南米上陸なう

【91日目】コロン→カルタヘナ@コロンビア



今日同じ宿のドイツ人のおじさんに「日本人です」って言ったら



日本人はどこにでもいるな。



って言われました。


嫌味なのかただの感想なのか。。。


同じく会話していた宿のスタッフが「ドイツ人もどこにでもいるじゃないですか」とフォローを入れていたので、嫌味だったのかもしれません。


そのへんの英会話のニュアンスがいまいちつかめないんですよね。


おじさん自体はいい人だったんですけどね。
チャッカマンが使えなくて困ってたらライター貸してくれたし。


ちなみに宿のスタッフは声も話し方もジェストそっくりです。
後ろから話しかけられたら「ジェスト?」と思います。


見たらがっつりアフリカ系なんですけども。












ブログランキングに参加しています。
下記バナーをクリックしていただくと、リンク先での当ブログのランキングが上昇する仕組みです。
リンク先の読み込みが完了するとポイントが入ります。
読み込みが完了するまでぼくのしょうもない記事でも読んでてください。
今日もよろしくお願いします。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!












こんばんは。


ジェストって誰やねん。ですね。

分かる人にしか分からないけどもたぶん分かる人はこのブログ読んでないだろうと思われます。


つまりまるで意味のない行為ということですね。



別に意味なんてなくたっていいじゃない。。。





昨日乗り込んだフェリー。

フェリー_20150113


写真じゃ分かりにくいですが、結構でかいです。


当初聞いていた旅程は、

19時コロン発 の 13時カルタヘナ着

なのですが。

出港がそもそも4時間遅れな上、船内アナウンスで


「本日は悪天候のため到着は21時ごろになる予定です」


とのこと。



遅れのアナウンスをするだけマシですね。ええ。全然マシですとも。

出港が遅れるってなった時もアナウンスしようぜ。英語でな。




まぁそんなこんなで今日は1日船の中にいた訳です。

おまけに、そこそこ大きい船なんですがそこそこ揺れるんですよね。
天候が悪いって言ってたから影響があるのかも知れませんけど。

久しぶりに船に揺られると若干気持ち悪くてですね。

まぁやることなくてずっと寝てたので、寝過ぎで気持ち悪かったのかも知れませんが。



何が言いたいかというと、特に面白いことなかったので船内のご案内でもしましょうか?ということです。



え。いらない。



まぁ拒否されてもしますけど。
基本ブログって一方通行ですからね。

コメントが来た時のぼくの喜びようは筆舌に尽くしがたいんですよ。





いや。そんなでもないです。だいぶ盛りました。




でもコメントはお待ちしてます☆




とりあえず案内板でも載せとこう。

階表示_20150113


5階までは車とか載せてるデッキで、6階から上が乗客用のスペースになっています。


うーん。階ごとにいきますか。



◯6階

インフォメーションデスクがあります。

インフォとデッキ_20150113


何かある時はここに行けばなんとかなると思います。
スタッフは当然英語を話します。

あと広いデッキがありますね。



他は全部客室になっています。

客室_20150113


ホテルみたいですね。
中身は知りません。



ええ。知りません。
ぼくみたいに一番安いチケットを買った人間はですね。

一番安いとこ_20150113


ここで寝かされます。

映画館じゃないですよ。

船会社のホームページ曰く、「飛行機と同程度のシート」だそうです。

色も形もまちまちで、明らかに後からその辺のシートを付けた感満載です。


まぁね。新調する訳ないよね。
どこかの船を払い下げてもらって、中身を改装したんでしょうね。

だってほら。

Cプラグ_20150113


Cプラグですよ。
ヨーロッパ仕様ですよ。

中米も南米もなんだったら北米もAプラグですよ。


AプラグとかCプラグとは?という人はWikipediaしてください。
めんどくさい人のために簡単に説明すると、コンセントの形状の話です。
世界にはいろんな形のコンセントがあって、日本のコンセントだと刺さらなかったりするんですね。これみたいに。


もちろん中米の方たちの充電器も南米の方たちの充電器も刺さる訳ないのですが、みなさん変換器を持っています。
どういう訳かと思ったらインフォメーションで貸し出ししてるみたいでした。


てゆーか改装ついでにコンセントぐらい変えたらいいのに。




室内は暑くもなく寒くもなくなので毛布とかはいらなかったです。


ここはぼくが乗った時は乗車率50%ぐらいといったところで、いちおう座席指定なんですがみんなテキトーに座ってました。
ぼくの指定されていた座席はリクライニングが壊れていたので、一番ちゃんとしてそうなイスを選んで寝ました。

てゆーかぼくみたいにイスに座って寝てる人はあんまりいなかったです。

どうやって持ち込んだのか、敷布団に掛け布団と枕をつけて床で寝てる人が大半でした。

寝袋持ってる人は床で寝ればいいと思います。
空いてればですが。



あと少なくとも男性用はシャワーが2つありました。

ぼくはロクな準備もせずに荷物を預けてしまったので着替えどころかタオルもない状況で、むしろシャワーなんかなければいいのに、と思っていました。




◯7階

レストランがあります。

レストランなかみ_20150113


朝食とそれ以外でメニューが違うみたいで、朝食以外の時はセルフ形式だそうです。

レストラン_20150113


こんな感じですね。
まぁセルフとは言っても料理の向こうにスタッフが立っていて、これ頂戴と言えば適量を盛りつけてくれます。

まぁ値段は推して知るべしです。

値段は押して図るべし_20150113


ぼくはこれで11US$ちょい払いました。

おぉふ。



どうでもいいけどスタッフはイタリア人ぽかったです。



あとバーがあります。

バー_20150113


お酒を飲まないぼくは当然入っていませんが。




◯8階

免税店があります。

免税店_20150113


すごい準備中っぽかったんですがちゃんと売ってました。



あとディスコバーなるものがあります。

ディスコバー_20150113


なかみ。

バーなかみ_20150113


ビデオゲームって書いてたから何かと思ったらこれでした。

ゲーセン_20150113




当然各階とも客室もあります。なかみの違いは知りません。

あと各階にデッキもあります。

デッキ_20150113


最上階には屋外バーみたいなのもありましたね。



9階はぼくが乗った時は入れないようになってました。



という訳で、なんの事前情報もなく乗ったぼくがやることなくて残念な結果になったので、これから乗る人のために持って入ると良い物を記載しておきましょう。


◯タオル
◯シャンプー類(歯ミガキ含む)
◯着替え
◯寝袋(寝具)
◯プラグ変換器
◯3食分ぐらいの食料
◯ひまつぶしする何か
◯酔い止め(必要な人は)


があれば万全です。
レストランありますけど高いですし。

港の南にスーパーもあるのでそこで仕入れるといいでしょう。
空港のように、でかい液体は持ち込み不可とか言われません。
ぼくの前にイミグレを通った欧米人は2リットルのボトルを2本持ち込んでました。

まぁレストランで食事をしたいというのもアリだと思います。



結局8時半ぐらいにカルタヘナに到着し、イミグレを抜けて(結構時間かかった)タクシーで宿に向かいました。
15US$だって。高い。。。
ただ、船会社がバスを手配していたのですが、それも13US$だとか言ってたのでそれよりはマシか、という気もします。


タクシーの運転手は、降り際に

「ここはたくさん警察がいるから安全だ」

と言って去って行きました。


確かに、9時過ぎに宿についたのに軽装の欧米人がぶらぶらしてその辺のバーで盛り上がってました。


ただ、逆にそんなこと言われると「治安の悪い国に来たんだなぁ」と思ってしまいます。




友人曰く、「成人男性の死亡理由No.1が殺人と言われる国」だそうです。コロンビア。





Facebookで「南米上陸なう。」とかはしゃいじゃった投稿へのコメントがそれってどうなの。





タイトルでもはしゃいじゃってるのにどうなの。

PCの人はこちら

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・ガラケの人はこの文字をクリック!


今日もありがとうございました。



   
   

[ 2015.01.08 | コロンビア | コメント: 2 | PageTop↑ ]

コメント

船メッチャ快適そうですねー。
そんなにデッカイ船に乗れる機会はめったになさそう☆
船の出港遅れるのってホンマになんでってなりますよねー。私達もメキシコで出港6時間遅れからの到着も何時間も遅れてお昼着の予定が夜になるという意味のわからない経験しました。。私達の時はアナウンスさえなく。アナウンスしろよって気持ちメッチャわかります。

[ 2015.01.20 21:53 | Isozaki | URL | 編集 ]

to Isozakiさん

やることなくてヒマですよ。
バスと違って歩き回れるのでエコノミー症候群にはならないですけど。

アナウンス無いと不安になるあたり日本人だなーと思いますね(笑)

[ 2015.01.21 12:00 | William Dabadie | URL | 編集 ]


PageTop↑

プロフィール

William Dabadie

Author:William Dabadie
名前:渡海大輔(トカイダイスケ)
年齢:33歳
性別:男
国籍:日本
紹介:世界一周してます。
   個人的な忘備録のつもり
   でだらだら書いています
   William Dabadieという
   名前ではありません。

あしあと

これまでの軌跡
日本→フィリピン(英語留学)→日本→ カナダ→アメリカ合衆国→メキシコ→  キューバ→メキシコ②→        グアテマラ(スペイン語留学)→    ホンジュラス→エル・サルバドル→   ホンジュラス②→ニカラグア→     コスタ・リカ→パナマ→コロンビア→  エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→ アルゼンチン→チリ②→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→     パラグアイ→アルゼンチン④→ブラジル→仏領ギアナ→スリナム→ガイアナ→   ブラジル②→ベネズエラ→コロンビア②→オーストラリア(ワーホリ)→     インドネシア→シンガポール→     マレーシア→タイ→カンボジア→    ベトナム→ラオス→タイ②→ミャンマー→中国→ネパール→インド→スリランカ→ インド②→パキスタン→中国②→    カザフスタン→キルギス→タジキスタン→ウズベキスタン→カザフスタン②→   キルギス②→カザフスタン③→     ウズベキスタン②→カザフスタン④→  トルクメニスタン→イラン→      アラブ首長国連邦→オマーン→     アラブ首長国連邦②→アゼルバイジャン→ジョージア→アルメニア→アルツァフ→ アルメニア②→ジョージア②→     アルメニア③→ジョージア③→トルコ→ ブルガリア→マケドニア→セルビア→  ハンガリー→イギリス(治験)→    ハンガリー②→ルーマニア→モルドヴァ→沿ドニエストル→ウクライナ→     ポーランド→ロシア(W杯)→     エストニア→ラトビア→リトアニア→  ベラルーシ→リトアニア②→ロシア②→ ポーランド②→ドイツ→ポーランド③→ チェコ→スロヴァキア→ハンガリー③→ オーストリア→スロヴェニア→イタリア→スロヴェニア②→クロアチア→     ボスニア・ヘルツェゴヴィナ→     モンテネグロ→コソヴォ→アルバニア→ ギリシャ→イギリス(治験)②→    アルバニア②→ギリシャ②→キプロス→ 北キプロス→キプロス②→レバノン→  ヨルダン→イスラエル→パレスチナ→  ヨルダン②→エジプト→ケニア→    ウガンダ→ルワンダ→ウガンダ②→   ケニア②→タンザニア→マラウイ→   ザンビア→ジンバブエ→南アフリカ→  レソト→南アフリカ②→ナミビア→   南アフリカ③→イギリス(治験)③→  オランダ→ベルギー→オランダ②→   日本(今ココ)

訪問者

ブログランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。 下記バナーをぽちっとしていただくとリンク先のランキングが上がり、ブログ主のテンションも上がります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いまなんいですか?

上のあれをそれしていただくと、下のこれがあれこれします。

ブログ内検索

<< 全タイトルを表示 >>

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

海外ホテル予約サイト

サイトによって得手不得手や地域差があるので、複数のサイトの価格を比較検討することをオススメします。

格安航空券検索サイト

こちらも複数サイトで検索してみることがポイント。

旅行に役立つアイテム