ガチでオマーン旅行したいならドバイで車借りて行くといいと思う

【700日目】→ドバイ(2017年11月7日のおはなし)




キリ番ですね。




何がってこのこれ↑ですよ。

【700日目】ってやつ。



まぁただこれ、実際なんの意味もないんですけどね。



この数字、ぼくが実際に「旅行」している期間をカウントしているもので、例えばフィリピンでの英語留学の期間とか、オーストラリアのワーホリの期間、こないだのキルギスでの沈没期間なんかは除外しています。



なんでそんなことしてんのかと言われると回答に困るのですが。



まぁ語学留学中ならお勉強、ワーホリ中ならお仕事など、ブログ書いてるヒマがあったら他のことやれよって期間だと認識しているわけですよ。

その期間はブログ書かなくていい期間なわけですね。

で、その期間も日数にカウントしてしまうと、ブログ的には空白の期間が生じてしまうわけです。


それはいかんと。


読者様が「あれ。日数飛んだ」となってしまうと。


だったらもういっそのこと、その語学留学とかワーホリとかブログ的には無かったことにしてしまえばいいのではないかと。


というわけで、一体何基準なのかよく分からない日数において今日は700日目のキリ番です。











だから何だって話なんですけど。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

それでは本編をどうぞ↓











はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





えー。

昨夜、マスカット発ドバイ行きの夜行バスに乗り込み、「朝起きたらドバイですねー」とかのんきな事を言っておりましたが。




2017110701_イミグレ
イミグレ

出国審査で2時半に叩き起こされました。




まぁそうだよね。そりゃそうだよ。




オマーンの出国審査は非常にスムーズ。

むしろ審査とか無いぐらい。パスポート出したらスタンプ押されて返ってくるだけ。




オマーンの出国検査を終え、またバスに乗り込み30分ほど走ると今度はUAE側の入国審査。

それ自体は問題なし。別に何を言われるでもない。



のですが、その後の税関が非常に時間がかかりました。

全員の荷物を係員に見せるのですが、その係員が1人しかいない。

目の前にX線の機械があるのにも関わらず係員の目視によって検査を行うのですが、その係員が1人しかいない。

男女で検査を分けて行うのですが、部屋がひとつしかないので男性が検査を受けている間は女性がバス内で待機し、女性が検査を受けている間は男性がバス内で待機するというシステムだというのに、それを行う係員が1人しかいない。

その検査室には、入口と出口にそれぞれ扉を開けてくれる人がいるのですが、肝心の検査員は1人しかいない。



もうまじ意味分からん。

そのドアマンに使う人件費があるなら検査官増やせばいいのに。

ほんと金持ちは何考えとるかわからん。



と、ぼくの順番が来てバックパックとサブバッグを係員の前に置くと、量が多くてかったるくなったのか、ぼくだけX線検査機にて検査を行うことに。



動くんかいそれ。最初から使えや。



そして全員の検査が完了し、バスが発車したのはもう5時半。

オマーンの出国検査からカウントして3時間ぐらいかかりました。











2017110702_イミグレ
ドバイ

で、ドバイに到着したのが朝7時。

ぜんぜん寝られねぇじゃねぇかこの夜行バス。

検査後とかもう目が冴えちゃってずっと起きてましたからね。

実質、発車からオマーンのイミグレまでの3時間ぐらいしか寝られてません。ちくしょう。



ONTCオフィス

到着したのはココ。

乗ってきたバスのドバイ側のオフィスの近く。まぁ簡単に言うと路上です。



それで今日の予定ですが、今日の26時半、つまり日付変わって明日の未明に飛行機で次の国へ向かいます。

いちおう国境を越えるバスなので、なんぞトラブっても大丈夫なように余裕を持ったスケジュールを組んだのですが、特に問題なかったですね。問題なかったので、今日丸一日ドバイで過ごすことができるようになりました。

丸一日ドバイで過ごすことができるようになたのですが、暑いしめんどくさいし物価高いしめんどくさいので、もう飛行機の時間まで空港で過ごすことにしました。20時間ぐらいあるけどそんなこと知りません。



ということで、空港までどうやって行こうかと地図を見ていたら、今いる場所からすぐそこに空港があることに気づきました。

なんだ、これ歩けるんじゃね?と思って歩いたのですが、確かに空港の敷地は近くにあるんですが、空港への入口はだいぶ先だったというオチで結局1時間ぐらい歩きました。

昨日の日中、酷暑のマスカットで汗をかきそのまま夜行バスに乗って来た灼熱のドバイでまた1時間歩いて汗をかき、もうドロッドロです。わしドロッドロ。











2017110703_ドバイ空港
ドバイ空港

やっとの思いでたどり着いたドバイ空港。

やって来て思うのは、やっぱりドバイは素晴らしいということですね。



なんせWi-Fiがフリーなんですよ。本当の意味でね。

オマーンでは確かにどこでフリーWi-Fiが飛んでいたのですが、どいつもこいつも使おうとすると「携帯電話番号を入力せよ」とのたまうわけですよ。

それが出来ねぇからフリーWi-Fi探してんだって話ですよ。

それに比べてドバイ空港のWi-Fiときたら、鍵マークのないネットワークに繋いだらすぐ使えるという、これぞ真のフリーWi-Fiと言わんばかりのフリーぶり。

しかもそのクオリティたるや、一眼で撮った写真を大量がサクサクアップされていく、そこらのゲストハウスのWi-Fiなんかよりも圧倒的に早い回線速度。もうたまらん。ここ住みたい。





UAEとオマーンではお金を使いすぎたので、今日はここ空港から一切動かず節約モードで過ごすことにします。





2017110704_ドバイ空港
アマイモノとコーヒー

節約モードに必要なアマイモノとコーヒーが600円ぐらいしましたが。もうドバイまじ怖い。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました。



   
   

[ 2017.12.11 | アラブ首長国連邦 | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム