世界遺産の「キュー王立植物園」に行ってきた

【850日目】ロンドン(2018年5月9日のおはなし)





はいこんにちは。

どうもだばでーです。今日もよろしくお願いします。





今日は、ロンドン郊外の世界遺産「キューガーデン」に行ってみようと思います。



キューガーデン

キューガーデンはイギリスの首都ロンドン南西部のキューにある王立植物園。キュー植物園などとも呼ばれる。1759年に宮殿併設の庭園として始まり、今では世界で最も有名な植物園として膨大な資料を有している。2003年にユネスコ世界遺産に登録された。新種の発見などに貢献している。

引用:Wikipedia





帝国主義時代の植民地プランテーションに対して重要な役割を果たした植物園だそうですね。

世界の人間の生活に役立つ植物を集めてきて、それを研究して品種改良し、気候条件に適合する植民地に持っていって増やす、といったプロセスの中核をなす場だったんだとか。例えば、中国のお茶をインドやスリランカに持っていった(ダージリンティーやセイロンティーの起こり)とか、アマゾンの天然ゴムの木をマレー半島に持っていったとか。

つまりこの植物園が無ければ、今頃われわれはおいしい紅茶も飲めないしゴムが足りなくて海底ケーブルも敷設できなかったかも知れない、ということですね。











■■■ブログランキングに参加しています。■■■

この下のバナーをクリックしていただくと、このブログのランキングが上昇します。
ランキングが上昇すると、ブログ主のテンションが少し上がります。
それだけです。変なサイトとかには飛びません。
リンク先のサイトが読み込み完了しないとポイントが入らないくせにわりと読み込みに時間がかかります。
ブログを読む前にクリックしておくと、読み終わった頃に読み込みが完了していてスムーズですね☆


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村











2018050912_ロンドン
ロンドン

はいロンドンは今日もいい天気です。

天気はいいのですがちょっと肌寒いですね。この間ロンドン在住の日本人の方にお話を聞いたのですが、ロンドンの夏は本当に短く昨年は2週間しか夏がなかったとおっしゃっていました。日本の夏が嫌いなぼくとしては「何の問題が?」という話なのですが、実際その環境に身を置くと困ることもあるのでしょうたぶん。





実は今いるシェアハウスはロンドンの西の外れ。ヒースロー空港に近い立地です。

そしてここからならキューガーデンは歩いて行けるということで徒歩で向かいました。


2018050901_キューガーデン
キューガーデン

はいキューガーデン到着。

ほほぅ。これが世界で最も有名な植物園か。まぁまだ門しか見てないけど。

さて入りますか、、、あ、入場料がかかるんですね。はいはい。えーと。おいくらでしょうか?











17£(2,600円ぐらい)。












…高くね?

え。。。高くね???

いや、、、他の観光地がひとつの建物に入るのに20£(3,000円ぐらい)とか言ってる中で、この巨大植物園に17£ならむしろお得なのか?

お得…???お得ってなに???

物事には絶対評価と相対評価ってのがあってですね?そりゃ他のと比べたら(相対評価)安いのかも知れないけど、自分の懐具合と相談したら(絶対評価)高いものは高いと思うんだよね。











というわけでスルーすることにしました。目の前まで来たけど。

まぁ実は来る前から知ってたんですけどね。料金高いってのは。シェアハウスのメンバーに既に来たことがある人がいたので。入場料高いですよ、とは聞いていたので。

ただ、この東京ドーム25個分の巨大植物園、別に入らなくても外から眺めればその雰囲気だけでも味わうことが出来るのでは?と思って来たのですが。





まったく見えないよね。





これでもかってぐらい塀に囲まれていて、というか敷地の外周部にはいろんな建物とか建ってて中の様子など到底窺い知ることができません。

なんてこった。完璧に無駄足じゃないか。





2018050902_テムズ川
テムズ川

悔しいので公園の横を流れるテムズ川沿いをちょっと歩くことにしました。

おそらくこの植物園がフル稼働していた頃は、ここから苗木なんかがどんぶらこしていたことでしょう。そんなテムズ川も今はカヤックを漕ぐ人たちがたくさんいます。


2018050905_ロンドン
街並み

2018050906_キューブリッジ
キューブリッジ

テムズ川のほとりから眺めるこのあたりの景色もなかなかよろしいですなぁ。

だいたいの街は、郊外に行けば新興住宅街ぽくなってどんどん色気とかなくなっていく傾向にあるんですが、ロンドンは少なくともこのあたりまではロンドン風情というか情緒を失わないですね。緑も多くてほんとにいい街だと思います。

こないだシェアハウスのメンバーでも話していたのですが、世界の大都市ロンドン、ニューヨークそして東京の中で住むとしたら、圧倒的大差でロンドン一択です。ほんと東京とかマジ住みたくない。


2018050904_野草
野草

お。足元に野草が花をつけていますね。うんうん。なんか植物園に来た感をこれで演出できるのではないでしょうか。





2018050903_キューガーデン
キューガーデン

と思ったらちょっと中見えました。

うんよし。

もういいか。もういいな。これで。





2018050907_キュー

2018050908_キュー
街並み

帰りながら街並みの写真など。

もうなんかどこ見ても雰囲気がいいよね。どうなってんだこの街は。

これなんかただの長屋式の集合住宅ですよ。世界中どこに行ってもある。あるんだけど、ここまで味を出せる長屋ってそんなに見ないよね。ロンドンすごいよね。


そんで公園が多い。

歩いてるとすぐ公園が出てくるし、しかもどこもそこそこ大きい。

今日なんか天気もいいし、芝生にシート広げてランチなどと洒落込んでいるカップルやご家族なんかもたくさんいます。



2018050909_あひる

2018050910_あひる
あひる

この公園には、あひるのご家族もランチしに来ていました。

お父さんとお母さんに挟まれるようにして、公園内をよちよち歩いて行くひよこちゃん。ちょいちょい何かついばんでいるようですが、なんでしょう、虫でも食べているのかしら?


2018050911_あひる
あひる

ひとしきり食べた後、おもむろに車道を横断して家路についていきました。





ロンドン、今日キューガーデンを諦めたこともそうですが、物価が高すぎるので取捨しないといけないんですよ。

入る観光地も厳選しないといけないし、外食なんてもってのほか、よほどの理由がない限り自炊を行わないと生きていけない。そうやって切り詰めて切り詰めてようやっと生きているというのに。











あひるですら外食している光景を目の当たりにした時の絶望感と言ったらもう。。。











世の中不公平だよね。











ランキング応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



今日もありがとうございました。




   
   

[ 2018.06.09 | イギリス | コメント: 0 | トラックバック: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム