ドバイの「世界一」めぐり

【694日目】ドバイ(2017年11月1日のおはなし)




ドバイとは





ドバイ




ドバイは、アラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつ。また、ドバイ首長国の首都としてアラビア半島のペルシア湾の沿岸に位置する、アラブ首長国連邦第2の中心都市。人口は約244万人(2016年1月)。

中東屈指の世界都市並びに金融センターであり、21世紀に入ってから多くの超高層ビルや巨大モール、ビッグプロジェクトが建設されるなど、世界的な観光都市となっている。首長はムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥームであり、アラブ首長国連邦の副大統領と首相も兼任している。連邦首都アブダビ市を擁するアブダビ首長国がアブダビ市以外にもいくつかの市によって構成されているのに対し、ドバイはドバイ市のみで首長国を構成する、事実上の都市国家である。ただし、首長とは別に市長が置かれ、主に民政を担当している。





と、Wikipediaより抜粋。




インドのデリーで出会った、ドバイから飛んできたという大学生の話。


「エジプトのピラミッドとか見てると、こういうのってもう現代人には造れないだろうなと思ってたんですけど、ドバイにはそれがあったんですよ」


という話を聞いてほいほいやってきました。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

それでは本編をどうぞ↓











はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日はドバイの観光に行きます。

ドバイには「世界一の○○」のフレーズがついたものがたくさんあります。

別に「世界一」に興味があるわけでもないのですが、まぁ1日で効率よく回るならそういうのを追っていくのもアリかなって気もしなくもないので、今日はそんな感じでめぐりましょう。



ドバイ市内はメトロが走っており、それでどこにでも移動できます。

できますが、1回180円です。超たけぇっす。ありえねぇっす。

その超たけぇメトロに乗ってまずやってきたのがこちら。




2017110101_ブルジュ・ハリファ
ブルジュ・ハリファ

今のとこ「世界一」高い建物、ブルジュ・ハリファです。

その高さなんと828m。軒高636m。階数はなんと206階建て。

でも160階から上は機械室のため、実際は159階までしか入れないらしい。意味ねぇ。


で、ここの125階に展望台があるのでそこに行けるのです。

入場料は、事前に予約しておくと125D(3,800円ぐらい)、当日買おうとすると1万円ぐらいになります。まぁもちろん昨日のうちに予約しておきましたけど。


2017110102_ブルジュ・ハリファ入り口
ブルジュ・ハリファ入り口

この展望台への入口は、建物の出入口からではなく、お隣のバカでかいショッピングモール「ドバイ・モール」の地下にあります。

そこから入っていくと、小型のドバイの旗をもらったり、なんかこういう期待感をあおる演出なんかがあります。あと無料で使えるWi-Fiも飛んでます。

長い廊下を抜け、エレベータで125階の展望台まで。

この1発で125階まで行くエレベータどこ製なんだろ。


2017110103_ブルジュ・ハリファ展望台
展望台

はいやってきました。ブルジュ・ハリファの展望台。

土産物屋なんかもありますが、360℃ガラス張りの展望台。

125階。高さだいたい380m。


2017110104_ブルジュ・ハリファ展望台からの眺め

2017110105_ブルジュ・ハリファ展望台からの眺め
ブルジュ・ハリファからの眺め

展望台からドバイの街を眺めます。

こうやって見てる感じだと砂漠感はないですかねぇ。海岸沿いに発展した新興都市って印象。


2017110107_ブルジュ・アル・アラブ
ブルジュ・アル・アラブ

お。遠くの方に、噂のななつ星ホテル『ブルジュ・アル・アラブ』が見えますね。

あそこ行こうかどうか迷ってたんですが、今見えちゃったんで行くのやめようと思います。

遠いんだよなあそこ。あとおれビーチ興味ねぇし。


で、果たして地上380mってのは高所恐怖症でもない人間ですらビビってしまうのか?と思ってたんですが、


2017110106_ブルジュ・ハリファ展望台からの眺め
ほぼ真下を見る

そんなことなかったです。

むしろ、高すぎて高所恐怖症の人も行けるんじゃないかという気がする。

なんか全部がジオラマにしか見えないんですよ。下すぎて。人なんか米粒どころかゴマ以下のサイズだし。


2017110108_ブルジュ・ハリファの展望台

あとここの1つ下の階、124階には、テラス形式になっている展望台もあります。

まぁ屋外だってだけで見える景色に大差はなかったですが。

むしろ暑いので中から見てる方がいい。


2017110109_ブルジュ・ハリファの展望台から上を見る
展望台から上を見る

あ、でもブルジュ・ハリファの上側を見ることができますね。

まぁこっから見てもてっぺん見えないんですけど。





2017110111_ブルジュ・ハリファ
ブルジュ・ハリファ

はい終わり。

降りてきました。

「世界一の高さのビルであること」を除けば特にどうってわけじゃない。

展望台から見えるドバイがそれほど絶景かって言ったらそんなことないし。

思ってたほど怖い場所でもなかったし。


2017110110_ブルジュ・ハリファ清掃中
清掃中

まぁあの状況になったらさすがにビビっていろいろ漏らすと思いますけど。











ブルジュ・ハリファの脇にある巨大ショッピングモールが「ドバイ・モール」。

2008年の時点では「世界最大」。今はどうか知らん。

ここのフードコートで昼メシを食い、中をうろうろしましょう。



2017110112_アクアリウム
アクアリウム

これが有名な元「世界一」大きいアクアリウム。


2017110113_アクアリウム
アクアリウム

どうしても後ろの店舗の照明が写りこみます。

もっと近寄ろうとすると入場料がかかります。


2017110114_アクアリウム
アクアリウム

入場料を払うと、アクアリウムに近寄れてここを通れるみたい。まぁ興味ないけど。

もっとお金を払うと、この中でダイビングしたりワニの巣に放り込まれたりできるらしい。興味ないけど。



このアクアリウムが有名ですけど、他にも歩いていると定期的に何かあります。

2017110115_恐竜
恐竜

恐竜とか。


2017110116_スケートリンク
スケートリンク

スケートリンクとか。


2017110117_滝


滝とか。





2017110118_滝


なんだこれ。











ドバイモールの後は、メトロに乗って他のショッピングモールに向かいます。

ドバイには定期的にくそでかいショッピングモールがあって、スキー場が併設されているものなんかもあります。意味分かんねぇ。

そんなショッピングモールの一つが、IBN バットゥタモール。

各区画ごとにいろんな国をテーマにした内装になっています。


2017110119_エジプトエリア
エジプトエリア

エジプトとか。


2017110120_インドエリア
インドエリア

インドとか。


で、その中のイランエリアにあるのが、


2017110121_スターバックス
世界一豪華なスターバックス

「世界一」豪華と言われているスターバックス。


2017110122_スターバックス
スタバ



まぁ、、、豪華なスタバっつーか、豪華な(内装の建物の中にある)スタバですけど。

豪華なのはスタバじゃなくてモールだろ。

実際このスタバの裏に他のコーヒーショップあるし。

なぜスタバは「世界一豪華だ」ということで有名になるのに、その裏のコーヒーショップは「世界一豪華だ」と有名にならないのか。











ほどよい時間になってきたので、ドバイ・モールに戻ります。

ドバイ・モール脇には大きな噴水、その名も「ドバイ・ファウンテン」というのがあって、毎晩噴水ショーを行っています。


2017110123_ドバイ・ファウンテン
ドバイ・ファウンテン

下はすごい人だったので上で場所を確保。


2017110124_ドバイ・ファウンテン

2017110125_ドバイ・ファウンテン

2017110126_ドバイ・ファウンテン

2017110127_ドバイ・ファウンテン
ドバイ・ファウンテン



みじかっ。



音楽に併せて噴水がわっしょいするんですが、1曲だけなので5分ぐらいですね。

シンガポールとかラス・ベガスとかでも噴水ショー見ましたけど、もっと長かったんですけど。

ふーん。て感じでした。











2017110128_ブルジュ・ハリファ
夜のブルジュ・ハリファ


あー。。。


今日疲れたなー。。。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました。



   
   

[ 2017.12.04 | アラブ首長国連邦 | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム