中米の国境をローカル乗り継ぎ(?)で越えてみた

【87日目】ドラケ・ベイ→パナマ・シティ@パナマ



国境からパナマ・シティまで10時間以上かかったんですよ。

1時にはバスに乗ってたのに発車したのは2時半とかでね。

それならそうと言ってくれよと。
チケット売り場の前で今にも発車せんばかりの状態で待機してたじゃないのと。
1時間半も待機すんなっつーの。



アイドリングストップ!



ストップ地球温暖化!












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












おはようございます。

「地球の歩き方」には国境からシティまで8時間って書いてたからさぁ。
午前中に国境超えれば遅くとも10時ぐらいには着くかしらと思うじゃないですか。
バスの中で寝てて、起きたら12時回ってた時はもう残念な気分でしたよ。

いちおう普通バスと急行バスとあるらしいです。

普通バスに乗ったら国境からシティまで10時間以上かかります。
お気をつけを。




という訳で、昨日はドラケからパナマ・シティまで移動しました。という話をこれからします。


ドラケからはまたしてもボートでシエルペまで戻らなければなりません。

宿の情報によると、シエルペ行きのボートは

7時30分 と 14時30分 の1日2本。

7時30分の方は15US$。14時30分の方はたぶん20US$です。

今日中にパナマ・シティまで行きたかったぼくは7時30分に乗らなければなりません。
てゆーかだいたいの人は7時30分乗るでしょう。
ボート5、6台出てましたからね。

行くときは写真無かったので帰りは載せましょうね。


乗り合いボート_20150104

こんな感じの乗り合いボートに、こんな感じで乗り込みます。


マングローブ_20150104

で、こんな感じのマングローブ林の中の川を走ります。
だいたい30分から45分ぐらいでしょうか。


シエルペに着くと、案の定乗り合いタクシーの運転手がわらわらと群がってきます。
もうバスの安さを知っているぼくは颯爽と断ります。

他の観光客の人はほとんど乗り合いタクシー乗ってましたね。

バスにも乗ってたけど2、3組といったところだったと思います。


シエルペから長距離バスのバス停があるパルマル・ノルテまでのバスの時刻表はこちら。

時刻表_20150104

まぁ見にくい(笑)


この9時の便に乗れました。
パルマル・ノルテまでだいたい30分。

そこで国境までのバスのチケットを買います。
2,015コローネス。だいたい400円。

10時半発のバスで、国境についたのがお昼すぎだったので2時間ぐらいの旅程でしょうか。





国境では、まずコスタ・リカ側の出国手続き。

出国税8US$を払い、出国カードを記入し、イミグレに向かいます。
てゆーか出国税のレシート7US$って書いてるけどなんで8US$払わされたんかしら。
後でレシート見返して気づいたんでもう遅かったんですが、これからはもらったタイミングで確認しないといけませんね。

それ以外は特になし。簡単手続き。



国境_20150104

国境。



さて、問題のパナマ入国ですね。

パナマは入国審査がめんどくさい国の1つで、パナマから出国する航空券かバスのチケットを持ってないと入れてくれないとの情報。
コスタ・リカもそういう情報だったけど聞かれなかったので、今回もいけるか?と思ったのですが、パナマの方が厳しいみたいなので、ダミーチケットを用意したとかしなかったとか。


ダミーチケットとは?という人はこちらのブログを参照ください。

旅丸という伝説のトラブラーの世界一周ブログ
※なんか旅丸さん今元気ないみたいなので、ご訪問の際はコメントを残してあげてください。

これまぁぶっちゃけて言うと不法入国ですからね。
ぼくはやったとは言ってないですよ。やったとかやってないとかっていうね。


いわゆるグレーゾーンというね。


記憶にございません。というね。


これ言っとけば無罪ですよね。ね。先生方。



案の定聞かれました。
「日本行きのチケット持ってる?」と「パナマの次はコロンビアに行きます」と説明をします。
その説明の際に件のブツを使ったとか使ってないとか。


使ったとは言ってないですよ。使ったとか使ってないとかっていうね。
そもそも持ってるとか持ってないとかっていう状態ですからね。


いわゆるグレーゾーンというね。


記憶にございません。というね。


これ言っとけば無罪ですよね。ね。先生方。



しょうがないですよねー。記憶にないんですからねー(棒読み)。



パナマは「バルボア」というお金の単位なのですが、実際はUS$です。
US$を使ってるけど、「ドル」とは呼ばず「バルボア」と呼んでいます。

要はくされ円安の影響をもろに受ける、という訳です。

コスタ・リカでたくさんコローネス下ろして両替したら若干増えるんじゃないか?と思って計算したんですが、確かに増えるんですが増え率0.5%ぐらいでめんどくさかったのでやめました。
1,000円当り5円しか増えないんじゃね。

まぁ国境には銀行もATMも両替商もいるので、できる環境ではあります。


パナマはメキシコを除く中米各国で唯一時差がある国です。
歴史的にも南米寄りの国なので、コロンビアと時間あわせてるんでしょう。

以外にも、陸路越境で時差というのは初体験です。

カナダとかアメリカとかで陸路移動中に時差というのはあるんですが、「国境で」というのは初です。
12時に国境に着いたはずが国境を越えたとたん1時になります。

まぁだから?という話ですね。



国境出たところにあるバス会社でパナマ・シティ行きのチケットを買います。
料金は16.90バルボーアス。2,000円ぐらいですね。
出発までのしどろもどろは先述の通り。




バスはエアコンが効いていてそれなりに快適です。
トイレないですけど。
テレビで映画放映してました。何言ってるかさっぱり分かりませんでしたけど。

途中30分の夕食休憩をはさみました。



パナマ・シティのバスターミナルに到着したのが深夜1時ぐらい。

このバスターミナル1階がショッピングモールになってます。

バスターミナル_20150104

当然閉まってますけどね。

というかパナマ・シティすげぇ都会ですね。

サン・サルバドルで都会都会言ってたのが恥ずかしくなるぐらい都会です。
これほどの都会はシカゴ以来じゃないか?というレベルです。


タクシーで宿まで行きます。10バルボーアス。
地図も住所も見せてるというのににさんざん迷うタクシー運転手。

ため息つきたいのはこっちだよ?

とは言いませんでした。紳士なので。



宿は件のトラブラー旅丸さんオススメの宿にしました。
スパエリアがある超小綺麗なホステル。
ジャグジーがあったり、シャワーもがんがんホットです。
部屋にエアコン付いてたし。




ただ2時ぐらいに着いたので、「今日はもうスパエリアで寝てくれ」と言われました。



なんだとこのやろう。こちとら10時間もバスのクソ狭い座席で揺られて疲れてんだよ。そんなスパエリアでどうやって寝ろってんだああん?





ふかふかだぁ_20150104





やっばいふかふかだーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ





もういっそここでいいというレベル。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2015.01.04 | パナマ | コメント: 2 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント

初めまして!
パナマシティについて検索したらここに来ました!(*^^*)
ブログスッゴク面白いですね!
旅好きにはたまらない(^-^)/
パナマに入国するのが大変と書いてあったのですが、日本からパナマに入国するのも一緒で大変なのでしょうか?
往復のチケットがもしなく、片道しかないばあいってどーなるんですかね?
ちょっと気になっちゃって(-_-;)

パナマシティに日本人はいますか?

[ 2015.03.02 23:50 | 若 | URL | 編集 ]

to 若さん

初めまして!コメントいただいてありがとうございます。
あんまり褒めていただくと恥ずかしいですね(笑)

日本から直接パナマへご旅行でしょうか?
おそらく、帰国便(もしくはパナマからの出国便)のチケットがないと、飛行機のチェックイン時に何か言われるか、最悪搭乗させてもらえないかもしれません。

パナマ・シティは旅行者以外の日本人は見かけなかったですね。
いるとは思いますけど、あまり現地に住んでいる方とお会いする機会に恵まれたことがありません。

こんな感じですがご回答になっておりますでしょうか。
また何かございましたらいつでもコメントお待ちしております。

[ 2015.03.06 10:37 | William Dabadie | URL | 編集 ]


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム