世界遺産の「アルダビールのシャイフ・サフィー・アッディーン廟の歴史的建造物」に行ってきた

【670日目】→アルダビール→タブリーズ(2017年10月10日のおはなし)




アルダビールとは





アルダビール




アルダビールはイラン北西部の歴史的都市。アルダビールの名はおそらくゾロアスター教の聖地を意味する「アルタヴィル」に由来する。アルダビール州の州都であり、人口は340,386人。住民の大多数は民族的にアゼリーである。伝統的に絹および絨毯交易で名が知られ、古来のアルダビール絨毯はペルシア絨毯のなかでも最良のものとされる。アルダビールはサファヴィー朝の名祖たるシャイフ・サフィー・アッディーンの聖廟の在所でもある。


このシャイフ・サフィー・アッディーン廟は世界遺産にも登録されています。


シャイフ・サフィー・アッディーン廟が建設されたのは、1334年のことである。サファヴィー教団の教祖であるサフィー・アッディーン・イスハーク・アルダビーリーの息子であるサドル・アッディーン・ムーサーが父の死後、建設を指揮した。
この廟建築には、図書館、モスク、学校、貯水池、病院、厨房、パン工場やそれ以外のオフィスといった機能を持つさまざまなセクションから構成されている。
この廟建築のさまざまな場所で、8つの門で分離されている特色を持つ。8つの門とは、スーフィズムの8つの行うべき態度を意味する。
サファヴィー朝時代を通して、この廟建築は増築されてきた。複数名のサファヴィー家のシャーおよびハレムの人間がここに埋葬され、また、チャルディラーンの戦いを含むサファヴィー朝が行ってきた戦争の犠牲者もここに埋葬された。





と、Wikipediaより抜粋。




なんか「シャイフ・サフィー・アッディーン・イスハーク・アルダビーリー」という長ったらしい名前の偉い人が昔いてですね。

この人が作った教団が、いつの間にか王朝にまでなったそうなのですが、「アルダビールにはこの人のお墓があるよ。」「そしてそのお墓が世界遺産だよ。」ということです。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。












2017101001_日の出
日の出

はい。おはようございます。

空が明るくなってまいりましたよ。

いやぁ。さすがVIPバスですね。もう快適に安眠を貪ることができましぐぅ。。。












2017101002_アルダビールのバスターミナル
アルダビールのバスターミナル

バスターミナルで起こされました。

到着したのはアルダビールという街。

もう少し北上したら隣国アゼルバイジャンという位置です。



そんなアルダビールにやって来た理由は、世界遺産にも指定されている「シャイフ・サフィ・アッディーン廟」を見ること。

地図によると、今いるバスターミナルからそこまではだいたい4キロってとこですね。












歩くか。












バスはどれがどこに行くのか分かんないし、タクシーはめんどくさいことになること請け合いだし、そもそも急いで行ったところでまだ開いてなさそうだし。

早朝のいい散歩だと思えばなんてこたないでしょう。












20キロ背負っていることを除けば。













てくてく歩いてシャイフ・サフィ・アッディーン廟まで。

途中、やっぱりお腹が空いたのでその辺のお店に入りました。


2017101003_よく分からない食べ物
よく分からない食べ物

何か分からない動物を煮込んだスープに薄いパンをスープが枯れるまでぶち込み、スープでひたひたになったパンを食すというよく分からない食べ物。

途中で煮込んでいる肉を見せてもらった(頼んだわけでなない)のですが、見ても何の肉か分かりませんでした。

少なくとも牛、豚、羊、ヤギ、鶏ではない。さすがにそれは分かる。

この人によってはアウトだと思う臭みはパッと思い浮かばない。

そして何だこの肉は。腕か足みたいだけど。妙に小さいぞ。

鳥類か?

いや。爬虫類かも。。。












…スッポン?













朝からスッポン(らしき肉)を食べてから廟へ。

チケット売り場で荷物を預かってもらい、中を見学します。



2017101004_シャイフ・サフィ・アッディーン廟

2017101005_シャイフ・サフィ・アッディーン廟

2017101006_シャイフ・サフィ・アッディーン廟

2017101007_シャイフ・サフィ・アッディーン廟

2017101008_シャイフ・サフィ・アッディーン廟
シャイフ・サフィ・アッディーン廟

さすがにマシュハドのハラムほどではないものの、青いタイルで美しく彩られた広場はさすがですね。

ここはハラムと違い、旅行者も中に入ることができます。



2017101009_シャイフ・サフィ・アッディーン廟

2017101010_シャイフ・サフィ・アッディーン廟

2017101011_シャイフ・サフィ・アッディーン廟

2017101012_シャイフ・サフィ・アッディーン廟
シャイフ・サフィ・アッディーン廟

すげぇなこれ。

特に天井の装飾がすごい。

最後の写真とか何も言わず見せられても何か分からんだろこれ。



2017101013_シャイフ・サフィ・アッディーン廟
シャイフ・サフィ・アッディーン廟

ここはこの廟の形が独特で有名らしい。

たしかにひょろ長くて、イスラム教のモスクのずっしりとした重厚感みたいなものは感じませんね。

改修工事中ですけど。



2017101014_シャイフ・サフィ・アッディーン廟、の写真
シャイフ・サフィ・アッディーン廟の写真

足場が無いとこんな感じらしいです。












はい。

シャイフ・サフィ・アッディーン廟でした。













アルダビールではもうやることはありません。

さっさと次の街へ移動したいと思います。

次の目的地はタブリーズ。



2017101016_アルダビール→タブリーズ
アルダビール→タブリーズ

朝来た道をまた4キロ歩いてバスターミナルへ。

ちょうどすぐ出るバスがあったので、それでタブリーズへ向かいます。



今回は普通のバスですね。

発車時点では3人しか乗客が乗っていなかったにも関わらず出発しました。

定刻運転のバスなんですかね。

まぁこのサイズのバスで「いっぱいになるまで発車しない」とかやられたらたまったもんじゃないんですけど。あぁウズベキスタンの苦い記憶が。。。



まぁ別に目的地に着いてくれたらどうでもいいんだけどさ。












2017101015_タブリーズ行きバス
タブリーズ行きのバス

それ。閉めないの?












車掌の兄ちゃんが開けっ放しの扉の前で寝ていて気になってしょうがない。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.11.06 | イラン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww