■
グアテマラの前の首都で、スペイン植民地時代のコロニアル調の建物がそのまま残る情緒溢れる街。
近くに火山が3つもあり、それが理由で地震が多い。
首都をグアテマラ・シティに遷したのも地震で街がだいぶ破壊されたかららしい。
街中には、そのときに破壊された建物がそのまま残っており、街全体が世界遺産に指定されている。




はい。基本情報です。

カサンドラちゃんとキャッキャウフフしてただけなので、特にネタがあるわけじゃないんですよね。
なので、基本情報をお読みいただいたうえで以下の写真を眺めていただき、「まぁアンティグアってステキなトコロなのね。」と思っていただければと思います。


「いただければ」多いな。




当日の動きに沿っていきます。

公衆洗濯場_20141216

公衆洗濯場です。

こんなんなってます_20141216

3週間いるけどここで洗濯している人みたことない、と書こうと思ってたら今日一人洗濯してる人みかけました。


の横の公園_20141216

の横の公園。


サンタ・クララ修道院_20141216

の横の教会。
サンタ・クララ修道院です。


サンタ・クララ修道院なかみ_20141216

のなかみ。
クリスマス仕様に飾り付けされています。


カテドラル_20141216

毎度おなじみカテドラル。
カテドラルとセントラルパークのセットが街の中心にあるのがコロニアル調の街の特徴です。


セントラルパーク_20141216

の向かいのセントラルパーク。
B地区から水が出てます。


市庁舎_20141216

の横の市庁舎。
ハッピーニューイヤーデー仕様の飾り付けです。


時計台(遠目)_20141216

有名な時計台。


時計台(近目)_20141216

を近めから。


メルセー教会_20141216

の奥の教会。
メルセー教会。


メルセー教会なかみ_20141216

のなかみ。
結婚式やってました。


装飾がきれい_20141216

の装飾。


建物の中庭で民芸品が売ってました_20141216

チョコレートミュージアムの奥の中庭で伝統衣装を再利用した民芸品が売られていました。


サン・フランシスコ教会_20141216

からのサン・フランシスコ教会。
これアンティグアで一番大きな教会で、正面から見てもきれいなんですが写真撮るの忘れてました。


サン・フランシスコ教会の遺跡_20141216

の横の遺跡。
横のと言っても、サン・フランシスコ教会の壊れてる方、です。


同じく_20141216

同じく。




いかがでしょう?

グアテマラにいるよ、と友人に言うと、みんなして「コーヒーのね」と返してきます。
今のところ100%です。

「コーヒーだけじゃないのよ。」ということが伝わればいいなと思いますよ。





家に帰ると、カサンドラちゃんがトランプで遊びましょう、と言うのでティオも連れてきました。
ちなみにトランプはこれのために買いました。

手品を披露するティオ_20141216

なぜか手品を披露し始めるティオ。


まじびっくりのカサンドラちゃん_20141216

まじでびっくるするカサンドラちゃん。


ドヤ顔のティオ_20141216

を見てドヤ顔のティオ。



最後に、なんか海外仕様の大富豪して遊びました。

3が一番弱くて、2が一番強い、というのは同じです。
でもジョーカーは使用しません。
その代わり、目が1つのジャックが2より強い、というルールです。

なんのことかよく分からん人は、トランプの11を4枚並べてみてください。
で、ジャックの顔をよく見てください。
4枚中2枚は目が両方書かれていますが、残りの2枚は横向いてて目が1つしか書かれていませんね。

それです。

あと、場でダブル以上の階段ができると、それに関わった人は無条件で2枚捨てられる、という海外ローカルルールもありました。

たとえば、Aさん、Bさん、Cさんの3人で大富豪してるとします。
Aさんが3のダブルを出して、Bさんが4のダブルを出して、Cさんがパスして、Aさんが5のダブルを出したとします。
場には、「3のダブル」、「4のダブル」、「5のダブル」という「ダブル以上の階段」が「場で」発生しています。
すると、それに関わったAさんとBさんは無条件で手札から2枚捨てられる、ということです。
Cさんは、パスしちゃって場に関わっていないので捨てられません。

これ日本帰ったらやってみよ。

同じとか言ってますがぼくの知っている大富豪と、の話です。
ローカルルールいっぱいありそうですからねー。



海外にも大富豪っぽいのあるんですね_20141216



ただ大富豪の最適な人数は4人だと思う。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2014.12.16 | グアテマラ(スペイン語留学) | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント

>「いただければ」多いな。

多いと気づいても敢えて文章を変えないあたりがbillyrhythmですね。面白いです。

大富豪やら諸々のトランプゲームなんてすっかり忘却の彼方です。
大人になってからトランプで遊んだことが無いと今気付きましたよ。(手品を見せられたことはある)
自分以外の大人の人類は割りとトランプで遊んでいたりするのだろうか…?という少し不安を伴うような疑問が湧いてきました。
大人のトランプ遊び率について教えてbill先生。

[ 2014.12.17 15:41 | nini | URL | 編集 ]

to niniさん

他の人のことは知りませんが、ぼくは前職の同期と毎年1、2回集まるのですが必ず大富豪をしています。

あと、ラスベガス行った時は掃いて捨てるほどトランプで遊んでる大人を見ました。

[ 2014.12.21 14:48 | William Dabadie | URL | 編集 ]


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム