世界遺産の「スーサ」に行ってきた

【677日目】→シューシュ→(2017年10月16日のおはなし)




スーサとは





スーサ




スーサ、またはスサは、現在のイランの西南部に位置し、エラム王国時代、アケメネス朝ペルシャ時代には、王都として栄えた都市。現フーゼスターン州シューシュ。

スーサの歴史は古く、アクロポリスからは紀元前4000年にまで遡る神殿跡が発掘されている。紀元前30世紀から紀元前7世紀に跨がるエラム王国の首都であった。
紀元前647年、アッシリアのアッシュールバニパルによって破壊された。
紀元前540年、アケメネス朝ペルシャの王キュロス2世に占領されてエラムは滅んだが、王宮が置かれて王の道の起点として再び栄えた。
ダレイオスが紀元前331年のガウガメラの戦いでマケドニア王国のアレクサンドロス3世に敗れてアケメネス朝が滅んだ後、紀元前324年、アレクサンドロスは帝国内の安定を図ろうと家臣と征服部族とのスーサの合同結婚式を行ったとの記録がある。
直後の紀元前323年にアレクサンドロスは死亡し、アレクサンドロスの部下であったセレウコス1世が立ち、スーサはセレウコス朝の支配下に入った。紀元前250年頃にセレウコス朝の総督 (サトラップ)だったアンドラゴラスがセレウコス朝からの独立を宣言したものの、直後の紀元前247年頃にパルニ氏族によって放逐されて、以降はパルティアと呼ばれ、セレウコス朝とは敵対する時代となる。遺跡から多くのパルティア時代の陶器等の遺物が発見されていることからパルティア時代に至ってもスーサは都市としての繁栄を続けたと考えられる。
その後116年頃のローマ皇帝トラヤヌスの侵攻によりスーサも占領された。
サーサーン朝のシャープール2世時代(309年 - 379年)に再建された。
638年はムスリムの侵攻を受け、モスクなどの遺構は残ったが、1218年モンゴルが侵略した。その後、住民のほとんどは北部のデズフールなどに移動し、現在は小さな集落のみとなっている。





と、Wikipediaより抜粋。




紀元前4,000年とかさらっと書いてるけどありえない数字じゃね?











ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!











はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。











運転手「…着いたぞ。デスフールだ」











えーと。。。なんだっけ。。。

前回の記事書いてからしばらく時間経ってんだよな。ちょっと時間と情熱がなくてさ。

あーあれか。

ケルマンシャーからハマダーンに行って、そっからアフワース行きのバスに乗ってデスフールで降ろしてもらうって話になってたんだっけ。

確かハマダーン発が20時で、デスフール着が6時とかだったよな。











どう見てもまだ3時半ですけどね。











はえぇよもう。

そんなんばっかりじゃねぇかよ。なに予定時間より早く到着しちゃってんだよ。もっと海外らしくしてくれよほんと。

それでね、昨日バスのチケット買ってからいろいろ考えてたんだけど、どうやらここで降りずにもう少し先で降りたほうがいいみたいなんだよね。

悪いけどもうちょっと乗ってていいかしら?

あ、いい?OK?

助かりまぐぅ。。。











運転手「着いたぞ。シューシュだ」











…30分しか二度寝できなかった。。。

デスフールからシューシュ近すぎだろう。もっと離れろよこんちくしょう。











2017101601_シューシュ国道沿い
シューシュ国道沿い

降ろされたところにあったチャイハネ(閉まってたけど)で太陽が昇るのを待ち、明るくなってから目的地の遺跡へと向かいます。もちろん歩きます。タクシーなんか二度と乗るか。夜行バス明けで4時に起こされて明らかに寝不足の状態で20キロ背負って3キロ歩かないといけなくなるけどそんなこと知るか。











やっとの思いでたどり着いた世界遺産の遺跡「スース」はすっかり閉まっていました。











おおぅジーザス。

なんだと?開園時間は9時からだと?

なるほどな。そりゃそうだな。


どこの世界に朝の7時から開ける遺跡公園があるかって話だよな。











仕方がなく、遺跡の前にあった小さな公園のベンチに腰掛け、昨日の夜行バスでもらった軽食、というかお菓子を朝ごはん代わりにしながら開園の時間を待ち、9時になってすぐ入場します。


2017101602_スーサ入場料
入場料

あれ。。。入場料高いなここ。

イランの観光地はどんだけクソでしょぼくって改装中でも200,000R(600円ぐらい)と相場が決まっているだろう?なぜにここだけ350,000R(1,050円ぐらい)なんだよ。

そんなにか?そんなに素晴らしいものが見られるのか?そういう認識でいいんだな?いいんだよな?











2017101603_スーサ博物館
博物館

博物館まだ閉まってたし。。。

「9時から!9時に開くから!」とか言ってるけどキサマの頭の上にある時計は今まさに9時をお知らせしているんだぜ。




2017101604_スーサ博物館前

2017101605_スーサ博物館前
博物館前

博物館前の「なんだこれ」としか思えない展示物を横目に、他の見学スポットに向かいます。



2017101606_スーサ砦


まずは砦。

これはだいぶ新しいみたい。



2017101607_スーサ砦
砦内部

うんうん。


2017101608_スーサ砦
砦内部

ふんふん。


2017101609_スーサ砦
砦内部

へいへい。


2017101610_スーサ砦


ほー♪にょうぼははたをおる♪トントントン♪





2017101611_スーサ砦


…。





えー。遺跡ですね。次は。

砦の下から敷地の奥の方へ向かって広がっていますね。



2017101612_スーサ遺跡
遺跡

えー。遺跡ですね。


2017101613_スーサ遺跡
遺跡

遺跡です。


2017101614_スーサ遺跡
遺跡

遺跡。


2017101615_スーサ遺跡
遺跡

…。


2017101616_スーサ遺跡
遺跡

…。


2017101617_スーサ遺跡
遺跡

…。


2017101618_スーサ遺跡
遺跡

…。











あぁぁぁぁぁぁもうあっっっっっついぃぃぃぃぃぃぃいいいいいい!!!!!!



あつーーーーーーーーーーーーーいぃぃぃぃぃぃいいいいいいいいい!!!!!



朝イチ!!

朝イチで来てるんだよおれは!!!



それがなんですでにこんなに暑いんだよォォォォォォおおおおお!!!!!



2017101619_スーサ遺跡
崖の壁面

どうもこの辺の崖は人工物なのかも。

ところどころ日干しレンガが露出してるしってそんなのどうでもいいんだよぉォォォォおおおおおおお!!!!!




2017101620_スーサ遺跡


あぁ砦遠い。。。

あそこまで歩いて帰らなあかんのか。。。地獄だな。。。

というかコレで1,000円か。。。

イラン絶対値段設定間違ってると思うよ。。。

あぁそうだ。。。

博物館行ってねぇや。。。

。。。

なんかもう別に行かなくてもいい気がするな。。。

どうせいつものように言葉が分からないと面白くないんだろ博物館なんて。。。

ましてここの遺跡の博物館だからな。。。

もう大したことないのが目に浮かぶ、、、











2017101621_スーサ博物館
博物館


涼しいーーーーーーー!!!!!!


エアコンが効いているゥゥゥゥゥゥうううううう!!!!




あぁなんか面白くないだの大したことないだの散々バカにしてほんとすいませんでした。

まさかこんなに涼しいとは。まさにオアシス。砂漠で水場を発見したキャラバンの心持ちだ。素晴らしい。




2017101622_スーサ博物館

2017101623_スーサ博物館

2017101624_スーサ博物館
展示物




まぁ博物館自体は予想通り面白くないデスね。











10月でこれって真夏に来たらどうなるんだ。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
       

[ 2017.11.15 | イラン | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

For my friends

Thanks for coming to my blog! But I'm sorry I write only Japanese. If you want to read this, please use the link below. I think it can help you maybe. Why maybe? Because I use many idioms and broken Japanese!!! Ha-haha-!!!

Translation(自動翻訳)

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:31歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ(2回目)→    グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス(2回目)→ニカラグア→ コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ(2回目)→    アルゼンチン(2回目)→ウルグアイ→ アルゼンチン(3回目)→パラグアイ→ アルゼンチン(4回目)→ブラジル→  仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル(2回目)→ベネズエラ→   コロンビア(2回目)→        オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ(2回目)→  ミャンマー→中国→ネパール→インド→ スリランカ→インド(2回目)→    パキスタン→中国(2回目)→     カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→           カザフスタン(2回目)→       キルギス(2回目)→         カザフスタン(3回目)→       ウズベキスタン(2回目)→      カザフスタン(4回目)→       トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦(2回目)→     アゼルバイジャン→ジョージア(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

☆リアルタイム情報☆

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

オススメホテル予約サイト

とても使いやすいホテル予約サイト。 ここから予約していただくと、ぼくにアレがアレなのでよろしくお願いします。

このブログを読んで旅に出たくなったらww